カテゴリー別アーカイブ: 北見

探偵北見 離婚後すぐの恋愛には注意

例えば、夫の浮気が原因で離婚した女性。

「アー、離婚してさっぽりしたわ・・・・」と言っても、やはり寂しさが襲ってくる。

その時、ふいに男性との出会いがある。

普通の時であれば、ある程度は相手の本質が見えるものだが、

寂しい時は、その本質を見る目が曇っていることが多い。

探偵は、寂しい時に出会った相手に「騙された」と相談を受けることが多いのです。

また、人は一度目の辛い出来事は乗り越えられるが、

辛いことが2度続くと耐えられない。

離婚という辛い出来事があり、すぐに次の恋愛に入り、傷つかないようにして下さい。

自分が寂しい時に出会う恋愛には気をつけて下さい。

できれば、離婚後、1年は恋愛をしない・・・と決めてください。

(株)アイシン探偵では千歳市含め、北海道全域で 
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  北見市ホームページ

カテゴリー: 北見 | タグ: | コメントは受け付けていません。

興信所調査 不倫という関係

例えば、妻子のある男性と交際している女性。

当初は「私は彼に家庭があってもかまわないわ」

「彼に結婚などは望まないわ」

「私が好き・・・という気持ちが一番大事なのよ」

「たまに彼と時間を過ごせれば幸せなの」

だが、女性は最初は「ただ好きでいられれば・・・・」と思っていたが、

だんだんと寂しくなってくる。

クリスマスイブの日・・・・

お盆・・・・

お正月・・・・

絶対に家族と過ごすときは、当然、会えない関係です。

また、彼がインフルエンザになった時、当然のごとく看病もできない。

やはり、不倫はそんな現実と向き合わなければなりません。

不倫はだんだんと寂しくなる関係です。

アナタが寂しさを感じ始めたら、その不倫を終わらせるときです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・小樽市・函館市・旭川市・帯広市・北見市・網走市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  北見市ホームページ

カテゴリー: 北見 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気問題 閉鎖的な夫婦関係

例えば・・・・・強引で横暴な夫がいる。

夫は毎日、妻に言い続ける。

「妻は夫に対して、一つの文句も言ってはならない」

「本気にならなければ、浮気ではなく遊びだ」

「誰のおかげで飯が食えていると思っているんだ」 

夫の横暴な言い分も妻は毎日、言われ続けると、それを納得してしまう。

夫婦という関係において、自分でも気づかないうちに、

夫の間違った価値観を植えつけられてしまうのです。

でも、間違っていることは間違っているのです。

夫が間違っていれば、妻は文句を言う・・・・

本気だろうが、本気でなかろうが、浮気は浮気である・・・・

探偵はハッキリと言います。

夫婦という閉鎖的な関係・・・ 

だからこそ、間違った価値観は正さなければなりません。

「アナタの言っていることは間違っています」と言い切ってください。

(株)アイシン探偵では
稚内・留萌・石狩・札幌・小樽・函館・北斗・旭川・北見・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  北見ホームページ

カテゴリー: 北見 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気離婚問題 覚悟のない言葉は届かない

例えば、夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレ。

文句があるなら、離婚でも何でもすればいいだろう・・・

俺は浮気をする前から離婚を考えていたんだ・・・

お前と結婚したことは、人生の失敗だった・・・

夫は思いつく限りの悪態をついてくる。

このような状況に直面している奥さんたちは多いのです。

ここで重要な点が1つあります。

それは「覚悟のない言葉をいくら言っても意味がない」です。

浮気を止めなければ、私はアナタと離婚します・・・

キチンと謝らなければ、私は子供を連れて家を出ます・・・

相手の女性を訴えるわよ・・・

いくら妻が夫に対して言葉を投げかけても、

そこに「覚悟」がなければ意味がありません。

「どうせそんなことを言ってもできるわけがない」と

思われてしまえば、逆に夫を付け上らせてしまうだけです。

言葉は覚悟が伴ってこそ、相手に届きます。

覚悟のない言葉を100回言っても、夫を付け上らせるだけです。

(株)アイシン探偵事務所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・盗聴器発見調査・家出人調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  北見市ホームページ

カテゴリー: 北見 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気問題 されるのではなく、決断する離婚

身勝手な浮気をしたあげく、強引に離婚を要求してくる夫たちが多い。

自分の浮気がバレそうになると、妻にいろいろな文句をつけて離婚を迫る。

もう、お前のことは女として見れない・・・・

お前は子供たちの母親でしかない・・・・

もう、これ以上、お前を嫌いになりたくない・・・・

俺は離婚できなければ、死んだほうがましだ・・・・

今、黙って離婚すれば、養育費は払ってやる・・・・

夫婦というものは、当然のごとく一対一の関係である。

夫・・・・対・・・・妻

毎日、夫に理不尽な離婚要求をされ続けると、

離婚をしない自分が悪いのだと思えてくる。

このような思考になってしまうのです。

でも、妻はここが踏ん張りどころです。

離婚したのか?  離婚されたのか? では全く違います。

こんな夫、こっちから離婚だわ・・・・・

これだけ慰謝料を払わせたんだから離婚して正解だったわ・・・・

養育費も慰謝料も親権も財産分与も全部勝ち取ったわ・・・・ 等と

どこかで自分が納得できた上で離婚をする。

または、納得ができないのであれば、離婚などしなければ良いのです。

探偵はハッキリと言います。

離婚するのか? 離婚されるのか? では意味合いが全く違います。

当然のごとく、自分が納得できる離婚をするべきです。

もし、納得できなければ、「私はアナタと離婚しません」と言いきって下さい。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・北見・白滝・留辺蕊・紋別・網走・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所  北見市ホームページ

カテゴリー: 北見 | タグ: | コメントは受け付けていません。