カテゴリー別アーカイブ: 岩見沢

昭和の浮気、平成の浮気

例えば、夫の浮気。

妻は戸惑い、悩む。

そして、妻は夫がいつか自分や家族の大切さに気づいてくれると思うようにする。

夫にうるさいことを言わず、ひたすら良い妻を演じる。

でも、良い妻を演じている間に夫の浮気が深みにはまっていきます。

昭和の時代なら、家族の大切さに気づいて家庭に戻ってくる夫・・・などがいました。

でも、平成の時代、そのパターンはほとんどありません。

妻が良い妻を演じている間、夫の浮気相手が妊娠する。

そして、夫は妻に強引に離婚を要求してくる。

今の時代、このような展開が実に多いのです。

探偵はハッキリと言います。

良い妻を演じている間に夫の浮気は更に深くなります。

夫婦の関係において、ダメなものはダメなのです。

アナタの浮気は許しません・・・と言い切ることが必要です。

(株)アイシン探偵事務所では岩見沢市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 岩見沢市ホームページ

カテゴリー: 岩見沢 | タグ: | コメントは受け付けていません。

無責任な浮気

例えば48歳の妻子のいる男性が28歳の独身女性と5年間、不倫関係を続ける。

ここで法的責任としては、男性とその女性が男性の妻に対して発生する。

その女性はその男性の妻に慰謝料を払わなければならない。

また、離婚する場合は男性(夫)は妻に慰謝料を払う。

でも、探偵はこの男性は浮気相手の女性に対しても

道義的な責任があるのではないか?と思う。

確かに不倫は互い(男性も女性も)の倫理観のなさが原因です。

だが、このように20歳も歳が離れているケースなど、

やはり年上である男性に責任が重いと思うのです。

探偵はいつも思うことがあります。

妻子がいながら、自分より一回り以上若い女性と不倫をする男性は

相手の人生を軽んじてはいないだろうか。

自分と不倫をしている間の相手の人生の時間・・・に対しての責任もあると思うのです。

今、妻子がいながら、若い女性と浮気をしている夫たちへ。

妻に対しての責任、そして浮気相手への責任・・・・

その責任はいずれアナタがとらなければならなくなります。

(株)アイシン探偵では
函館・北斗・小樽・札幌・岩見沢・美唄・旭川・芦別・富良野・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  岩見沢市ホームページ

カテゴリー: 岩見沢 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気問題 体質改善

幸福体質・・・・・ 幸運を呼び寄せる習慣を身に着けている人。

不幸体質・・・・・ 不幸を呼び寄せてしまう、不幸へ進んでしまう人。

上記のことではありません。

どんなに辛い状況におかれても、幸福と思う人が「幸福体質」 

どんなに恵まれた状況のおかれても、不幸と思う人が「不幸体質」

数年前に夫の浮気と暴力で離婚されたS子さん。

収入はわずかな養育費と掛け持ちでしている2つの仕事。

働きづめの毎日と子育ての苦労。

でも、S子さんは言われる。

本当に毎日が幸せです・・・・と。

日々の子供たちの成長を感じることの幸せ。

子供たちの寝顔を見ることの幸せ。

大変だけど、やりがいのある仕事ができることの幸せ。

決して強がりではなく、心から日々、幸せを感じながら生きているS子さん。

探偵は一度、S子さんに聞いたことがあります。

「S子さんは幸せを感じることが上手なんですね」

S子さんは一瞬も考えもせずに答えられた。

「私は幸せを感じるのが上手なのではく、本当に幸せなのです」

「毎日、子供たちと暮らせ、仕事させてもらえる」

「贅沢はできませんが、キチンと毎日、ご飯が食べられる」

「これは本当に幸せなことです」

「世界には毎日、大変な生活をしている人がたくさんいるんですよ」

そして、S子さんは「幸せのおすそ分け」として

決して多くはない収入の中から、いろいろなところに募金をされている。

S子さんはどんな状況におかれても、

幸せを感じることのできる「幸福体質」なのです。

でも、逆にどんなに恵まれた環境で生活していても、

不平不満を言い続ける人。

そして、どんな幸福にも感謝をしない「不幸体質」な人もおられる。

せっかくの人生・・・・

「不幸体質」で生きるより、「幸福体質」で生きて生きたいですね。

(株)アイシン探偵では
札幌市・岩見沢市・滝川市・歌志内市・赤平市・芦別市・釧路市  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵・興信所  岩見沢市ホームページ

