興信所函館 教員同士で不倫

夫の浮気調査において、夫の職業が「教員」というケースが実に多い。

エッ・・・と驚かれるかもしれませんが、実際に多いのです。

理由としてはいろいろと考えられますが、まずは公務員であること。

公務員は基本的に「不倫」で解雇になることはない。

また、不倫の発覚で転勤や移動をさせられることも少ない。

学校側も不倫などの「私事」には関与してこない。

例えば、夫が同じ学校の同僚女性教員と不倫関係になる。

妻が夫の学校の教頭に相談する。

だが、教頭はそれは「私事」なので、どうしようもできません・・・と対応する。

そのため、民間企業より教員などの公務員の方が

不倫に対してのハードルは低いと感じます。

また、探偵から見て、教員という職業の人は「世間知らず」が多い。

子供に道徳を教えながら、自分は道徳無視の不倫を繰り返す。

教育現場において、モンスターペアレントや体罰の問題など

教員の置かれている状況は辛いものもあると思う。

でも、やはり教員は「先生」という尊い存在でいてほしいものです。

(株)アイシン探偵では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  函館市ホームページ 

カテゴリー: 函館 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気調査 制度を悪用する妻たち

例えば、接見禁止、排除勧告、保護命令など

本来は夫のDVなどから弱者の妻(女性)を守る制度である。

でも、これを悪用する妻たちが急増している。

例えば、浮気をはじめた妻。

夫がなんとなく妻の不審な行動に気づく。

そして、夫が妻に問いただすと、妻は逆ギレをする。

妻は灰皿を投げつけたり、夫を殴ったりして暴れる。

夫は妻をなだめようと押さえつける。

妻はすかさず110番・・・・・・

警察官が何人も駆けつけてる。

妻はあたかも自分が被害者のように自分が暴れて、

夫に押さえつけられた腕を警察官に見せる。

警察官はその腫れている妻の腕を見て、夫に凄む。

警察官   「ご主人、暴力はダメだよ、逮捕になるよ」

夫      「いいえ、妻が暴れたものですから」

警察官   「そんな言い訳は通じないんだよ」

       「まずは署まで来てもらうよ」

もうこの時点で警察官の頭の中は「妻が被害者」で固まっている。

そうなると、いくら夫が「妻が灰皿を投げつけたんです」

「妻が僕を殴ったりして暴れるのを止めただけなんです」と

言っても聞いてくれない。

その後、夫は妻に対しての接見禁止命令が出てしまう。

このような展開を探偵はたくさん見てきています。

だか、このようなケースは痴漢の冤罪事件のように防ぎようがない。

唯一の方法はボイスレコーダーなどを用意し、

妻の暴言などを録音しておくことくらいであろう。

探偵はハッキリと言います。

妻の浮気問題が発覚した場合、決して妻の罠にハマッテいけません。

知らないうちに「接見禁止、排除勧告、保護命令」が出てしまいますよ。

(株)アイシン探偵社では
札幌・小樽・函館・岩見沢・美唄・砂川・滝川・深川・旭川・釧路  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社  北斗市ホームページ

カテゴリー: 北斗 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気調査 ICレコーダーで都合の良い証拠つくり

例えば・・・・

妻 A子さんの不審な行動が続き、夫 Bさんは妻の浮気を疑っていた。

ある日、夫 Bさんが妻のA子さんに不審な行動を問いただす。

Bさん     「浮気しているのか?」

A子さん    「私の浮気を疑う前にもっと給料を上げろ」

     「アンタの息が臭いから、家に帰りたくないのよ」

     「アンタの顔が気持ち悪いのよ」

そのように言われた夫 Bさんは怒り、怒鳴ってしまう。

Bさん   「ふざけるな・・・」

       「お前とは離婚だ・・・」

       「家から出て行け・・・」

A子さんはBさんが怒りだしたタイミングで

ボイスレコーダーの録音スイッチを押す。

そして、A子さんはすぐに離婚調停を起こし、

夫がお前とは離婚だ・・・家から出て行け・・・と言われたと

自分の都合のよい部分の録音を調停員に聞かせる。

そして、浮気をしているA子さんのことはウヤムヤになり、

夫のBさんが出て行けと言ったことによる離婚調停の流れになる。

今、妻の浮気を疑っている夫たちへ。

アナタの言葉は録音されていますよ。

(株)アイシン探偵社では
札幌・小樽・函館・砂川・赤平・芦別・富良野・帯広・釧路・根室  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  富良野市ホームページ

カテゴリー: 富良野 | タグ: | コメントは受け付けていません。

単身赴任の浮気 信頼と無関心は違います

探偵が子供の頃はお父さんが転勤になると、子供たちも転校していた。

近年は子供が優先になり、お父さんたちは単身赴任が普通になってきている。

そして、やはり単身赴任中に夫が浮気という展開はあります。

奥さんたちは、信頼していたのに許せない・・・と言われる。

当然、単身赴任中に浮気をする夫に正義はありません。

当然、浮気は夫婦の信頼関係を破壊する行為です。

でも、探偵はときおり考えることがあります。

奥さんたちは単身赴任の夫たちに対して、

「信頼」という大儀で「無関心」になっていないだろうか・・・と。

知らない土地で孤独の中で仕事をしている夫たち。

子供に転校をさせるのは可哀想だと、お父さんは単身赴任をする。

そんなお父さんたちに家族は無関心になってはいけないと思うのです。

今、夫が単身赴任をしている奥さんたちへ。

毎日、「おやすみ」の電話だけはしてください。

奥さんたちが思っているより、夫たちは「寂しがりや」なのです。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン 興信所 名寄市ホームページ

カテゴリー: 名寄 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気問題 自分で自分を追い込まない

例えば、夫の浮気が発覚する。

妻は自分の人生を預けた夫の裏切りに戸惑い、悩んでしまう。

そして、自分が大きな挫折感に押しつぶれそうなる。

このような状況に陥っている奥さんたちは多い。

でも、夫の浮気はあくまでも夫の無責任な行動にすぎません。

私に魅力がないから、夫は浮気をしたんだわ・・・ 等と考えてはいけません。

夫婦の信頼関係はお互いの努力で築き上げるものです。

単にその信頼関係を夫が裏切っただけ奈のです。

もし、夫の浮気問題で自分が挫折感に押しつぶされそうになった時、

自分が輝いていた頃を思い返してください。

中学校の時、部活でインターハイに出たこと・・・・

一生懸命に勉強をして、学年で一番になったこと・・・・

大学生の頃、バイトに明け暮れ、そして遊びまくっていたころ・・・・

友達と朝まで語り合い、青春を感じていた時・・・・

全てがアナタの人生なのです。

たかが無責任な夫の浮気で自分が挫折感などをもってはいけません。

過去の輝いていたころの自分に叱られます。

今、夫の浮気問題で自分に挫折感が襲ってきている方へ。

アナタの過去は輝いていたのです。

そして、未来もやはり輝くのです。

今一度、自分が輝いていた頃を思い返してください。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・小樽・函館・滝川・深川・旭川・富良野・帯広・北見・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川 | タグ: | コメントは受け付けていません。