Case study調査事例

浮気調査(行動調査)  

PTA会長の夫・・・[釧路 浮気調査]

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

釧路市在住の山田慎司さん(48歳)妻 亜紀さん(46歳)長男 一樹君(13歳)、次男 尚樹君(9歳)の4人家族。

夫の慎司さんは保険代理店を経営している。

また、小学校のPTA会長を4年間に渡りしている。

妻の亜紀さんから当社無料相談室にご相談を頂いたのは、釧路ではまだまだ風が冷たい5月。

相談内容は、慎司さんがPTAの会合といって度々飲みに出掛ける。

最近は午前3時を過ぎることもある。

夫の携帯電話のメ−ルで予測変換を見ると「愛している」「楽しかったよ」「君のことが」「胸が苦しい」などの言葉が並んでいる。

時折、切ない表情でため息などをつくそうである。

亜紀さんとしてはやはり正確な状況を把握したいとの事で、依頼となった。

調査開始である。

依頼を頂いたその週の金曜日、PTAのバザーの打ち合わせと言って、夫が出掛けて行く。

午後7時から居酒屋において、慎司さんを含めて7人ほどが集まり、会食をかねての打ち合わせである。

慎司さん以外は全て、女性である。

探偵も同じ居酒屋に入り、観察していると慎司さんはモテモテの状態。

その居酒屋を出たのが午後10時を過ぎてから。

店の前で解散をしたが、少し歩いた路地で先ほどの宴会に出席していた30代の一人の女性と合流し、タクシーに乗車。

なんとホテルに行ったのである。

探偵がホテル前で張り込みを続けていると、3時間後に慎司さんとその女性が出てくる。

慎司さんが自営業のため、日中の行動調査を進めて行くと、なんと別の女性とホテルに行ったのである。

その女性も先日のPTAの会合に来ていた女性であった。

更にある土曜日、慎司さんが札幌に出張と言って出掛けたが、釧路郊外にあるドラックストアで女性を助手席に乗せたのである。

その女性も先日のPTAの会合に来ていた別の女性である。

探偵も絶句である。PTAって何?

そのまま車は走り出し、2人で札幌に到着。

あるホテルのツインルームに部屋を取り宿泊。翌日、釧路に戻ったのである。

登場した3人は全て、家庭のある女性で、PTAの役員である。

以上を妻 亜紀さんに報告をさせていただいた。

亜紀さんもあまりの状況に混乱してしまった。

現在、当社紹介の弁護士と離婚にむけて協議中である。

関連記事

浮気調査(行動調査)エルは最初から分かっていた?

丹頂自然公園にも春が訪れる4月 釧路在住の小泉雅子さん(42歳)から夫 隆一さん(44歳)の調査を依頼される。 隆一さんは介護施設でケアマネージャーとして働いている。 雅子さんも事業所は違うが同じ介護職。 小泉家は隆一さ… 続きを読む エルは最初から分かっていた?

浮気調査(行動調査)夫の手帳と暗号解読

くしろ港まつりも終わり、8月なのに秋の気配を感じる釧路。 釧路市在住の小野菜々美さん(39歳)から夫 義一さん(41才)の調査を依頼される。 義一さんの仕事は理学療法士、菜々美さんはパートで事務員をされている。 ある時か… 続きを読む 夫の手帳と暗号解読

昔の恋人と再会、そして不倫・・・

浮気調査(行動調査)昔の恋人と再会、そして不倫・・・

釧路駅にも秋風が吹く10月。 当興信所へ西島春香さん(41歳)から夫 敦夫さん(43歳)の調査を依頼される。 西島家は長男 雄介君と(17歳)との3人家族。   依頼に至った経緯としては3か月ほど前、敦夫さんか… 続きを読む 昔の恋人と再会、そして不倫・・・

Survey area

アイシン探偵 調査エリア

中央区大通公園 中央区大通公園
北海道北海道全域調査
株式会社アイシン探偵事務所では札幌市内、札幌市近郊、北海道全域において様々な興信所・探偵調査に対応しております。
札幌市内
中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区 札幌市近郊

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域・韓国・シンガポール

ご相談・お問い合わせ Contact

24時間年中無休
ご相談お見積無料

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

Our social media
お電話でのお問い合わせ
011-598-1230 9:00-24:00受付
LINEでのお問い合わせ
LINEでメッセージ 24時間受付