Fee調査料金

アイシン探偵事務所料金について

低価格で知りたいことを

料金は調査内容、事前情報、調査日数により変わりますが、
大きく増額にならないように各個別に説明いたします。

また、調査項目によっては「完全成功報酬」を導入しておりますのでご相談ください。

当探偵事務所では、ご相談者様のご予算をお聞きして、そのご予算の中でどのような調査ができるのかもご相談に応じます。

アイコン 料金カテゴリ―

icon調査料金

浮気調査(行動調査)

浮気調査(行動調査)

1日調査の場合

料金:1時間 11,000円の場合

基本料金
33,000円
調査料金
66,000円~
合計:99,000円

※個々の状況に応じ、最適な調査プランのご提案をさせていただきます。

※1時間当たりの調査料金は状況によって変わります。

セット調査プラン

調査対象者の状況、調査目的(状況確認・離婚準備・慰謝料請求)などに即した
調査プランのご提案、お見積をさせていただきます。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

夫の帰宅時間が日々、遅くなっていく。
ワイシャツからは香水のニオイ・・・
退勤後の夫の行動を調査してほしい。

依頼人(妻A子さん 31歳)

Case01

依頼内容

夫の帰宅時間が日々、遅くなっていく。
帰宅しても、ほとんど会話もしなくなっていった。
ある日、夫のワイシャツに香水のニオイがした。
妻は悩んだ末に探偵に調査を依頼する。

【依頼人】
妻A子さん(31歳)
【調査対象者】
夫Bさん(32歳)
【調査地域】
札幌市、札幌市近郊
調査方法
札幌市中央区にある夫の勤務先より、退勤後の夫の行動を確認する。
調査結果
夫Bさんは同僚女性C子さんと親密な交際をしていることが確認された。
Bさんは退勤後、C子さんと待ち合わせして、食事に行ったりしていた。
また週に1度程度は、二人でホテルに行く状況も確認がとれた。
調査後
A子さんは、夫Bさんと話し合いをする。
夫は、妻A子さんに謝罪をする。
また、C子さんには弁護士を通じて、今後の交際はしない旨を約束させた。

Case02

半年前からの夫の不審な行動・・・
突然、夫からの離婚宣言。
夫の行動を調査してほしい。

依頼人(妻A子さん 45歳)

Case02

依頼内容

夫が突然、離婚を迫ってきた。
理由を聞いても、『自由になりたい』と繰り返すだけ。
振り返ると半年前から、夫の不審な行動があった。
夫は自営業なのだが、帰宅が遅い日などは連絡がつかないことが多かった。

【依頼人】
妻A子さん(45歳)
【調査対象者】
夫Bさん(49歳)
【調査地域】
札幌市
調査方法
奥さんの情報を元に複数日の夫Bさんの行動を調査する。
調査結果
夫Bさんは、ススキノのクラブに勤めているC子さんとの親密な関係が確認された。
C子さんはまだ若く23歳の女性であった。
そして、C子さんは妊娠していたのだった。
BさんはC子さんにマンションを購入していた。
調査後
妻A子さんは最終的に離婚を決断された。
子供たちも独立していること、以前からの夫Bさんのモラハラなどが離婚を決断した理由だった。
慰謝料、財産分与でA子さんとB子さんは対立したが、調停で決定された。

Case03

妊娠を機に結婚。出産後、妻から離婚を切り出された。
妻の急変した態度に戸惑いと疑念が・・・
妻の日常行動を調査してほしい。

依頼人(夫Bさん 29歳)

Case03

依頼内容

結婚して1年のご夫婦。
妻A子さんの妊娠を機に結婚をする。
結婚後、出産をしたA子さんは、「やっぱり結婚は間違いだった」と離婚を要求してきた。夫BさんはA子さんの急変した態度に戸惑ってしまう。
やはり、A子さんに「何かあるのではないか?」と探偵に調査を依頼された。

【依頼人】
夫Bさん(29歳)
【調査対象者】
妻A子さん(28歳)
【子供】
長男(6カ月)
【調査地域】
函館市
調査方法
A子さんの日常の行動調査。
調査結果
A子さんは、結婚前にCさんという男性と交際をしていた。
A子さんはBさん、Cさんとの多重交際をしていたのだった。
そしてCさんは既婚者であった。
結婚後もA子さんとCさんは関係を続け、探偵の調査中も2度ほどホテルへ行っていた。
調査後
Bさんは探偵の報告を受け、愕然とされた。
そして離婚を決断する。
さらに長男のDNA鑑定をおこなったところ、Bさんとの親子関係はなかった。
Bさんは長男の嫡出否認の手続きをされた。

詳しく見る

icon調査料金

家出人・失踪人調査

家出人・失踪人調査

基本プラン

基本料金
110,000円~
成功報酬
110,000円~

家出人・失踪人の調査は個々の状況により調査方法、費用が変わってきます。
また捜索範囲、調査体制など家出人の失踪時の状況によりご提案させていただきます。

※料金は消費税込の価格です。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

夫が帰宅せず失踪・・・
会社でトラブルが重なり元気がなかった様子。
帰宅を待っていたが失踪後5日目に調査を依頼された。

依頼人(妻A子さん 38歳)

