調査事例
case study

調査事例 調査事例
  • HOME
  • 調査事例:浮気調査

知っておきたい調査事例:浮気調査

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

単身赴任中、妻は浮気相手と同棲・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

佐々木勇さん(48歳)から妻 聡子さん(46歳)の浮気調査を依頼される。

勇さんは公務員、釧路市に単身赴任をして3年になる。

子供さんは長男(23歳)、長女(21歳)はそれぞれ独立しておられる。

聡子さんは札幌の持ち家で独り暮らしをしている。

2年くらい前から聡子さんの様子が不審になっていった。

勇さんが月に2度ほど帰省するのだが、勇さんが帰省すると聡子さんはいろいろな用事で外出している。

勇さんと顔を合わせたくないように聡子さんが出掛けているのです。

勇さんは帰省した際、近所に住む友人と会った。

その際、勇さんが友人に「妻が俺をさけているようだ」と相談した。

友人が「もしかして浮気をしているんじゃないか」と何気なく言った。

勇さんはまさか?と思いながらも不安がよぎった。

その後、友人が夜、勇さんの家の前を通った際、真っ暗だったのを確認した。

家の前に止まっているはずの聡子さんのクルマもない。

その話を友人から聞いた勇さんは悩ん末に当社へ依頼されたのだった。

さっそく探偵が調査を開始する。

やはり聡子さんは浮気をしていた。

相手は聡子さんの高校の同窓生の木下隆さん(46歳)。

隆さんは2年前に離婚していた。

おそらく離婚後、聡子さんと関係が深まったのだと思われる。

聡子さんはほぼ毎日、隆さんの家に行き、宿泊をしていた。

隆さんが仕事に出掛けるとき、一緒に出てきて、家に帰ってくる。

夕方に食材などを買って、隆さんの家に行く・・・を繰り返していた。

浮気というより、ほぼ同棲という状況であった。

探偵はすべてを勇さんに報告させていただく。

勇さんは探偵の報告に愕然とされた。

結婚23年、まさかこんなことになっているとは・・・・と。

勇さんは聡子さんと何度も話し合いを持ったが、聡子さんは繰り返し離婚を要求してきた。

悩んだ末に勇さんは離婚を決断された。

タグ:
カテゴリー:浮気調査

アイシン探偵事務所TOPへ

Area 調査エリア

北海道全域調査可能

株式会社アイシン探偵事務所では北海道の下記地域他、
北海道全域において調査を承っております。

札幌市 留萌市 稚内市 根室市 夕張市 名寄市 釧路市 帯広市 北見市 網走市 旭川市 深川市 滝川市 赤平市 芦別市 富良野市 砂川市 美唄市 岩見沢市 小樽市 恵庭市 千歳市 苫小牧市 函館市 室蘭市 士別市 紋別市 江別市 登別市 伊達市 石狩市 北斗市 歌志内市 三笠市 北広島市

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域
韓国・シンガポール

年中無休・24時間 ご相談・お見積無料!

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ(24時間受付)

メールフォーム LINEでメッセージ