北海道全域調査 調査事例

知っておきたい 調査事例

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

調査事例

2021年3月17日 水曜日

夫の浮気相手が女性とは限らない・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

札幌にも短い夏が訪れる7月。

札幌市在住の北野瑠美さん(28歳)から夫 北野誠二(29歳)の調査を依頼された。

誠二さんは会社員で営業職、瑠美さんは介護職。

友人の紹介で知り合った。

3年前から交際をスタートし、交際1年後に結婚をされた。

瑠美さんは子供について誠二さんと話し合うが、誠二さんは「まだ二人でいよう」と曖昧な言い方をしてくる。

そして先日、誠二さんから「離婚をしたい」と言われた。

瑠美さんが理由を尋ねても、「僕は結婚に向かないことに気づいた」と繰り返す。

瑠美さんは「まさか?」と迷いながら、当社へご依頼をされた。

 

さっそく探偵が調査を開始する。

誠二さんの仕事は規則的である。

退勤時間は午後6時30分~午後7時00分。

基本的にはまっすく帰宅する。

週に一度くらい学生時代の友人(坂上優さん 29才)と会食をして帰る程度。

そして、土曜日の昼に優さんとスーパー銭湯に行く。

浮気相手と思われる女性が現れない。

探偵はもしや・・・と思いながらも一つの仮説を立てて、調査を続ける。

土曜日、誠二さんがいつものようにお風呂に行くと外出する。

探偵も誠二さんについていき、同じスーパー銭湯に到着。

館内で優さんが待っていた。

探偵は館内での二人の様子を確認していた。

誠二さんと優さんは露天風呂で二人で湯舟に使っていた。

探偵も別の露店風呂の方の隅でじっと湯舟に入っていた。

やはり探偵の仮説は当たっていた。

二人の会話はまるで恋人同士のようであった。

今度の旅行に行く話・・・・

二人で美味しい天ぷら屋さんに行く約束・・・・

誠二さんは妻に離婚の話をしていること・・・・など等。

誠二さんの浮気相手は優さんであった。

引き続き調査を続ける。

やはり誠二さんと優さんは恋人同士であった。

学生時代にも交際していたのだが、誠二さんは結婚をして家庭を持ちたいとの思いもあり、

優さんと別れ、瑠美さんと結婚したのであろうと推測された。

 

探偵は調査結果を瑠美さんに報告させていただいた。

瑠美さんは驚くとともに、納得したようなお顔をされた。

瑠美さんも誠二さんが「同性愛者ではないのか?」と思っていたらしい。

 

瑠美さんは離婚を決断され、1ヶ月後に離婚が成立した。

 

 

 

 

 

 

タグ:
カテゴリー:浮気調査

アイシン探偵事務所TOPへ

TOP

年中無休・24時間ご相談・お見積無料! 札幌を拠点に北海道全域調査。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ

(24時間受付)