Case01

依頼内容
札幌市在住の夫Bさんが家出をする。
会社でトラブルが重なり、元気のない様子であった。
Bさんは車に乗って通勤していたが、会社を退勤した後、帰宅せずに失踪したのだった。
当初はBさんが帰ってくるのを待っていた妻A子さんであったが、失踪後5日目で探偵に依頼された。
【依頼人】
妻A子さん(38歳)
【調査対象者】
夫Bさん(39歳)
【調査地域】
札幌市、北海道全域
調査方法
探偵が札幌市内、札幌近郊の江別、岩見沢、恵庭、千歳などを捜索する。
夜の時間帯で24時間のスーパーの駐車場、ゲームセンターの駐車場、幹線道路にあるコンビニの駐車場などでBさんの車両を探す。
調査結果
調査開始から8日目、恵庭市にある24時間スーパーの駐車場でBさんの車を発見する。
そして車内で眠っているBさんを確認する。
すぐに妻A子さんに連絡をとり、A子さんに現場にきていただく。
逃亡の恐れもあるため、探偵車両3台がBさんの車を取り囲む。
その後、A子さんにBさんの車に行って、声をかけていただく。
Bさんはホッとした顔をされ、妻のA子さんに「心配かけてごめん」と小さな声で言ったそうです。
無事、A子さんはBさんを連れて家に帰られた。
調査後
Bさんは会社を辞め、心療内科に通院治療をしている。
やはり過度なストレスでBさんは鬱の症状があったようです。
数カ月は自宅療養をしていたBさんだったが、8カ月後には新たな仕事も決まり、
充実した日々を過ごしている

Case02

夏休み初日に息子が家出・・・
失踪前日に成績や生活態度のことで叱られていた。
懸命に探すも見つからず調査を依頼された。

依頼人(札幌市 父Bさん 38歳)

Case02

依頼内容
中学2年生のA君が家出をする。
A君が失踪したのは、夏休みが始まった初日であった。
前日にお父さんに成績が下がっていること、普段の生活態度のことで叱られていた。
失踪当日、夜になってもA君が帰って来ない。
深夜2時になり、お父さんとお母さんは警察署に行き、A君の家出人・失踪人調査の届出をされた。
その後、3日間はお父さん、お母さん、親類などで懸命にA君を探された。
だが、A君の発見にいたる情報は得られなかった。
A君が失踪して5日目、探偵に依頼された。
【依頼人】
父Bさん(38歳)
【調査対象者】
息子A君(14歳)
【調査地域】
札幌市
調査方法
A君の友人などからの情報収集をおこなう。
また日中、ゲームセンター、大型商業施設などのフードコート、書類などを捜索する。
同時に札幌駅付近から大通り公園なども捜索する。
調査結果
調査は長期間におよんだ。
A君の夏休みも終わり、始業式が来てしまった。
やっとA君を見つけたのは、大型書店でのCDコーナーであった。
真っ黒く日焼けしたA君がそこにいた。
すぐにお父さんに連絡をして、その場にきていただいた。
無事にお父さんに保護され、帰宅した。
調査後
探偵はお父さんを通じて、A君に聞いてもらいました。
どこにいたのか?・・・・を。
A君は「サダさん」というホームレスの方のお世話になりながら、生活をしていたそうです。お父さんがサダさんにお礼にうかがったところ、サダさんはまさか中学生だとは思っていなかったそうです。

詳しく見る

icon調査料金

所在調査(人探し、行方調査)

所在調査(人探し、行方調査)

基本プラン

基本料金
110,000円~
成功報酬
110,000円~

※現在の状況、相手の特定などにより個別のお見積りとなります。
まずは当探偵事務所へご相談ください。

※料金は消費税込の価格です。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

17年前に離婚。話し合いの末、息子は夫が育てることに。
夫の再婚もあり息子とは会えなくなってしまった・・・
17年前に別れた息子を探してほしい。

依頼人(母A子さん)

Case01

依頼内容
東京在住のA子さんから、17年前に別れた息子A君を探してほしいとのご依頼をいただく。
A子さんは以前、北海道札幌に住んでおり、夫、A子さん、息子B君と暮らしていた。
A子さん夫婦にはいろいろな問題があり、離婚をすることになった。
話し合いの末、B君は夫が育てることになった。
そのとき、B君は3歳、離婚後は定期的にB君に面会できていたA子さんであったが、元夫が再婚するにあたって、新しいお母さんとの関係もあり、A子さんはB君と会えなくなってしまった。
それから16年の月日が流れた。
A子さんも今は再婚され、東京で暮らしているが、B君に会いたいといつも思っていた。
A子さんもご自分で戸籍を入手するなりして、B君を探したのだが、戸籍の取得も難しく、探偵に依頼をされた。
【依頼人】
母A子さん
【調査対象者】
息子B君
調査方法
A子さんがご自分で取得された戸籍を情報としてお渡しいただく。
その先は探偵の特殊調査でB君の現在の所在地を探していく。
調査結果
A子さんがご自分で取得された戸籍を情報としてお渡しいただく。
その先は探偵の特殊調査でB君の現在の所在地を探していく。
調査後
A子さんはB君に手紙を書いた。
もし、会ってもらえるなら、すぐにでも会いたいと気持ちを伝えた。
2週間後、B君からA子さんに手紙が届いた。
その手紙が届いて3日後、A子さんは東京から札幌にきて、B君と16年ぶりの再会をはたした。

Case02

父の葬儀の後、母から真実を告げられる。
Aさんは養子で、双子の弟がいると・・・
双子の弟を探し出してほしい。

依頼人(Aさん )

Case02

依頼内容
Aさんから、双子の弟を探してほしいとの依頼をいただく。
Aさんは札幌市出身であるが、仕事の関係でオーストラリアに住んでおられる。
Aさんの父が亡くなられ、葬儀のために札幌に帰って来られた。
葬儀が終わった後、母から告げられたことがあった。
母は「アナタは本当は養子なの」「アナタには双子の弟がいるのよ」とのことだった。
Aさんの母が出産のために入院していたとき、残念ながら死産であった。
同じ病室の女性が双子を出産したそうです。
その女性は生活に余裕がなく、双子の子を育てるのに躊躇していた。
そこで病院長の働きかけで、Aさんの両親にAさんを養子としてたくされたのだった。
【依頼人】
Aさん
【調査対象者】
弟Bさん
調査方法
病院内での養子縁組のため、Aさんは完全に戸籍上、育ての親の戸籍になっているため、
戸籍上の捜索はできない。
出産した産婦人科が現存しているため、病院から情報をうかがう。
また、当時のおぼろげながらの情報をたどっていく。
調査結果
様々な調査をおこない、Aさんの産みの親の住所が判明する。
その後、弟Bさんの住所などが判明する。
調査後
Aさんは産みの親のお母さん、お父さんと会った。
そのとき、二人はBさんを見てビックリしていた。
その後、Bさんが訪れ、今度はAさんがビックリする。
まるで自分が目の前に立っていたのだった。
そして、不思議なことに髪型までが一緒だった。

