Case study調査事例

浮気調査(行動調査)  

4年前に浮気をした夫がまた浮気・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

北海道大学のポプラ並木が風になびく8月。

札幌市在住の佐藤好美さん(44歳)から夫 幸太郎さん(46歳)の浮気調査を依頼される。

幸太郎さんは10年前に解体会社を興し、好美さんと二人三脚で仕事をされている。

ここ数年は従業員も10名となり、幸太郎さんは現場から離れ、営業や得意先回りをしている。

好美さんは事務職、経理も兼任している。

幸太郎さんは取引先の接待や付き合いでススキノに頻繁に行っている。

だが、接待の領収書がここ数ヵ月減っていた。

そのかわり、不審な領収書が増えていた。

百貨店の領収書、レストランやのカフェなどの領収書が増えている。

幸太郎さんは百貨店の領収書については、取引先の部長にセーターを買った、

レストランは取引先の社員を連れて行ったなどと説明している。

そして、中央区のコインパーキングの領収書が頻繁に出されていた。

幸太郎さんは4年前に浮気が発覚している。

その時と状況が似ている。

好美さんは幸太郎さんが浮気をしているのであれば、早期に対処したいと探偵に依頼をされた。
 

探偵はさっそく調査を開始する。

幸太郎さんは山田萌さん(28歳)と不倫関係にあった。

萌さんはススキノのクラブで働かれている女性。

幸太郎さんが接待などでいつも利用していたお店で働いている。

頻繁にあった領収書も萌さんのマンションの横にあるコインパーキングのものでった。
 

以上を依頼人である好美さんに報告をさせていただく。

好美さんは冷静に探偵の話を聞かれていた。

前回の浮気のときとほぼ同じ内容であったらしい。

好美さんはすぐに幸太郎さんと話し合いをした。

幸太郎さんは浮気の事実を認めたが、すこし開き直っていたらしい。
 

好美さんは子供を連れ、当面は実家に帰り、別居をすることにされたらしい。

会社には実家から通勤をすることにしたそうです。

関連記事

浮気調査(行動調査)不倫相手が妊娠、まさか家を新築?

大通りに春風が吹く、3月。 札幌市在住の名取由美さん(41歳)から夫 実さん(45歳)の調査を依頼される。 名取さん家族は長女 愛子さん(9歳)の3人家族。   実さんは勤務医。 由美さんは看護師。 3年前から… 続きを読む 不倫相手が妊娠、まさか家を新築?

家出人・失踪人調査娘の家出・・・なんともあの男は・・・・・

札幌に初夏が訪れる6月。 埼玉県在住の山口良一さんから娘 美香さん(19歳)の家出人・失踪人調査を依頼される。 美香さんは実家に住んでおり、仕事は介護施設で働いていた。   1週間前に美香さんが「探さないでくだ… 続きを読む 娘の家出・・・なんともあの男は・・・・・

浮気調査(行動調査)浮気夫は夕食を2度食べる・・・

北海道大学ポプラ並木に春風がそそぐ4月。 札幌市在住の鈴木亜由美さん(35歳)から夫 幸也さん(38歳)の浮気調査を依頼される。 鈴木さん夫婦は職場結婚。 幸也さんも亜由美さんも同じ保険会社に勤務しており、結婚を機に亜由… 続きを読む 浮気夫は夕食を2度食べる・・・

Survey area

アイシン探偵 調査エリア

中央区大通公園 中央区大通公園
北海道北海道全域調査
株式会社アイシン探偵事務所では札幌市内、札幌市近郊、北海道全域において様々な興信所・探偵調査に対応しております。
札幌市内
中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区 札幌市近郊

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域・韓国・シンガポール

ご相談・お問い合わせ Contact

24時間年中無休
ご相談お見積無料

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

Our social media
お電話でのお問い合わせ
011-598-1230 9:00-24:00受付
LINEでのお問い合わせ
LINEでメッセージ 24時間受付