タグ別アーカイブ: 興信所札幌

マスオさん浮気  「居場所がなかった」  

マンガのサザエさん・・・・夫はマスオさん。

マスオさんはサザエさんの実家(磯野家)で同居をしている。

現実にマスオさんのような状況の夫たちは多い。

この現実のマスオさんたちの浮気が多いのを探偵は実感しています。

妻は自分の親と同居をしてもらい、夫に気を使っている。

また、妻の親も同居をしてもらい、孫と一緒に暮らせることに感謝している。

そして、現実のマスオさんたちは一般の夫たちより、オコヅカイが多いのです。

妻の実家に同居しているため、かなりの生活費が圧縮できる。

妻も自分の親と同居してもらい、夫にオコヅカイを多めに渡す。

そして、現実のマスオさんたちは潤沢なオコヅカイを持ち、浮気をする。

妻も夫の多少の不審は大目に見る。

そして、マスオさんたちの浮気は深みにはまっていく。

このようなケースを探偵は数多く見てきています。

そして、浮気がバレタ時、マスオさんたちが共通して言う言葉があります。

俺の居場所がなかったんだ・・・・・と。

探偵はハッキリと言います。

現実のマスオさんたちの浮気率は高い・・・・のです。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・不倫調査・素行調査・ストーカー調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所  札幌市ホームページ

カテゴリー: 札幌 | タグ: | コメントをどうぞ

浮気で離婚し、ストーカーになる夫

例えば、結婚後、何度も浮気を繰り返す夫。

妻は何度も夫に浮気を止めるように言うのだが、

夫は「浮気くらいで文句を言うなら離婚だぞ」・・・・と逆ギレをする。

妻はまだ子供も小さく、離婚をせずに頑張っていた。

そして、夫はその後も、相手を変えながら浮気を繰り返していた。

数年後、子供が学校を卒業する。

妻は離婚の決意をする。

そして、妻は夫に離婚を要求し、家を出る準備を進める。

すると、夫は「絶対に離婚などしない」と抵抗する。

妻がやむなく調停を申し立て、離婚が成立した。

だが、元夫(既に離婚が成立している)は執拗に元妻に連絡をしてくる。

俺は離婚など納得していない・・・・

もう浮気は止めるから、よりを戻してくれ・・・・

俺は一人では生きていけないんだ・・・・

元妻の家を訪れたり、手紙を送りつけてきたりする。

普通は離婚し、独身なのだから、

もっと浮気(離婚したので恋愛)をすればよいのに・・・・・

このような夫たちは実に多い。

探偵もこのような夫をたくさん見てきました。

探偵がこのような夫たちを分析すると、このような夫たちは

自分自身に自信の持てないタイプである。

そして、妻という保険を持ち、満たされない自分の自信を

浮気で満たそうとしている。

だが、その根幹の妻がいなくなると、その妻に執拗にしがみついてくる。

浮気癖の酷い夫ほど、離婚後にストーカーになります。

妻たちはその点を踏まえて対応しなければなりません。

(株)アイシン探偵では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所  札幌市ホームページ

カテゴリー: 札幌 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気をすると、子供に無関心になり妻を憎む傾向

一昔前なら浮気夫たちは、浮気をすると後ろめたくなり、

妻に妙に優しくなったり、そわそわしたりで

結局、浮気がバレてしまうケースが多かった。

だが、最近の浮気夫たちは自分が浮気をして、

浮気相手との関係が深くなってくると、子供に無関心になってきたり、

妻に強引に離婚を迫ってきたりする。

そして、だんだんと妻が憎くなってくる浮気夫たち。

俺のことはかまわないでくれ・・・・

お前とはもう一緒に外出などはしない・・・・

俺はもう家で食事はしない・・・・

もう、お前のことは全く愛していない・・・・

一年以内に離婚しろ・・・・

今、離婚するなら養育費は払ってやる・・・・

まるで憎い仇のように妻に対峙してくる浮気夫たち。

探偵はこのような夫たちをたくさん見てきています。

一生を誓いあって結婚した相手に、自分が浮気をした瞬間から憎くなる。

全く身勝手なことである。

探偵はハッキリと言います。

自分が浮気を始めると妻が憎くなる夫たちへ。

アナタたちの身勝手な行動の責任は最終的に自分に降りかかってきますよ。

人生、因果応報なのです。

(株)アイシン興信所では
札幌市・石狩市・留萌市・稚内市・留萌市・紋別市・網走市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  札幌市ホームページ

カテゴリー: 札幌 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気問題 離婚理由は性格の不一致

例えば、夫の不審な行動が続く

帰宅が極端に遅くなった・・・・

休日も仕事だといっては外出する・・・・

週末は必ず飲み会といって朝帰りをする・・・・

妻は夫の浮気を疑いながらも、日々を過ごしていた。

ある日、夫が妻に言ってきた。

君とは性格があわない・・・・

価値観が違いすぎる・・・・

だから離婚する・・・・ と。

このような展開になり、悩んでいる妻も多いと思います。

結論から言えば、性格の不一致で離婚など認められません。

また、夫の浮気が確定された段階では

「有責配偶者からの離婚は認めない」ことになります。

ですから、夫が性格の不一致で離婚を要求してきても、

そんな理由で離婚などしなくてもよいと理解してください。

探偵はハッキリと言います。

今、夫に性格の不一致で離婚を要求されている妻たちへ。

まずは性格の不一致で離婚など認められないことを理解してください。

(株)アイシン探偵事務所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・素行調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  札幌ホームページ

カテゴリー: 札幌 | タグ: | コメントは受け付けていません。

目的は交際?お金?

探偵がお受けするご相談で

「女性に騙されてお金を取られた・・・」というものがある。

例えば・・・・

キャバクラでキャストの女の子に夢中になる男性。

ある時、その女性からお金を貸してほしいと相談される。

そして、男性はなけなしのお金を貸してしまう。

このようなケースは多い。

彼女たちのお金を借りる理由はいくつかある。

母親が病気でその入院費が必要なの・・・・

親の借金を自分が払っていて、生活がきついの・・・・

大学の授業料が払えず、退学になりそう・・・・

クルマで事故を起こしてしまい、お金が必要になった・・・・  等など。

恋愛感情でお金を貸す。

でも、その恋愛感情の大部分は下心。

お金を貸してあげたら、自分のことを好きになってくれる・・・

そのお金を用意したら、自分と交際してくれるだろう・・・

お金を貸してあげたら、エッチさせてもらえそう・・・ 

そんな下心でお金を貸すのであれば、あげるつもりで渡さなければなりません。

そもそも、借用書も取り交わさないで貸したお金はあげたのと同じです。

探偵はハッキリと言います。

恋愛感情でお金を貸してはいけません。

そもそも、その恋愛感情は下心なのです。

(株)アイシン探偵では
札幌市・恵庭市・千歳市・苫小牧市・函館市・旭川市・釧路市  他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵  札幌ホームページ

カテゴリー: 札幌 | タグ: | コメントは受け付けていません。