詳しく見る

icon調査料金

盗聴器(盗撮器)発見 電磁波調査・GPS器材発見

盗聴器(盗撮器)発見 電磁波調査・GPS器材発見

盗聴器(盗撮器)発見調査 基本プラン

アパート・マンション
33,000円~66,000円
一戸建て
44,000円~99,000円
会社・事務所など
お見積り

※部屋数、広さ、調査レベルによってお見積をさせていただきます。

※料金は消費税込の価格です。

電磁波測定調査

アパート・マンション
33,000円~66,000円
一戸建て
44,000円~99,000円
会社・事務所など
お見積り

※電磁波調査は建物の立地などによって個別にお見積りをさせていただきます。

※料金は消費税込の価格です。

GPS器材発見調査(車両)

軽自動車、国産小型車
50,000円
国産高級車・輸入車
60,000円

※車両に装着されているGPSをマグネットセンサーなどを用いて、装着の有無を確認いたします。

※GPS調査は札幌本社からの専門員を派遣のため、地域により別途出張料が発生いたします。

セット割引

盗聴器(盗撮器)発見調査と同時に電磁波測定調査をご依頼の場合、
電磁波測定調査費用を50%オフで承ります。

依頼事例

Case01

同棲を解消したBさんが、Aさんと友人Cさんが
電話で話をしていたことを知っていた・・・
盗聴されている不安があり調査を依頼された。

依頼人(A子さん 29歳)

Case01

依頼内容
A子さんから自宅マンションの盗聴調査・盗撮調査を依頼される。
A子さんはBさんと2年ほど一緒に暮らしていたが、2ヵ月前に同棲を解消してBさんがマンションを出ていった。
その後もBさんから連絡が来ていたのだったが、先日、Bさんから「Cはやめておいた方がよい」と言われたそうだ。
Cさんは男性の友人で先日、電話で話をしていたのだったが、それをBさんが知っているのが怖くなった。
A子さんは部屋に盗聴器がつけられているのではないか?と不安になり、探偵へ依頼された。
【依頼人】
A子さん(29歳)
【調査地域】
旭川市
調査方法
不審電波の発信確認・専用機器使用 (確認周波数1MHz~1500MHz)
多バンドレシーバーによる受信確認
盗撮カメラ設置などの目視確認
携帯電話などを利用した特種盗聴確認
ICコーダーなどの録音機器の設置確認
調査結果
各種調査をおこない、トリプルタップ型 (三又ソケット) の盗聴器を発見し、撤去をする。
調査後
A子さんは引越しの予定をしていたが、その引越しを前倒しして、10日後にBさんと住んでいたマンションを引き払った。

Case02

独り暮らしを始めたAさん。
テレビのドキュメント番組を見て、
盗聴が身近にあることに不安を持ち調査を依頼された。

依頼人(A子さん 24歳)

Case02

依頼内容
2週間前に実家から独り暮らしを始めたA子さん。
テレビを見ていたら、ドキュメント番組で「盗聴について」の内容が放映されていた。
その番組を見ていて、「盗聴」が思っているより身近にあることに不安を持った。
そしてA子さんは探偵に調査を依頼された。
【依頼人】
A子さん(24歳)
【調査地域】
札幌市
調査方法
不審電波の発信確認・専用機器使用(確認周波数1MHz~1500MHz)
多バンドレシーバーによる受信確認
盗撮カメラ設置などの目視確認
携帯電話などを利用した特種盗聴確認
ICコーダーなどの録音機器の設置確認
調査結果
コンセント裏側の固定式盗聴器を発見する。
調査後
盗聴器の型番を見ると、かなり前に設置されたものと判断された。
前住人に関わる設置なのか?前々住人に関わる設置なのか?は不明。
A子さんは、管理会社に「盗聴器が発見されたこと」を伝え、キーシリンダーの交換、エレベーター前に防犯カメラの設置をしてもらうことになった

詳しく見る

icon調査料金

ストーカー調査・対策

ストーカー調査・対策

基本プラン

基本料金
55,000円~
調査、対策費用
110,000円~

※現在の状況、相手の特定などにより個別のお見積りとなります。
まずは当探偵事務所へご相談ください。

※料金は消費税込の価格です。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

半年程前から嫌がらせが起こったA子さん。
隠し撮り写真がメールボックスに投函されていたり、
車を傷つけられたり・・・ストーカー調査を依頼された。

依頼人(A子さん 31歳)

Case01

依頼内容
旭川市に在住のA子さんより、ストーカー調査を依頼される。
A子さんは会社員をしているのだが、サンロクのクラブでアルバイトもしている。
半年程前からマンションのメールボックスにA子さんを隠し撮りした写真が入れられていたり、A子さんの車に傷をつけられたり、タイヤに穴をあけられ、パンクさせられたりしていたのだった。
【依頼人】
A子さん(31歳)
会社員
飲食店(クラブ)でアルバイト
【調査対象者】
不明
【調査地域】
旭川市
調査方法
A子さんの自宅付近にて調査員が待機調査をおこなう。
調査結果
調査3日目の午後11時、一台の車がA子さんの車の横に停車する。
男性が車から降り、A子さんの車に近づき、いたずらをしているのを確認する。
その後、探偵はその男性の車両を追尾、当人の家を特定する。
その男性はB氏(48歳)、A子さんがアルバイトをしているクラブのお客さんであった。B氏がA子さんに執拗にプライベートでの交際を迫ってきて、店は出入り禁止となっていた。
調査6日目の午後2時、B氏がA子さんのマンションのメールボックスにA子さんを隠し撮りした写真を投函するのを確認する。
調査後
A子さんは調査報告書ならびに犯行の映像を警察に提出し、被害届を出す。
警察も被害届を受理してくれ、事件としてB氏を取り調べる。
A子さんは弁護士に委任し、車両被害金額ならびに慰謝料の請求をおこなう。

