月別アーカイブ: 3月 2014

興信所 石狩 浮気問題~軽々しく愛を語る

例えば妻の浮気・・・・

妻はとにかく「愛」を語る。

彼のことを愛しているのよ・・・

もうアナタのことを愛することはできない・・・

この愛だけは失いたくないの・・・

他の全てを捨ててもこの愛はだけは捨てられない・・・ 等など

とにかく浮気相手と自分の愛を語る。

だが、かたわらで眠りについている子供に対しての愛は語らない。

このような浮気妻は実際に多い。

だがこのような妻たちは愛をはき違えている。

妻が語っている「愛」は単に「刺激」に置き換えることができる。

浮気相手との刺激的な時間・・・

夫とは違うセックスの刺激・・・

浮気相手と知り合ってからの刺激的な日々・・・

子供に対しての本質的な愛を知らずに浮気相手との愛を語る。

これは何をどう考えても間違いです。

探偵はハッキリと言います。

浮気をする人ほど「愛」を語る。

だが「愛」は自分の身勝手を正当化する言葉ではないのです。

(株)アイシン興信所では
札幌・函館・千歳・恵庭・旭川・帯広・北見・網走・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  ホームページ

カテゴリー: 石狩 | タグ: | コメントは受け付けていません。

興信所 登別 浮気問題~「もう別れた」は信用するな!

例えば夫の浮気が発覚する。

当初、夫は開き直っていたが、妻の「離婚の覚悟」と「気迫」に押され、

浮気相手と別れる約束をする。

その後、夫の帰宅時間が少し早くなった。

また飲み会の回数も半分になった。

だが妻はまだ夫に対しての違和感が残る。

でも妻が夫に「本当にもう会っていないんだよね」と話をすると

「俺は別れたと言っているだろう」

「俺のことを信じられないのか」等と逆に妻を責めてくる。

妻は探偵に「本当に夫が浮気相手と別れたのか?」の調査を依頼する。

結果、夫の浮気は続いていた。

それもより親密になっていた。

このようなケースは実に多いのです。

密会のパターンを変え、会う時間帯を変えて綿々と続いている。

だが夫が「ゴメン、もう彼女とは別れる」と謝罪した場合、

妻はその後は夫を疑いづらい。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気・・・

もう別れた・・・・とすぐに言ってきた場合、注意が必要です。

(株)アイシン探偵事務所では
千歳・苫小牧・登別・室蘭・伊達・函館・旭川・帯広・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

カテゴリー: 登別 | タグ: | コメントは受け付けていません。

興信所 旭川 浮気の証拠とは

例えば夫の不審な行動が続く。

帰宅が遅くなり、休日も会社に行ってくると言っては出かける。

妻は夫の浮気を疑う。

ある日、夫がお風呂に入っている間に夫の携帯電話を覗いてみる。

浮気相手とのLINEでのやり取りを発見する。

夫       「来週、飲みに行こうよ」

浮気相手  「いいわよ、どこで待ち合わせる?」

夫    「それじゃ、いつものところで・・・」

別な日

夫   「昨日は楽しかったよ」

浮気相手  「昨日のホテルはキレイだったね」

夫   「そうだね、また行こうね」

ホテルに行ったり、飲みに行ったり等のやり取りが確認された。

妻はそのラインのやり取りの画面を写真に取る。

さて、ここで考えなくてはならないのは

「ラインのやり取りは証拠になるのか?」です。

答えは「証拠になるし、証拠にならない」です。

例えば夫にそのラインのやり取りを見せて、素直に認めて謝罪すれば、

それは「証拠」になった。

だが夫が「そんなの冗談でやり取りをしただけだ」と言ったらどうだろう。

それで終わり、証拠にはならない。

仮に妻が夫との離婚を決断し、離婚裁判になる。

そして夫の浮気が原因として慰謝料を請求する。

浮気の証拠として「そのラインのやり取り」を出す。

だかこれだけでは裁判官は「浮気の証拠」と断定しない。

基本的に電子メール(携帯電話でのメールの送受信)だけでは

浮気の証拠にならないのです。

探偵はハッキリと言います。

LINEでのやり取り・・・・

相手が認めれば証拠になる。

相手が認めなければ証拠になりません。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・恵庭・千歳・苫小牧・函館・留萌・稚内・紋別・網走・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

