浮気離婚問題 気が済むまで・・

例えば、夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレをする。

そんな夫に対して、妻は悩み、迷ってしまう。

だが、日増しに夫の態度は悪くなっていった。

ある日、夫が家に帰って来なくなる。

浮気相手の女性宅で同棲を始めだしたのであった。

奥さんは調停を起こし、夫に対して婚姻費用の申し立てをする。

調停で「婚姻費用」の金額が決まるのだが、ごくわずかな金額であった。

金額的には離婚した場合、一人親手当てより低い金額である。

夫は何度も妻に離婚を要求してきた。

慰謝料の提示金額も、相場より高額である。

だが、奥さんは絶対に離婚を承諾しない。

奥さんは「絶対に離婚しない」と夫のどんな提示もはねのける。

このような状況に置かれている奥さんたちも多い。

当然、夫が浮気をしていて、妻に離婚を要求したところで、

有責配偶者(夫)からの離婚は認められない。

妻が離婚に合意しなければ、離婚は成立しないだろう。

奥さんは意地で離婚をしないでいることも当然、できる。

でも、探偵は「人生の時間」も考えなければならないと思います。

夫としての自覚も責任も持たない夫に対して、

妻の意地を貫いて費やされる人生の時間。

この点も考えなくてはなりません。

探偵はハッキリと言います。

妻の意地と人生の時間。

大切な人生の時間を費やしてまで、その意地は必要ですか?

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・江別・岩見沢・美唄・砂川・滝川・深川・旭川・北見・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  深川市ホームページ