Case02

以前から部屋に違和感を感じていたA子さん。
3日前には身に覚えのないレシートが部屋に・・・
侵入者がいると確信し犯人特定のため調査を依頼された。

依頼人(A子さん 36歳)

Case02

依頼内容
札幌市在住のA子さんからストーカー調査を依頼される。
内容はA子さんの家に侵入する人物を特定すること。
以前からA子さんは仕事を終え、帰宅するとクッションの位置が変わっていたり、スリッパの向きが変わっていたりなどの違和感があった。A子さんは几帳面な性格でクッションもスリッパも置き場所や置き方などは決まっている。
そして、3日前にまったく身に覚えのないコンビニのレシートが部屋に落ちていた。
レシートにはタバコ、缶コーヒーと記載されていた。
A子さんはタバコを吸わない。
間違いなく侵入者がいると確信するA子さん。
すぐにドアの鍵を変えることも考えたが、やはり犯人を特定しないとその後が心配である。そのため、探偵に依頼となった。
【依頼人】
A子さん(36歳)
会社員
【調査対象者】
不明
【調査地域】
札幌市
調査方法
A子さんの自宅アパート付近にて待機調査。
不審人物を特定する。
調査結果
侵入者はA子さんの部屋の前住人B氏(42歳)
B氏は自分の元住んでいた部屋が花柄のカーテンになっているのを見て、女性が住んでいると思い、持っていたスペアキーで鍵を回したところ、ドアが開いた。
営業職のB氏はA子さんのいない時間を見計らい、部屋に侵入していたのだった。
調査後
A子さんは探偵の調査報告書を持参し、警察に被害届を出した。
B氏は住居不法侵入で逮捕された。
A子さんは管理会社と協議をおこない、鍵の交換を怠った管理会社に対して敷金の返金と引越し費用を請求する。
そして、今のアパートから引越しをした。

詳しく見る

icon調査料金

結婚調査・身上調査

結婚調査・身上調査

料金プラン

※結婚調査費用は相手方の状況、調べたい項目によりお見積りをさせていただきます。
また、ご予算内でどのような調査が可能なのか のご提案もさせていただきます。お気軽にお問合せ下さい。

依頼事例

Case01

交際相手のBさんはとても素敵な人。交際も順調。
先日プロポーズをされたが、急に怖くなったA子さん。
もしかして騙されているのではと探偵を依頼された。

依頼人(A子さん 29歳)

Case01

依頼内容
札幌市在住のA子さんからのご依頼は交際相手Bさんの調査であった。
A子さんは1年前に友人の結婚式でBさんと知り合う。
その後、Bさんに食事に誘われ、2度目の会食のとき、「交際をしてほしい」とBさんに言われた。Bさんはとても素敵な人。
もちろんA子さんは「こちらこそよろしくお願いします」と答え、交際がスタート。
その後、交際は順調。先日、Bさんからプロポーズをされた。
だが、A子さんは急に怖くなった。
なぜ、あんな素敵なBさんが、私を選ぶのだろう。
「もし騙されているなら諦めよう」と探偵に依頼された。
【依頼人】
A子さん(29歳)
看護師
【調査対象者】
Bさん(32歳)
銀行員
【調査地域】
札幌市
調査方法
Bさんの普段の行動を確認する。
調査結果
Bさんの行動に全く問題はなかった。
もちろんA子さん以外に女性関係もなく、きちんとした人柄であった。 
調査後
半年後、A子さんはBさんと結婚をされた。
後日、探偵はA子さんから結婚式の写真を見せていただいた。
探偵はBさんのお母さんを見て少し驚く。
A子さんと顔も体型もそっくりだった。
探偵は思いました。「男はみんな、マザコン?」

Case02

娘B子さんから結婚相手Cさんを紹介されたAさん。
Cさんは大手企業勤務で態度もきちんとしている・・・
しかしAさんは何か気になり、調査を依頼された。

依頼人(Aさん 49歳)

Case02

依頼内容
札幌市在住のAさんから、娘B子さんの恋人、Cさんの調査を依頼される。
先日、B子さんがCさんを連れてきて、結婚をしたいと言ってきた。
Cさんは大手企業に勤めている。そして、Aさんへの態度もきちんとしていた。
だが、「何か?」がしっくりとこなかった。
そして、万が一を考えて、探偵にCさんの身辺調査を依頼された。
【依頼人】
Aさん(49歳)
会社員
【調査対象者】
Cさん(26歳)
会社員
【調査地域】
札幌市
調査方法
Cさんの行動調査ならびにCさんに関わる評判を収集する。
調査結果
父の勘が当たった。
Cさんには様々な問題が見つかった。
お金にだらしなく、友人などにも借金をしており、返済も滞っていた。
また、Cさんは営業職で顧客には評判が良いが、仕入先には傲慢な態度をとっていた。
そして、Cさんには複数の女性関係が確認されたのだった。
調査後
Aさんは、探偵の報告を聞いて、深いため息をつかれた。
そして、探偵の報告内容を娘B子さんに伝えた。
当初、B子さんは、Cさんの身辺調査の結果を受け止められず、父Aさんに反発をしていた。最終的にB子さんはCさんと別れた。
今はAさんとB子さんは仲の良い親子に戻っている。

Case03

マッチングアプリで出会ったBさんと交際して1年。
Bさんに結婚しようと言われたが、色々と違和感があった。
悩んだ末にA子さんは調査を依頼された。

依頼人(A子さん 33歳)

