交際して3ヵ月の彼からお金を貸してと頼まれました・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

マッチングアプリで知り合い、交際して6ヵ月になる彼がいます。
先日、彼から30万円を貸してほしいと頼まれました。
「絶対に返すから」と言われています。
彼を信用してお金を貸しても良いでしょうか?

函館市在住 20代 女性 飲食業

探偵アドバイス

結論から申し上げます。
「お金は貸さない」が答えになります。

仮に彼が何らかの理由でお金が必要だったとしても、まずは自分の貯金から捻出する、次に自分の信用でカードなどで借用する、更に親や兄妹に借りる、友人などに借りる などの順番があります。
もし彼がアナタに借りなければならないとしたら、貯金はない、カードで借用できない、親に借りられない、友人などにも借りられない・・・人物ということになります。

いずれにしても、彼にはお金を貸さないことです。
また、今後の交際もより慎重に進めてください。

元夫が養育費を払ってこない・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

去年、離婚しました。
子供2人は私が引き取りました。
調停で夫は養育費 月5万円を取り決めましたが、3ヵ月ほど前から養育費が支払われません。
離婚後、夫は仕事を変わったようです。
夫の現在の勤務先の調査をお願いしたいのですが・・・・

釧路市在住 30代 女性 介護職

探偵アドバイス

勤務先を調べることはもちろん可能です。
一方、また仕事を辞める可能性もあります。
まずは、住所が変わっていないのであれば、直接請求に行くことも方法です。
養育費は「払い癖」をつけるためにも、決めた日に振込がなかったら、翌日催促に行くなどをお勧めします。

調停を起こすのですが、弁護士にお願いした方が良いでしょうか?

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

夫の浮気問題が発覚して、今は別居中です。
夫と何度か離婚について話し合いをしているのですが、進展しません。
夫は自分が浮気をしておきながら、「離婚は絶対にしない」といってきます。
私は、浮気意外にもモラハラなどもあり、すぐにでも離婚をしたいのです。
調停をおこそうと考えているのですが、弁護士さんにもお願いした方が良いでしょうか?
また、弁護士費用はいくらくらいかかるのでしょうか?

江別在住 30代 女性 主婦

探偵アドバイス

夫が浮気を認めているのであれば、調停を起こしてください。
また、本来であれば、調停は弁護士が介入しなくてもよい制度なのですが、一方で弁護士を調停に同行してもらった方が、調停がスムーズに進むのも事実です。
弁護士費用の捻出が困難な場合は法テラスの「弁護士費用立て替え制度」などを利用することもできます。
調停を起こしても、すぐに話がまとまる訳ではありません。
ですから、早めに動き出すことをお勧めします。

同棲している彼が突然、いなくなりました・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

半年間、同棲していた彼がいます。
昨日、私が仕事から帰ると、彼が出ていっていました。
自分の服だけを持ち、テーブルに置手紙があり、「ごめんね」とだけ書いてありました。

彼とは行きつけの飲食店で知り合い、彼が私の家に住むことになりました。
彼は旭川には仕事で来ていて、あまり詳しいことは聞いていません。

彼を探して、きちんと話をしたいと思っています。
彼を探してもらうことは可能ですか?

旭川氏在住 20代 女性 看護師

探偵アドバイス

交際も同棲も互いの自由意志の元に成り立っています。
彼が自分の意志で出ていったのであれば、それを一つの結果として受け止めていただくことを探偵として勧めます。

探して彼の言い訳を聞いて、更に傷つかないでほしいと思います。

突然、彼と連絡が取れなくなった・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

マッチングアプリで知り合い、交際して3ヵ月の彼がいます。
数日前から彼と連絡が取れません。
LINEを送っても、既読にならず、電話も着信拒否のようになっています。
私に連絡をしたいのですが、私は彼のことをあまり知りません。
仕事も派遣で働いているとだけ聞いています。
住所も札幌市西区のアパートというだけしか知りません。

彼になにかあったのか? とても心配です。

札幌市在住 30代 女性 介護職

探偵アドバイス

交際はお互いの自由意志で成り立っています。
彼は自分の意志で連絡を断ったと考えます。
また、彼が自分のことを語らなかったのも、何かあるのかもしれません。
場合によっては既婚者である可能性もあります。

「一つの恋が終わった」という現実を頑張って受け入れてください。
人生、出会いの数だけ、別れがあります。
また、別れの分だけ、出会いがあるということになります。