カテゴリー別アーカイブ:家庭・家族関係

結婚を反対されています・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

交際して一年になる彼がいます。
先日、彼からプロポーズをされました。

昨日、私の両親に彼と会ってもらい、結婚を了承してもらおうとしました。
ですが、一時間ほど彼と話をして、彼が帰ったあと父は「あの男性はダメだ」と結婚を猛反対されました。

両親に祝福されて結婚をしたいのですが、私はどうしたら良いでしょうか?

札幌 20代 女性 団体職員

探偵アドバイス

基本的に親は子供の幸福を願います。
当然、子供が幸せになれる結婚を反対しません。
おそらく貴女のお父さんは「彼の何か?」を感じたのでしょう。
恋愛中の貴女が見えない彼の「負」の部分が見えたのだと思います。

お父さんとよく話をして、彼の何がダメなのか?を納得するまで聞いてください。

ですが、探偵としてのアドバイスです。
親の反対した結婚の離婚率は高い・・・のです。

妻が実家に戻り、子供に会えません・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

私は38歳、妻37歳 長男11歳、長女8歳です。

四ヶ月ほど前に妻が子供を連れて、実家に帰ってしまいました。

現在、妻から離婚調停が出され、調停中です。
妻が出ていってから、子供に一切、会えていない状況です。
子供の転校先の学校も教えてくれません。

子供の学校を調べて子供に会いに行きたいと考えています。
そのような行動は後々、問題にはならないでしょうか?

札幌市在住 男性 自営業

探偵アドバイス

仮に奥さんが実家に住んでいるのであれば、子供の転校先は調べればすぐに分かります。

確かに現在はどちらも親権者である以上、父親であるアナタが子供に会いに行っても問題はない。

ですが、暫定的な親権者が奥さんである以上、強引に会いに行くことはお勧めしません。

調停でアナタの意思を積極的に伝え、子供さんたちとの「面会交流」を促すことがよいと思われます。

離れて暮らしている子供が虐待されている?

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

離婚して3年になります。
離婚時に3歳の長男は妻が親権者となり、妻と一緒に暮らしています。
私は毎月、養育費を送金しています。
ですが、ここ1年は面会交流ができません。
元妻が色々な理由をつけて面会をさせてくれません。
また、妻は年下男性と同棲をしていて、ネグレクトをしているとの噂も聞こえてきました。
どのように対処したらよいでしょうか?

札幌 30代 男性 公務員

探偵アドバイス

テレビニュースで放映されている児童虐待は氷山の一角です。
探偵はたくさんの児童虐待、ネグレクトを見てきました。

5才の子供が毎日、夜7時に小銭を持ってコンビニにおにぎりを一個を買いに来る。

母親が夜遊びをしていて、毎日独りで留守番をしている7才の子供。

もし、子供が辛い思いをしているのなら、救えるのは父親のアナタです。
噂であっても、すぐに児童相談所に相談をしてください。
また我々、探偵も離れて暮らしている子供の生活実態の調査を承っております。
いずれにしても、早期に対応してください。

生物学的親子関係不存在・・・という事実

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

私は30歳 結婚して5年です。
妻との様々なトラブルが起こりました。
そして、3歳になる長男のDNA鑑定をしました。
結果は「生物学的親子関係不存在」との結果でした。
私は今後、どのようにこの事実と向き合っていけばよいでしょうか?


札幌市 男性 自営業

探偵アドバイス

アナタの直面していることに対しての完全な正解は残念ながらありません。
ご自身がどのような答えをだされるのか?になります。
子供さんと過ごした3年間の生活。
一方、奥さんがアナタではない男性と不貞があったという事実。

探偵のあくまでも主観になりますが、これからの長い人生を「何もなかったこと」で収めて生きることには無理があるのではないかと思います。

夫からDVを受けています・・・

探偵がお受けしたご相談、ご質問などを一般的な内容にして回答しております。

ご相談内容

夫の暴力が酷くなっています。
ですが、子供は2歳で幼く、家を出ることに躊躇しています。
また、両親も亡くなっており、姉妹もいなく、頼れる身内はいません。
どうしたらよいでしょうか?

函館 30代 女性 パート

探偵アドバイス

夫婦問題で「浮気問題」「借金問題」など色々なことがあります。
でも、「DV問題」だけは別格です。
DVは犯罪なのです。
まさにアナタは犯罪被害者なのです。
また、その暴力が子供さんに向かうことも十分に考えられます。
躊躇せずにまずは市役所のDV相談の窓口などに相談に行ってください。
そこから状況によって「警察」や「DVシェルター」などの手続きを進めてくれます。
DVはアナタと子供さんの命の問題です。