Case03

依頼内容
帯広市在住のA子さんから、恋人Bさんの素行調査を依頼される。
Bさんは札幌に住んでいる。
二人はマッチングアプリで知り合い、交際して1年になる。
交際は週末にA子さんが札幌に行ったり、Bさんが帯広に来たりしていた。
だが、A子さんはBさんの家を知らない。
友人とルームシェアをしているとのことで、住所は教えてくれない。
Bさんからは、自分の仕事が落ち着いたら結婚しようと言われていた。
だが、A子さんはBさんにいろいろな違和感を持っていた。
A子さんはBさんにこれまで300万円ほどを貸していた。
事情を知っているA子さんの親友が「アナタ、騙されているかも?」と言われ、悩んだ末に当社へ依頼をされた。
【依頼人】
A子さん(33歳)
公務員
【調査対象者】
Bさん(31歳)
会社員
【調査地域】
札幌市
調査方法
A子さんがBさんと札幌でデートをした後、Bさんを尾行して住所を特定する。
そして、Bさんの身辺調査をおこなう。
調査結果
Bさんのすべてが嘘だった。
名前は違う、年齢も違う、勤務先も違う、何もかもが違ったのだった。
そして、Bさんは数名の女性と交際をしており、A子さんと同じようにお金を借りており、他の女性も同様にBさんに騙されていたのだった。
調査後
探偵の調査で確認されたBさんに騙されている女性2名、A子さんの3名が共同で弁護士に委任して、Bさんに対して貸したお金の返済請求と慰謝料請求をおこなった。

詳しく見る

icon調査料金

企業信用・法人調査

企業信用・法人調査

料金プラン

※調査内容によって個別にお見積りをさせていただきます。まずはお気軽にご相談、お問い合わせをお待ちしておりま す。また、ご予算内での調査プランのご案内もいたします。

依頼事例

Case01

釧路市で会社を経営するAさん。
新規で取引をする相手のB社にトラブルなどないか
信用調査をしてほしいと依頼された。

依頼人(Aさん 55歳)

Case01

依頼内容
釧路市で会社を経営するAさんからご依頼をいただく。
依頼の内容は新規取引先B社の信用調査であった。
【依頼人】
Aさん(55歳)
会社経営
【調査対象者】
B社
【調査地域】
仙台市ならびに宮城県
調査方法
調査員が仙台市に入り、現地においてのB社の実態を調査する。
B社の登記簿に記載されている役員などの情報を精査する。
調査結果
B社はここ数年、経営に苦しんでいた。
これまで海産物を仕入れていたC社に支払いの遅延が続き、取引停止になっていた。
その穴埋めにAさんの会社に取引を持ち掛けていたのだった。
道の駅への販売もまだ具体的なものではなく、支払いサイトを60日に設定するための理由付けだった。
調査後
AさんはB社に対して、これまで通り代引きでの取引で契約をおこなった。

Case02

経営者であるAさんは3年前に病気を患い、
運営を部長職のB氏任せていたが、
取引先から従業員の悪い動向を聞き調査を依頼された。

依頼人(Aさん 78歳)

Case02

依頼内容
札幌で業務用食品の卸業を営んでいるAさんから社員の動向調査を依頼される。
Aさんは78歳、3年前に病気を患い、それを機に会社の運営を部長職であるB氏に任せていた。そしてAさんは月曜日と木曜日の午前中 だけ出社をしている。
会社の業績も下がっているが、不景気のためにしかたがないと思っていた。
先日、Aさんは業界団体の会合に出席した。
懇意にさせていただいている取引先の社長から言いにくそうに話しをされた。
取引先の社長は「そちらの会社の社用車がいつもパチンコ店の駐車場にありますよ」と教えてくれた。
また、別の取引先の社長には「そちらの営業さんにたまに顔出すように言ってください」とも言われた。
いったい会社はどうなっているんだ・・・と不安になった。
Aさんはそこで探偵に会社の業務実態の調査を依頼された。
【依頼人】
Aさん(78歳)
会社経営
【調査対象者】
従業員
【調査地域】
札幌市
調査方法
Aさんの会社は外回りの営業社員が3人。
そして管理職の部長Bさん。
その4人に調査員を密着させる。
また、当社の女性調査員を事務員として採用してもらい、社内の状況を確認する。
調査結果
営業社員はほとんど仕事をしておらず、家に帰っている、パチンコをしている、ネットカフェで過ごしている・・・など呆れる実態だった。
部長Bさんにいたっては、会社を辞めて、独立する準備で日々、忙しく動いていた。
事務員たちもスマホで動画鑑賞などをして過ごし、真面目に仕事をしていない。
顧客から電話がきても、投げやりな対応をしていた。
調査後
任せきりで、管理を全くしていなかったAさんは猛省した。
そして会社を立て直すことを決意した。
調査の結果を踏まえ、各社員と面談をおこない、反省するものは残ってもらい、そうでないものは退職となった。
辞めた社員の補充をあらゆる媒体で募集をおこない、定年退職した元社員に連絡をして臨時で働いてもらうことにした。

Case03

旭川市でハウスメーカーを経営するAさん。
Aさんの会社(A社)の情報が、同業社(B社)に漏洩
している可能性があるとし調査を依頼された。

依頼人(A子さん 65歳)

Case03

依頼内容
旭川市でハウスメーカーを経営しているAさんから情報漏洩においての調査を依頼される。Aさんの会社(A社)は創業して25年、業績も堅調に推移していた。
だが、昨年から商談を進めているお客様が同業社(B社)と競合になってしまい、その半数程度がB社に契約をとられてしまう。
当然、住宅展示場にはA社もB社もモデルルームを建てている。
競合をするのは当然なのだが、A社が商談を煮詰めていくと突然にB社が入り込んでくる。Aさんは自社の情報がB社に漏れているのではないかと考え、依頼をされた。
【依頼人】
A子さん(65歳)
会社経営
【調査対象者】
各社員
社内セキュリティー確認 盗聴器、盗撮器の設置確認 社員動向調査
【調査地域】
旭川市
調査方法
会社内のセキュリティー調査をおこなう。
パソコンのネットワークを確認、盗聴器、盗撮器などの設置の確認をおこなう。
また、社員の動向調査をおこなう。
調査結果
社内のセキュリティーにおいて問題はなかったことが確認された。
盗聴器、盗撮器の設置もなかった。
社員全員の動向調査において係長であるC氏がB社に情報漏洩をしていたことが判明する。A社の見込み客の氏名、見積りなどの情報をB社に流していたのだった。
調査後
Aさんは探偵の調査結果を踏まえ、C氏と面談をおこなった。
C氏は事実関係を認めた。
その上でC氏を懲戒免職とした。

