カテゴリー別アーカイブ: 赤平

浮気問題 添い遂げると誓ったはずなのに

例えば夫の浮気が発覚する。

だが夫は謝るどころか開き直る。

俺はずーと離婚を考えていたんだ・・・ だから浮気して何が悪い。

お前は俺が仕事で大変な時、何もしてくれなかったじゃないか。

俺はこの家庭に居場所がなかったから浮気をしたんだ。

浮気ぐらいで文句を言う・・・そんなお前が嫌なんだ。

調停でも裁判でもすればいいだろう。

とにかく自分の浮気を反省するどころか、

自分の身勝手な浮気を正当化しようとする夫。

だがこの夫は開き直る前に考えるべきことがある。

結婚する時は一生を誓いあったはずである。

俺は浮気をするぞ、その時は文句を言うなよ・・・等と

結婚を誓い合っているはずはない。

「君を一生、幸せにします」と結婚をしたはずです。

探偵はハッキリと言います。

自分の浮気を開き直る前にまずは思い出してほしい。

結婚の時、誓い合った言葉を守らなかったことの責任を・・・

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・恵庭・千歳・苫小牧・登別・室蘭・伊達・函館・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 北海道ホームページ

カテゴリー: 赤平 | コメントは受け付けていません。

興信所 赤平 浮気問題~浮気と親権

例えば妻の浮気が発覚する。

夫は何度も妻と話し合いを持つが、話し合いは平行線をたどる。

結局、夫婦は離婚をすることになる。

妻の慰謝料は財産分与の一部で相殺。

家財、持家の処分なども決まる。

だが最後まで結論が出なかったのが「親権」であった。

妻も夫も親権は自分が・・・と。

その後、調停で親権を決めることになる。

このような展開は多い。

だが調停員も裁判官も

「子供が小さいうちは母親が親権者」との固定観念がある。

だが探偵は親権者を決める時は

もっと個々のケースによって考えるべきだと思う。

夫に浮気がバレルと逆ギレをして離婚。

その後、すぐに子供を連れてその時の浮気相手の男性と同棲。

だが子供が邪魔になり、施設へ入れる母親・・・

子供を引き取って離婚した妻。

だがその後、彼氏ができて子供を実家に預けっぱなしにする母親・・・

果たしてこのような母親が親権者として適切なのだろうか?

探偵は父子家庭で日々、がんばっているお父さんをたくさん見る。

毎日、保育園児のキャラ弁を悪戦苦闘しながら作るお父さん・・・

子供を引き取るため、仕事も変えてがんばっているお父さん・・・

このような父親たちも現実にはたくさんいるのです。

探偵はハッキリと言います。

調停員も裁判官も

子供が小さいうちは母親という固定観念は捨てるべきです。

子供にとってお父さんとお母さんの

どちらが適任なのかを十分に考えて下さい。

(株)アイシン探偵では
札幌・砂川・赤平・芦別・富良野・帯広・釧路・根室・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵 ホームページ

カテゴリー: 赤平 | タグ: | コメントは受け付けていません。

興信所 赤平 浮気問題~安易な許しはしない

例えば夫の浮気が発覚する。

当初、夫は開き直っていたのだが、その後、妻に謝罪をする。

妻は悔しさや怒り、悲しみを自分の中でのみ込み、

夫を許し、離婚ではなく、夫婦の再構築を試みた。

数ヵ月後、再び夫の浮気が発覚する。

このようなケースは実に多いのです。

人は一度目の裏切りも悔しく、悲しいが

二度目の裏切りはもっと悔しく、悲しい。

そして一度目に許してしまった自分させも許せなくなる。

浮気問題は夫婦の重大危機です。

また浮気の関係も簡単に切れないケースも多い。

やはり一度目の浮気が発覚した場合、

別居をするなり、十分な話し合いの時間を持つ必要があります。

『安易な許し』は『二度目の裏切り』につながります。

(株)アイシン探偵では
函館・北斗・伊達・室蘭・登別・札幌・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  ホームページ

カテゴリー: 赤平 | タグ: | コメントは受け付けていません。

赤平 興信所 浮気調査~いつからでも逆転勝ち

探偵は仕事を通じ、たくさんの人の人生を垣間見ます。

そして思うことがあります。

人生はオセロゲームだと・・・

白を幸福、黒を不幸。

オセロは黒が多いゲーム展開も

最後の一手で白が増えて逆転する。

人生のそのような展開を探偵はたくさん見る。

夫の浮気とDVで悩み続けた妻。

ある時、離婚を決断する。

実家に戻り、パートの仕事をみつけて子供と暮らす日々。

数年後、これ以上良い男性はいないのではないかとう人と

巡り合い、そして結婚。

妻の浮気に10年、悩み続けた男性。

浮気を問いただしても逆ギレと開き直り。

夫は子供が就職するまではと離婚せずにいた。

ある年の4月、子供が無事に就職が決まり離婚を決断。

夫はその後、会社を辞めて実家に戻った。

そして猛勉強をして4年後に司法書士の資格を取った。

このような例は本当にたくさんあるのです。

人生というゲームを途中で投げ出さなければ

人生の逆転はあるのです。

探偵はハッキリと言います。

人生は最後まで分からない。

今、アナタの人生のオセロ盤に黒が多くても大丈夫です。

最後の一手で全て白に変わるのです。

(株)アイシン探偵事務所では
美唄・砂川・滝川・深川・旭川・釧路・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 赤平 | タグ: | コメントは受け付けていません。

興信所 赤平 浮気問題~一日を大切に生きる

あるご主人からの依頼

奥さんが急に子供を連れて家を出て行った。

その後、周りから奥さんの浮気話が耳に入ってくる。

周りの人たちも気を使い、今まで黙っていたようだ。

ご近所の方は

『いつも午前中に男性のクルマが迎えに来ていましたよ』

友人は『奥さんが男と歩いているのを見かけたよ』等など。

ご主人は事実関係を確かめたいと探偵に依頼された。

探偵が調査をしてみると

奥さんは子供を連れて男のマンションで生活をしていた。

やはり、噂話に出てくる男であった。

紆余曲折があり、ご主人は

小学生の子供を引き取り、離婚した。

ご主人は毎日、大変だったようだ。

朝6時に起きて朝食を作り、子供を送り出して出社。

仕事が終わると子供を学童保育所に迎えに行く。

夕食を作り、掃除、洗濯をする。

寝るのは夜の12時過ぎになる。

男が子育てをしながら仕事をしていくのは大変であった。

探偵は一度、ご主人に問いかけた。

『離婚して今、どうお考えですか?』と。

ご主人は『考えている暇はありません』

『過去を考えると暗くなります、

毎日がスタートだと思っています』

そして最後に『僕は毎日が元旦なのです』

探偵は学びました。

人生、楽しいことも辛いこともあります。

だが毎日がスタートだと思えば気持ちが楽しくなること。

人生は毎日、元旦なのです・・・・・・・・

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・函館・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 赤平 | タグ: | コメントは受け付けていません。