カテゴリー: 岩見沢 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気調査 いつからでも幸せ体質になれる

探偵は仕事を通じ、たくさんの人と関わらせていただきます。

そして、「幸福体質」と「不幸体質」な人がいることに気づきました。

幸福体質・・・・・ 幸運を呼び寄せる習慣を身に着けている人。

不幸体質・・・・・ 不幸を呼び寄せてしまう、不幸へ進んでしまう人。

上記のことではありません。

どんなに辛い状況におかれても、幸福と思う人が「幸福体質」 

どんなに恵まれた状況のおかれても、不幸と思う人が「不幸体質」

数年前に夫の浮気と暴力で離婚されたS子さん。

収入はわずかな養育費と掛け持ちでしている2つの仕事。

働きづめの毎日と子育ての苦労。

でも、S子さんは言われる。

本当に毎日が幸せです・・・・と。

日々の子供たちの成長を感じることの幸せ。

子供たちの寝顔を見ることの幸せ。

大変だけど、やりがいのある仕事ができることの幸せ。

決して強がりではなく、心から日々、幸せを感じながら生きているS子さん。

探偵は一度、S子さんに聞いたことがあります。

「S子さんは幸せを感じることが上手なんですね」

S子さんは一瞬も考えもせずに答えられた。

「私は幸せを感じるのが上手なのではく、本当に幸せなのです」

「毎日、子供たちと暮らせ、仕事させてもらえる」

「贅沢はできませんが、キチンと毎日、ご飯が食べられる」

「これは本当に幸せなことです」

「世界には毎日、大変な生活をしている人がたくさんいるんですよ」

そして、S子さんは「幸せのおすそ分け」として

決して多くはない収入の中から、いろいろなところに募金をされている。

S子さんはどんな状況におかれても、

幸せを感じることのできる「幸福体質」なのです。

でも、逆にどんなに恵まれた環境で生活していても、

不平不満を言い続ける人。

そして、どんな幸福にも感謝をしない「不幸体質」な人もおられる。

せっかくの人生・・・・

「不幸体質」で生きるより、「幸福体質」で生きて生きたいですね。

(株)アイシン探偵では
札幌市・岩見沢市・滝川市・歌志内市・赤平市・芦別市・釧路市  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  岩見沢市ホームページ

カテゴリー: 岩見沢 | タグ: | コメントは受け付けていません。

離婚、養育費の問題

何らかの事情で離婚をする夫婦。

慰謝料・・・・>

財産分与・・・・

養育費・・・・

慰謝料や養育費は離婚時にある程度、清算できるのだが、

養育費は子供が成人になるまでの長い期間で履行されるのもです。

実際に決められた養育費がキチンと最後まで払われるケースは稀である。

夫が仕事も辞め、引越しをして逃げてしまうケース・・・・

離婚の原因となった浮気相手と結婚し、子供が産まれたといって

減額請求の調停を起こしてくるケース・・・・

仕事が変わり、収入が減ったので養育費は払わないと開き直るケース・・・・

通常、離婚した場合、妻が親権者となる。

だが、上記のような様々なケースで養育費を払ってこない夫が多いのです。

そのような場合、養育費を上手に払わせる方法は

別れた夫に対して、常に父親であることの自覚を持たせることです。

そのためには子供に定期的に面会させる必要があります。

「浮気をして、離婚になったのだから、夫に子供を会わせない」といって

子供を夫に会わせないと、夫は父親としての自覚がなくなります。

ですから、定期的な面会は養育費を上手に払わせるためにも必要なのです。

もう1つ・・・・

嘘でもよいから、夫に対して感謝の言葉を伝えることです。

アナタが養育費を払ってくれるから、助かるわ・・・・

あの子がいつもパパに会いたがっているわ・・・・

アナタも大変な中で養育費を捻出してくれて、ありがとう・・・・

男は単純な生き物です。

そんなふうに言われると、頑張って養育費を払うぞ・・・と思う。

絶対に養育費など払わないぞ・・・とうそぶく夫も中にはいます。

でも、そうでなければ、

「子供に会わせる」ことと、「感謝をしておだてる」ことが

養育費を上手に払わせる方法です。

(株)アイシン探偵では
札幌市・小樽市・函館市・岩見沢市・赤平市・富良野市・釧路市  他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所  岩見沢市ホームページ

カテゴリー: 岩見沢 | タグ: | コメントは受け付けていません。