詳しく見る

icon調査料金

その他の調査

株式会社アイシン探偵事務所 札幌店では、 ご自身で解決できない様々な調査を承っております。

嫌がらせ調査
嫌がらせ調査

基本プラン

基本料金
55,000円
嫌がらせ・いたずら調査
110,000円

※被害の実態や状況をお聞きした上で、その状況に応じた調査方法のご案内、お見積もりをお出しします。
お気軽にご相談下さい。

※料金は消費税込の価格です。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

歯科医院を開業しているAさん。
週に2度くらい自宅側の玄関前に生ごみが・・・
嫌がらせする人物の調査を依頼された。

依頼人(Aさん 43歳)

Case01

依頼内容

Aさんからの依頼は、嫌がらせ調査であった。
Aさんは歯科医院を開業しており、2階が自宅になっている。
週に2度くらい、自宅側の玄関に生ごみが捨ててある。
その犯人を調べてほしいとの依頼であった。

【依頼人】
A子さん(43歳)
歯科医
【調査対象者】
不明
【調査地域】
北見市
調査方法
深夜に生ごみが捨てられているため、午後10時よりAさん宅付近にて待機調査をおこなう。
調査結果
調査3日目、午前1時、一台の車がAさん宅前に停まる。
運転席より大柄の男性が降り、袋を玄関前において、再び走行を開始する。
探偵は距離を開けて、その車両を尾行する。
その際に車両ナンバーを記録する。
車両はAさん宅から1キロ程度離れたアパート前の駐車場に停まった。
やはりAさん宅前に置かれた袋には生ごみが入っていた。
その後、探偵の調査により、その男性の名前、職業などが判明する。
調査後
犯人はAさんの歯科医院の患者であった。
治療に対してのクレームがひどく、Aさんは診療を断ることになった。
その件を逆恨みしての犯行であった。
Aさんは、探偵の報告書を持参し、警察へ被害届を出した。
単身赴任
単身赴任

基本プラン

基本料金
110,000円
単身赴任調査
調査日数等によりお見積りいたします。

※状況などによって、最適な調査方法、調査日数のご案内をさせていただき、その調査に沿ったお見積りをお出しいたします。
お気軽にご相談ください。

※料金は消費税込の価格です。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

A子さんが単身赴任をしている夫Bさんのアパートに行き
お風呂の掃除をしていると、排水溝に長い髪の毛が・・・
夫の浮気を疑い調査を依頼された。

依頼人(A子さん 42歳)

Case01

依頼内容

札幌市在住のA子さんより、単身赴任をしている夫Bさんの調査を依頼される。
夫Bさんは大手運送会社の管理職。
子供が小学生になってからは、Bさんは単身赴任を続けていた。
Bさんは2年前に函館に転勤になった。
当初は月に2回は札幌に帰省していた。
金曜日の夜に札幌の自宅に戻り、日曜日の夕方に函館に帰っていたが、半年前からほとんど帰省をしなくなった。
また、夜に電話をしても留守番電話になる。
Bさんは仕事が忙しく、週末も出勤しているため、帰れないと言っていた。
先日、A子さんがBさんの赴任先のアパートに行って部屋の掃除をおこなった。
そのとき、お風呂の排水溝に長い髪の毛を発見したのだった。
A子さんはそのとき、はじめて夫の浮気を疑い、探偵に調査を依頼された。

【依頼人】
A子さん(42歳)
【調査対象者】
夫Bさん(44歳)
【調査地域】
函館市
調査方法
Bさんの函館での行動調査をおこなう。
調査結果
Bさんは勤務先のパート社員でシングルマザーのC子さん(33歳)と浮気をしていた。
C子さんは週に2度ほどBさんのアパートを訪れていた。
勤務先でもBさんとC子さんの関係は噂になっていた。
調査後
A子さんが探偵の報告を受けた翌日、Bさんは本社に呼ばれ、C子さんとの不適切な関係を叱責された。
そして退職となった。
A子さんは悩んだ末にBさんとの離婚を決断された。

Case02

単身赴任中のAさん。あるとき、帰省すると妻B子さんから
離婚を告げられる。理由を聞くと「もう今の生活に疲れた」
と答えるだけ。悩んだ末Aさんは調査を依頼された。

依頼人(Aさん 41歳)

Case02

依頼内容

単身赴任中のAさんから、妻B子さんの調査を依頼される。
Aさんは東京に本社がある大手企業に勤めている。
当初、Aさん家族はB子さんと長男を連れて一緒に赴任先へ行っていた。
だが、帯広市に赴任している間に長男が小学校へ入学となった。
Aさんはとても帯広が好きになっていた。
冬は寒いがそれほど雪も多くなく、なにより身近に自然がある風景が好きになった。
そこで帯広に家を建て、その後の転勤は単身赴任をすることになった。
家が建って翌年、Aさんは函館へ転勤となった。
Aさんは単身赴任になってからも、月に2度は函館から帯広まで高速道路を利用して車に乗って帰省していた。
あるとき、Aさんが帰省するとB子さんから話があると言われた。
内容は離婚をしてほしいとのこと。
Aさんが「どうして?」と聞いても、「もう今の生活に疲れた」とB子さんは答えるだけだった。
その後、Aさんは悩んだ末に探偵に調査を依頼された。

