投稿者「aishin」のアーカイブ

離れて暮らしている子供が虐待されている?

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

離婚して3年になります。
離婚時に3歳の長男は妻が親権者となり、妻と一緒に暮らしています。
私は毎月、養育費を送金しています。
ですが、ここ1年は面会交流ができません。
元妻が色々な理由をつけて面会をさせてくれません。
また、妻は年下男性と同棲をしていて、ネグレクトをしているとの噂も聞こえてきました。
どのように対処したらよいでしょうか?

札幌 30代 男性 公務員

探偵アドバイス

テレビニュースで放映されている児童虐待は氷山の一角です。
探偵はたくさんの児童虐待、ネグレクトを見てきました。

5才の子供が毎日、夜7時に小銭を持ってコンビニにおにぎりを一個を買いに来る。

母親が夜遊びをしていて、毎日独りで留守番をしている7才の子供。

もし、子供が辛い思いをしているのなら、救えるのは父親のアナタです。
噂であっても、すぐに児童相談所に相談をしてください。
また我々、探偵も離れて暮らしている子供の生活実態の調査を承っております。
いずれにしても、早期に対応してください。

夫が家に帰ってこない

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

結婚して一年目の夫婦です。
夫が1週間前から家に帰ってきません。
ラインで「友達のところに泊まっている」と言っています。
幼い子供がいるため、どうしてよいのか分かりません。
今後、どのように対処をしていけばよいでしょうか?

夫は28歳 建築業 私は30歳で出産後は仕事をしていません。


室蘭市 女性

探偵アドバイス

まずは速やかに夫との話し合いをすることが必要です。

可能であれば、アナタの両親など身内の方を含めての話し合いが良いです。

夫はおそらく家庭に対しての責任が希薄なのだと思います。

仮にこのまま放置していますと、夫は生活費を入れてこなくなる可能性もあります。

復讐をしたい・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

1年前に妻と離婚をしました。
半年前に妻が再婚をしたようです。
おそらく妻は離婚前から再婚相手と交際していたと思われます。
騙された怒りが収まらず、妻と男性に何かしらの復讐をしたいのです。
法律的に罪にならならい「復讐」はありますか?

札幌市 20代 男性 会社員

探偵アドバイス

法律的に罪にならない復讐・・・・
探偵は「相手より幸せになってやる復讐」をお勧めします。
仮に奥さんが離婚前から再婚相手と交際(浮気)をしていたとすれば、
それは罪をおかしていたことになります。
探偵はそのようにして結婚した人たちの顛末をたくさん見てきました。
やはり、罪の分だけ罰があります。
だからこそ、アナタが日々を大切に一所懸命に生きて、その人たちより幸せになってやることが一番の復讐です。

相手より幸せになってやる復讐・・・今日から復讐の始まりです。

妻が子供を連れ、家を出ていきました・・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

結婚して10年目です。
妻が1週間ほど前に子供を連れて、家を出ていきました。
そして今日、裁判所から「離婚調停」の通知がきました。
今後、どのように対応していけばよいでしょうか?

旭川市 30代 男性 内科医

探偵アドバイス

まずは奥さんが家を出ていった理由がもっとも重要となります。
単に夫婦仲が悪化しての行動なのか?
もしくは、奥さんの不貞に起因するものがあるのか?によって対応方法は全く変わります。
夫婦仲の悪化が原因であれば、調停でお互いの主張を行い、話し合いをすることになります。
また、奥さんの浮気などの可能性があれば、その点をまずは解決する必要があると思います。
離婚調停の通知に慌てず、冷静に今後の対応を検討してください。

今、生きている意味が分からない・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

33歳、男性です。
技術者をしておりましたが、今は離職して派遣で働いています。
最近、自分が生きている意味が分からなくなっています。
ときおり「死」について考えることもあります。

札幌市 男性 派遣社員

探偵アドバイス

探偵は人生に迷っているときにおこなうことがあります。
それは買う本を決めずに本屋さんに行きます。
そして、3冊の本を買います。
目に入る本を深く考えずに手に取り、買ってきます。
そして、自分の悩みをあえて考えずに3冊の本を一気に読みます。
本は不思議なもので自分の悩みや迷いの答えが書いてあります。

本屋さんに行って3冊の本を購入し、その本を読み切ってしまってから、
もう一度、悩むことをお勧めします。