月別アーカイブ: 2021年2月

今、生きている意味が分からない・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

33歳、男性です。
技術者をしておりましたが、今は離職して派遣で働いています。
最近、自分が生きている意味が分からなくなっています。
ときおり「死」について考えることもあります。

札幌市 男性 派遣社員

探偵アドバイス

探偵は人生に迷っているときにおこなうことがあります。
それは買う本を決めずに本屋さんに行きます。
そして、3冊の本を買います。
目に入る本を深く考えずに手に取り、買ってきます。
そして、自分の悩みをあえて考えずに3冊の本を一気に読みます。
本は不思議なもので自分の悩みや迷いの答えが書いてあります。

本屋さんに行って3冊の本を購入し、その本を読み切ってしまってから、
もう一度、悩むことをお勧めします。

生物学的親子関係不存在・・・という事実

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

私は30歳 結婚して5年です。
妻との様々なトラブルが起こりました。
そして、3歳になる長男のDNA鑑定をしました。
結果は「生物学的親子関係不存在」との結果でした。
私は今後、どのようにこの事実と向き合っていけばよいでしょうか?


札幌市 男性 自営業

探偵アドバイス

アナタの直面していることに対しての完全な正解は残念ながらありません。
ご自身がどのような答えをだされるのか?になります。
子供さんと過ごした3年間の生活。
一方、奥さんがアナタではない男性と不貞があったという事実。

探偵のあくまでも主観になりますが、これからの長い人生を「何もなかったこと」で収めて生きることには無理があるのではないかと思います。

俺は独りになりたい・・・と夫が言っています

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

結婚して3年の夫婦です。
数か月前から夫の帰宅時間が遅くなり、夫にその点を訊ねたところ、
「俺は独りになりたい」といってきています。

「独りで生活して人生を色々と考えたいんだ」と別居を要求してきました。
私はどのように対処していけばよいでしょうか?

北見市 30代 女性 公務員

探偵アドバイス

「独りになりたい」との言葉を探偵はたくさん聞いてきました。
そのほとんどが「浮気」に起因しているものでした。

「独りになりたい」といって時間を作り、「浮気相手との時間を捻出する」

まずは、夫の行動を調査し、女性関係があるのであれば、その対処をする必要があります。

独りになりたい・・・という言葉をうのみにしてしまうと状況が悪化してしまいます。

夫の浮気が続いている?

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

去年の12月に夫の浮気が発覚しました。
夫は浮気を認め、「もう別れる」と逆ギレぎみに私に約束をしました。
ですが、今月に入り、また帰宅時間が遅くなり、休みの日も仕事といって外出します。
私が「まだ浮気をしているの?」と問いかけても、
夫は「これ以上、疑うのなら離婚だ」と開き直っています。
まだ浮気をしているのでしょうか?

苫小牧市 30代 女性 パート

探偵アドバイス

探偵の率直な考えをお伝えいたします。
このような場合、ほぼ浮気は続いています。
「これ以上、疑うのなら離婚だ」という言葉が物語っています。
ここは奥さんの重要な選択が必要です。
1.当面、夫の行動を黙認するのか?
2.離婚の覚悟を持ち、話し合いを続けるのか?

人生の大きな決断です。
じっくりと自分の未来を考えてください。

浮気のチェックポイントを教えてください・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

結婚して3年になります。
最近、漠然とですが、夫が浮気をしているように思えます。
夫の浮気の客観的なチェックポイントを教えてください。

恵庭市 30代 女性 パート

探偵アドバイス

探偵のチェックポインを記載します。

1.スマホを肌身離さずに持ち歩く。
2.突然、離婚を迫ってくる。
3.帰宅時間が遅くなる。
4.仕事の休みの日も「仕事に行く」と外出する。
5.夜、コンビニに行ってくるといって出かける。
6.服に気を使うようになる。
7.聴く音楽が変わってきた。
8.スケジュールや仕事のシフトを隠す。
9.会話をしようとしない。
10.職場の話をしなくなった。

浮気の兆候は様々にあります。
夫の「アレ?」と思ったことはメモして、変化を記録してください。