【依頼人】
Aさん(41歳)
【調査対象者】
妻B子さん(39歳)
【調査地域】
帯広市
調査方法
帯広でのB子さんの行動を確認する。
調査結果
B子さんは、長男が通う小学校のPTAの役員をしており、同じPTAの役員をしている男性と浮気をしていた。
相手男性も既婚者であり、ダブル不倫だった。
調査後
探偵の報告を受けたAさんは愕然とされた。
Aさんは妻B子さん、相手男性とその妻の4人で話し合いを持った。
そしてB子さん、相手男性は互いの配偶者に謝罪をした。
その後、Aさん夫婦は話し合い、B子さんと長男はAさんの赴任先の函館で一緒に生活することになった。
特殊調査
特殊調査

基本プラン

業態や調査項目により個別にお見積もりをいたします。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

Aさんはネットの個人売買で車を購入し出品者に送金した。
しかし、その後相手と連絡がとれず・・・
送金したお金を取り返したいと調査を依頼された。

依頼人(Aさん 33歳)

Case01

依頼内容

札幌市在住のAさんからの依頼は詐欺相手と住所の特定であった。
Aさんはネットの個人売買で車を購入した。
車は年式、走行距離などを考慮しても、魅力的な値段であった。
Aさんはさっそく出品者に送金をした。
相手は納車の準備ができしだい、Aさん宅まで持ってくることになった。
だが、その後連絡はまったくなく、Aさんから連絡をしても、電話には出ない。
相手の住所に行ってみたが、別人物が住んでいた。
振り込んだお金は100万円、なんとか取り返したいと探偵に依頼をされる。

【依頼人】
Aさん(33歳)
【調査対象者】
B氏
【調査地域】
釧路市
調査方法
事前の情報としては、名前、住所、振込先の口座情報などから探偵の特殊調査をおこない、相手を特定する。
調査結果
B氏はやはり釧路市に住んでいた。
Aさんが訪ねた住所はB氏の前住所であった。
B氏は個人売買で車を売却しようとした際、Aさんの他に別の入札者からも入金があり、Aさんに返金すべきお金を使ってしまい、逃げていたのだった。
調査後
Aさんが警察に被害届を出す準備をしていたが、B氏がAさんへ返金すべき100万円と探偵の調査費用を払ってきたため、警察への被害届は見送った。
ボディガード
ボディーガード

基本プラン

基本料金
55,000円
ボディーガード費用 1時間
8,800円(一人)~

※状況に応じ必要スタッフの人数が変わります。

※料金は消費税込の価格です。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

A子さんは仕事を終えて帰宅する際、自宅マンションの少し手前で数回、自転車に乗った男性から痴漢被害を受けた。
痴漢からのガードと人物特定を依頼された。

依頼人(A子さん 38歳)

Case01

依頼内容

札幌市在住のA子さんからの依頼は職場から帰宅する際のボディガードであった。
A子さんは地下鉄通勤をしているのだが、地下鉄から自宅マンションまでは徒歩15分、
少し暗い道を歩かなければならない。
2週間ほど前にA子さんが仕事を終えて帰宅する際、自宅マンションの少し手前で
自転車に乗った男性がA子さんの体を後ろから触ってきたのであった。
その後2回、延べ3回、同様のことがあった。
警察にも届出をしたのだが、「パトロールを強化します」とのこと。
A子さんのマンションは分譲マンションなので引越しも容易ではない。
そこで痴漢からのガード、可能であれば、痴漢の人物特定を依頼された。

【依頼人】
A子さん(38歳)
【調査対象者】
不明
【調査地域】
札幌市
調査方法
A子さんの仕事を終えた際、地下鉄からA子さんのマンションまで同行をする。
調査体制はA子さんの後ろに1名の調査員、A子さんの前に自転車に乗った調査員が1名、車両に乗った調査員が1名の3名。
まずは月曜日から金曜日までの5日間を想定する。
調査結果
木曜日、痴漢が姿を現した。
自転車でゆっくりとA子さんに近づき、後ろからA子さんの体を触ろうとする。
A子さんは上手にかわす。
その状況を後方調査員が撮影。
その後、自転車調査員と車両調査員が痴漢を追う。
痴漢の住所を特定した。
調査後
A子さんは探偵が撮影した痴漢行為の映像、探偵の割り出した住所などを持って警察に行く。後日、警察から痴漢の犯人を取り調べていると連絡が入った。
告白代理人
告白代理人

基本プラン

基本料金
22,000円~

※調査内容、事前情報によって調査方法が変わってきます。個別にお見積りいたします。
お気軽にご相談下さい。

※料金は消費税込の価格です。

費用は状況に応じて、個別にお見積をさせていただきます。

依頼事例

Case01

札幌で働くAさんは、仙台転勤の辞令を受けた。
転勤する前に、気になっているB子さんになるべく
迷惑をかけずに思いを伝えたいと、告白代理を依頼された。

依頼人(Aさん 33歳)

Case01

依頼内容

札幌在住のAさんから依頼された内容は「告白代理」であった。
Aさんは東京に本社を置く大きな企業の札幌支店に勤めている。
Aさんは来月(4月)、仙台支店に転勤の辞令を受け取っていた。
そして、転勤する前に札幌支店の経理部のB子さんに思いを伝えたかった。
だが、札幌支店だけでも社員が100名ほどいる。
営業部のAさんは、経理部のB子さんとは廊下ですれ違う程度で接点がない。
だが、B子さんの人柄の良さは営業部のAさんにも常に入ってきていた。
直接、告白などをしてB子さんに迷惑をかけたくない。
そして、当社に告白代理を依頼してきたのだった。

【依頼人】
Aさん(33歳)
【調査対象者】
B子さん(29歳)
【調査地域】
札幌市
対応方法
B子さんと同年代の女性調査員が対応する。
Bさんが会社から出て、一人になったタイミングで声をかけさせていただく。
そして、B子さんに事情を話し、Aさんが書いた手紙を渡す。
その後
B子さんは、営業部のAさんのことをほとんど知らなかった。
だが、B子さんはAさんからの手紙をきちんと読んでくれたらしい。
まずは友人としてLINE交換をしてくれたそうです。
転勤する前の3月25日、Aさんは憧れのB子さんと一緒に食事にいったそうです。
覆面調査(ミステリーショッパー)
覆面調査

