タグ別アーカイブ: 興信所旭川

浮気問題  限界手前の決断

配偶者の浮気問題に悩まれている方々のご相談をお受けします。

そして、どの方も疲れきった顔をされ、

食事ものどを通らずに痩せてしまった姿をされています。

中には「夫の浮気で食欲がわかず、痩せてしまいました」

「でも、ちょうどダイエットしようと思っていたので・・・」と

言われる奥さんもいます。

前向きに考えることは決して悪いことではありませんが、

でも、体重が急激に減ることは体が悲鳴をあげていることです。

例えば、夫の浮気問題が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレを繰り返す。

このような時、妻は自分の心がどんどん疲弊していくのが分かる。

でも、体の悲鳴には意外と気づかないことが多い。

体が悲鳴をあげてしまうと免疫力が低下し、

大きな病気を患ってしまうのです。

 

体重が5キロ以上、減った時は体も限界だと思って下さい。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題が発覚する。

体重が5キロ減ったら、もう限界です。

我慢することをやめ、次の決断をしてください。

(株)アイシン興信所では
札幌・小樽・函館・旭川・名寄・士別・紋別・稚内・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイ シン興信所  旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川 | タグ: | コメントをどうぞ

浮気問題 弱ったふりはしても弱らない!

例えば、夫の浮気・・・・

以前の浮気であれば、妻に隠れてコソコソと浮気をする。

罪悪感から妻にいつもより優しくなり、妻が不信に思い、浮気がバレる。

浮気がバレた夫は妻に謝罪する。

当面、お小遣いを減らされ、シュンとなる。

このような展開が多かった。

だか、今の浮気は全く変わってきています。

浮気をして、浮気相手との関係が深くなってくると妻がジャマになる。

そして、妻を弱らせて離婚に持ち込もうとする夫たちが多いのです。

もう、俺はお前を女としては見ることはできない・・・・

もう、お前は子供たちの母親でしかない・・・・

子供が小学校を卒業したら、離婚してくれ・・・・

俺は離婚できないくらいであれば、死んだほうがマシだ・・・・

このような言葉を毎日、妻に投げかける。

そして、あえて家で食事をしないようにしたり、妻を無視したりする。

そんなことを毎日される妻はドンドンと精神的に弱っていく。

夫は弱ってきた妻に離婚を承諾させ、浮気相手と結婚しょうとする。

近年、このような卑怯な作戦を企てる夫も多いのです。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題に直面している方へ。

もしかしたら夫は「弱らせて離婚に持ち込む・・・作戦」を

企ているのかもしれません。

だからこそ、夫の浮気には毅然とした態度をする必要があるのです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・江別・岩見沢・美唄・砂川・滝川・深川・旭川・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川 | タグ: | コメントをどうぞ

突然離婚を言い出すバレたくない理由

例えば、妻が突然、夫に離婚を迫ってきた。

もうアナタのことは愛することはできないわ・・・・

アナタは仕事ばかりで私の寂しさなんて理解していないわ・・・・

アナタの実家とうまくやっていくことは無理・・・・

夫が突然、妻に離婚を迫ってきた。

お前をもう女性として見ることはできない・・・・

子供たちの母親ではあるが、俺の妻ではない・・・・

俺が仕事で悩んでいたときも、お前は何もしてくれなかった・・・・

このような場合、ほぼ相手は浮気をしています。

浮気相手のことが本当に好きになったから、離婚してほしい・・・等と

言ってくる男らしい(女らしい)人はいません。

浮気がバレると慰謝料などを請求されるから、

浮気がバレないうちに離婚してしまおう・・・と考えるのです。

もし、夫(妻)がこのように突然、離婚を迫ってきた場合、

売り言葉に買い言葉で口論をしないほうが良い。

第三者に相談し、冷静な対処をすることが大切です。

探偵はハッキリと言います。

夫(妻)が突然、離婚を迫ってきた場合、

99%の確立で浮気をしています。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・盗聴器発見調査・家出人調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川 | タグ: | コメントをどうぞ

結婚に向かないと思う人

例えば・・・・

結婚したからといって、なぜ家族を養わなければならないんだ・・・という夫。

男友達となぜ旅行に行ってはダメなの・・・・と逆ギレする妻。

女性とラブホにいったくらいで文句を言うな・・・・と開き直る夫。

男とキスしたくらいで、なんで怒られなければならないのよ・・・とキレる妻。

そもそも、なぜ結婚したのだろう・・・・と思う人たちがいるのです。

結婚に対しての責任も、自覚も持たない人たちは結婚などしないほうが良い。

一人で自由に、そして気ままに生きていけば良いのです。

探偵はハッキリと言います。

そもそも、結婚に向かない人は、結婚などしないでください。

結婚は互いの人生に責任を持ち、支えあう関係です。

その意味が理解できないのであれば、一人で自由に生きるべきです。

(株)アイシン興信所では札幌市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・盗聴器発見調査・家出人調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川 | タグ: | コメントは受け付けていません。

探偵が浮気しない訳

探偵たちは、基本的に浮気をしない。

それは、真面目な人間が探偵をしているからではなく、

浮気をして、妻に離婚された後の悲惨さを

探偵という仕事を通じて知っているからです。

例えば、自営業の夫。

仕事も順調で、収入も多い。

優しい奥さんと子供がいる幸せな家庭がある。

だが、夫は仕事が順調になると、会社を社員にまかせきりにして、遊び歩く。

そして、女性関係もハデになり、家にも帰らなくなる。

ある日、夫が数日ぶりに家に帰ると、妻も子供も出て行っていた。

すぐに妻のケイタイに連絡をするが、そのケイタイは解約されていた。

数日後、妻の代理人弁護士から代理人通知が届く。

その手紙には、妻からの離婚要求と離婚条件などが書いてあった。

夫は当初、「勝手なことをしやがって・・・・」と怒っていた。

だが、ドンドンと寂しさと虚しさがこみ上げてくる。

浮気相手の女性たちもそんな時に限って会ってくれない。

まかせきりにしていた会社の業績も急落していた。

夫は妻とやり直したいと妻の弁護士に連絡を取るが、

妻の離婚の意思は固い。

夫は一番大切なものを失ってしまったことに始めて気づいた。

傍にいて当たり前と思っていた「妻」がどれだけ大切だったのか・・・

子供たちの笑顔にどれだけ自分が救われていたのか・・・

仕事に感謝をすることを忘れていたことを・・・

このような人たちを探偵たちはたくさん見てきているのです。

ですから、探偵たちは失ってはならないものを知っています。

探偵はハッキリと言います。

今、浮気をしている夫たちへ。

全てを失ってからでは遅いのですよ・・・・・・・。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川 | タグ: | コメントは受け付けていません。