カテゴリー: 旭川 | タグ: | コメントは受け付けていません。

興信所 伊達 不倫という泥のお花畑

不倫関係でお花畑の上で恋愛をしている二人。

だがそのお花畑の下は泥の沼なのです。

例えば妻子ある男性と不倫関係にある女性。

男性は包容力も経済力もあるように見える。

どんどんその男性に魅かれていく。

毎日、彼のことを想うだけで幸せを感じる。

彼と自分が毎日、お花畑で生きているような幸福感に満たされている。

だがそのお花畑の下は泥の沼になっているのです。

妻子がいるにも関わらず、不倫をする男性は

少なくとも家庭に対しての責任感はない。

また自分が結婚しているにもかかわらず、

独身の女性と交際する感覚も自分主義でしかない。

そんな男性に限って「妻とはうまくいっていない」

「俺は家族の中では孤独なんだ」等と自虐的に自分の状況を言う。

妻とうまくいっていなことは決して不倫の免罪符にはならない。

また本当に妻とうまくいっていないのであれば、

不倫をする前に前向きな離婚に踏み切ればよいだけ。

またそのように言う男性に限って普段は妻のきげんを取っている。

今、不倫をしている女性へ。

アナタの目の前にいる男性はアナタが思っているような人物ではない。

嘘と脚色でアナタの前で演じているだけなのです。

本当にステキな男性は妻とも仲良くしています。

それを気づかずにいるとお花畑の下にある泥の沼に落ちてしまいます。

どうか気づいてください。

アナタの真の出会いの相手には妻子などいないのです。

(株)アイシン探偵事務所では
函館・伊達・室蘭・登別・苫小牧・札幌・北見・釧路・根室  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

カテゴリー: 伊達 | タグ: | コメントは受け付けていません。

興信所 札幌 浮気と車の傾向

複数台の調査車両があるため、毎年一台づつ入れ替えて行く。

先日も10万キロ(3年間で)を超えた車があるため、

入れ替えの準備のためクルマ屋さんにカタログをもらいに行く。

そんな時、フッと思ったことがある。

これだけプリウスが走っているのに

プリウスに乗っている夫の浮気を調査したことがない。

当社は夫婦間の様々な調査を年間100件前後、依頼される。

ですから統計的な数字を出せるのだが、プリウスがない。

簡単に言ってしまうと「プリウスに乗っている夫は浮気をしない」のです。

探偵は以前から乗っている車と浮気には因果関係があると思っている。

自己顕示欲の強そうなクルマに乗っている夫の浮気率は非常に高い。

アルファード(ベルファイアも含む)

ランドクルーザー100(200も含む)

ポルシェ911(カイエンも含む)

エスティマ

ステップワゴン(オデッセイも含む)

ハイエース

また浮気をする夫はホイールを変えている。

運転マナーも悪い傾向もある。

その対極にあるのがプリウスに乗っている夫なのかもしれない。

物事を合理的に考え、トータルな維持費を計算する。

当然、その傾向が浮気をすることのリスクも計算するのだろう。

プリウスが発売されて15年。

探偵はまだプリウスに乗っている夫の浮気を調査したことがないのです。

探偵はハッキリと言います。

プリウスに乗っている夫を持つ奥さんへ。

アナタのご主人は浮気をする心配はありません《たぶん》・・・・

(株)アイシン探偵社では
札幌・函館・恵庭・夕張・富良野・旭川・帯広・釧路・根室  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社  ホームページ

カテゴリー: 札幌 | タグ: | コメントは受け付けていません。