基本プラン

業態や調査項目により個別にお見積もりをいたします。

依頼事例

Case01

Aさんは北海道に旭川本店を含め、5店舗ラーメン店を営んでいる。最近は各支店売り上げが下がり始め、口コミの評判もよくない。そこで各支店への覆面調査を依頼された。

依頼人(Aさん 53歳)

Case01

依頼内容

旭川市でラーメン店を営んでいるAさんからの依頼は札幌、千歳、苫小牧、函館にある各支店の覆面調査であった。
Aさんは旭川ラーメンを広めたいと北海道に旭川本店を含め、5店舗を出店している。
当初はどの支店も好評で売り上げも伸びていた。
だが、最近は各支店とも売り上げが下がり始め、口コミも「本店はうまいが、函館店はまずい」など、各支店の評判がおもわしくない。
そこで当社へ各支店への覆面調査を依頼された。

【依頼人】
Aさん(53歳)
【調査対象者】
札幌店、千歳店、苫小牧店、函館店
【調査地域】
北海道
調査方法
2名の調査員を選抜する。
本店に1週間ほど見習いに入り、調理手順や本店の味を覚える。
その後、各支店をお客としてまわり、ラーメンの味、接客、店の清掃状況を確認する。
調査結果
札幌店は味、接客、清掃ともに良好であった。
千歳店、苫小牧店、函館店の3店舗は味が本店とは違った。
スープに濁りがあり、アクが残っている。
また、接客態度も良くなく、店舗の掃除も行き届いていない。
飲食店で重要とされるトイレも清潔感にかけていた。
調査後
これまでAさんは社長業と旭川店の店長を兼任していたのだが、旭川店の副店長を店長に昇格させ、Aさんは社長業に専念し、各支店を常にまわり、基本レシピがずれないよう、また店の清掃、接客なども管理していくことになった。

詳しく見る

ご相談・お問い合わせ Contact

24時間年中無休
ご相談お見積無料

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

Our social media
お電話でのお問い合わせ
011-598-1230 9:00-24:00受付
LINEでのお問い合わせ
LINEでメッセージ 24時間受付

Case 調査事例

元夫が自宅へ侵入していた・・・
ストーカー調査・対策元夫が自宅へ侵入していた・・・
雄冬岬にも冬の足音が聞こえる11月。 石狩市在住の吉田由紀さん(37歳)から調査を依頼された。 調査の内容はストーカー調査、不審者の特定であった。 由紀さんは3ヶ月前では夫 木田孝二…
婚約者は既婚者・・・・
結婚調査・身上調査婚約者は既婚者・・・・
国見峠にも秋の気配が訪れる10月。 深川市在住の高橋勇也さん(42歳)から婚約者 佐々木和美さん(35歳)の身辺調査を依頼された。 勇也さんは農業を営んでおり、和美さんとはマッチングアプリ…
2度目の結婚・・・
浮気調査(行動調査)2度目の結婚・・・
札幌大通公園にも木枯らしが吹き始める10月。 中島優太さん(55歳)から元妻 飯田由香里さん(54歳)からの身上調査を依頼された。 優太さんは以前の調査対象者、そして依頼人は由香里さんだっ…
単身赴任の夫が出会い系サイトで浮気・・・
浮気調査(行動調査)単身赴任の夫が出会い系サイトで浮気・・・
釧路市湿原展望台にも秋の気配が押し寄せる9月。 鈴木奈美さん(44歳)から夫 彰さん(48歳)の浮気調査をいただく。 鈴木さんご夫婦は結婚して20年、一人娘 優奈さん(17歳)の3人家族。…
図書館でアリバイ工作・・・
浮気調査(行動調査)図書館でアリバイ工作・・・
上野ファームにも秋風が吹き始める9月。 旭川在住の斉藤真子さん(52歳)から夫 洋さん(50歳)の調査をいただく。 真子さんは洋さんと結婚して20年、交際期間を含めると25年になる。 …
妻がマンションの賃貸契約をしていた・・・
浮気調査(行動調査)妻がマンションの賃貸契約をしていた・・・
幸福駅に観光客が訪れる8月。 帯広市在住の吉田孝さん(47歳)から妻 明美さん(46歳)の調査を依頼された。 孝さんは建設会社を経営しており、明美さんは看護師として働いている。 孝さ…
夫の失踪・・・これ以上は頑張れません
家出人・失踪人調査夫の失踪・・・これ以上は頑張れません
カナディアンワールドにも夏の陽ざしが眩しい7月 芦別市在住の木村若菜さん(36歳)から夫 徹さん(37歳)の家出人・失踪人調査を依頼される。 徹さんは団体職員として働いている。 4月…
互いの自宅をホテル代わりにする・・・
浮気調査(行動調査)互いの自宅をホテル代わりにする・・・
介護施設に勤務している中沢謙太さん(35歳)から妻 愛梨さん(34歳)の浮気調査を依頼される。 愛梨さんも経営は違うが、同じく介護施設で働かれている。 謙太さんと愛梨さんは以前、同じ職場で…
調査事例一覧
Survey area

アイシン探偵 調査エリア

中央区大通公園 中央区大通公園
北海道北海道全域調査
株式会社アイシン探偵事務所では札幌市内、札幌市近郊、北海道全域において様々な興信所・探偵調査に対応しております。
札幌市内
中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区 札幌市近郊

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域・韓国・シンガポール

ご相談・お問い合わせ Contact

24時間年中無休
ご相談お見積無料

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

Our social media
お電話でのお問い合わせ
011-598-1230 9:00-24:00受付
LINEでのお問い合わせ
LINEでメッセージ 24時間受付