タグ別アーカイブ: 興信所函館

浮気問題 愛人の名は、

下記調査事例は複数の調査を元に創作したフィクションです。

北海道在住のA子さん(38歳)から、夫 Bさん(41歳)の調査を依頼された。

半年ほど前からBさんの不審な行動が増えた。

帰宅時間が極端に遅くなり、休日も仕事があるといって外出する。

またBさんはA子さんの反対を押し切って、急にクルマを買い換えた。

ある日、BさんがA子さんに離婚をしたい・・・と言ってきた。

まだ、子供も小さいことから、A子さんは「離婚なんてできません」と答える。

そのこともあり、A子さんは探偵にBさんの調査を探偵に依頼された。

探偵が調査を行なうとやはりBさんの浮気が確認された。

相手の女性は会社の部下。

車内不倫をしていたのであった。

調査を終了し、全てを妻のA子さんに報告させていただく。

A子さんは一瞬、考え込み、探偵に言った。

「夫のクルマのナンバー 935 です」・・・・と。

相手の女性の名前は久美子(クミコ)だった。

おそらく夫は部下の年下女性と浮気をはじめ、

その女性にミエをはるためにクルマを買い換える。

そして二人の秘密だね・・・等といって

クルマのナンバーを女性の名前 935にしたのだろう。

妻のA子さんは相手女性に弁護士を通じて慰謝料の請求をした。

夫 Bさんも不倫が会社にバレ、地方に転勤させられた。

そして、A子さんはそのクルマをすぐに売却したのであった。

(株)アイシン探偵では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  函館ホームページ

カテゴリー: 函館 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気問題 恋愛のトキメキはそう続かない

例えば、友人の紹介で知り合った二人。

互いに惹かれあい、デートをするたびに楽しい時間が二人をつつむ。

やがて、二人は将来を語り合い、一秒でも多く一緒にいたいと思い始める。

そして、結婚をする二人。

だが、恋愛の時のトキメキは結婚後、1年で終わります。

たまにしか会えないときの恋愛。

でも、結婚は毎日を一緒に暮らし、相手の良いところも悪いところも見えてくる。

そもそも、恋愛のトキメキは時間と共に低下するものである。

探偵は結婚を否定しているわけでは全くありません。

結婚は相手へのトキメキから、感謝や信頼を築くことが重要だと思うのです。

互いに感謝し、信頼しあいながら、人生を共に生きる。

それが、結婚をするということだと思うのです。

探偵はハッキリと言います。

恋愛のトキメキ・・・・は結婚後、1年で終わります。

だからこそ結婚は互いに「感謝」と「信頼」を

築かなければならないと思います。

(株)アイシン探偵社では北海道全域で
浮気調査・不倫調査・素行調査・盗聴器発見調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社  函館ホームページ

カテゴリー: 函館 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気問題 「謝らせたい」

探偵がご相談をいただく話に

浮気をしている夫に謝らせるために浮気の証拠がほしい・・との内容が多い。

そのような時、探偵はこのようにお答えします。

浮気に罪悪感を持っていない人に謝らせても意味がありません・・・と。

そもそも、不信な行動を取っている夫。

妻が何かを言えば開き直り、逆ギレをする。

そんな夫に浮気の証拠を取って謝らせたい・・・・と思っても無駄です。

仮に「すみませんでした・・・」と表面だけの言葉を言わせたところで

妻の気は晴れません。

もし、探偵に夫の浮気調査の依頼を考えているのであれば

「夫に○○をさせたい」ではなく「自分が○○するため」で検討してください。

探偵はハッキリと言います。

浮気に罪悪感も持っていない夫に謝らせても意味がありません。

まずは夫の浮気問題に自分がどう立ち向かうのか?が重要です。

(株)アイシン興信所では
札幌・小樽・余市・長万部・八雲・函館・旭川・北見・網走・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  函館市ホームページ

カテゴリー: 函館 | タグ: | コメントは受け付けていません。

その浮気、本当に終わっていますか?

例えば、夫の浮気が発覚する。

当初は逆ギレ、そして開き直っていた夫だったが、

その後、浮気をしたことを妻に謝罪する。

1年後、夫が突然、離婚を要求してきた。

浮気のことは謝ったのに、君はずっと僕を疑っていた・・・・・

君とは性格が合わない・・・・・

これ以上、互いに傷つくことは避けよう・・・・・

強引な理由で何度も、何度も離婚を迫ってくる。

妻は「もしや・・・・」と思い、探偵に夫の調査を依頼する。

夫は1年前の浮気相手の女性と浮気を続けていたのだった。

別れたふり・・・・・をしていたのだった。

このようなケースは実際に多いのです。

このような夫たちは、浮気がバレた時に離婚などをすれば、

自分も浮気相手の女性も慰謝料を請求される。

だがら、別れたふりをして時間をかせぐ。

そして、いろいろな理由をつけて、離婚を要求するのである。

その浮気、本当に終わっています?

別れたふり・・・・ではありませんか?

(株)アイシン探偵社では北海道全域で
浮気調査・素行調査・盗聴器発見調査・結婚調査・失踪人調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵社  函館市ホームページ

カテゴリー: 函館 | タグ: | コメントは受け付けていません。

函館の浮気事情 

当社は函館市を含め、北海道全域で浮気調査を承っております。

函館のラブホテルは湯川町、大森町、陣川町などにもあるが、

多くは東山町に集中している。

調査における注意点は車両追尾において、対象車両との距離感である。

函館市内の道は産業道路以外は道幅の狭い道が多い。

そのため、距離をつめ過ぎる追尾をすると

相手方に察知されてしまう可能性が高い。

だが、市内の道路は信号が多く、

逆に距離を開けすぎてしまうと失尾の可能性も出てくる。

函館市内の車両追尾においては

適正な距離を臨機応変に対応する必要があります。

また、浮気当事者たちは東山町のタブホテルを利用する傾向が高い。

その場合も、東山町のラブホテルへ向かう道は一本道のため、

やはり、相手方に察知させない追尾をすることが重要である。

また、函館におけるご依頼の傾向としては、40代、50代が多い。

(株)アイシン探偵事務所では函館市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器発見調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  函館市ホームページ

カテゴリー: 函館 | タグ: | コメントは受け付けていません。