Case study調査事例

浮気調査(行動調査)  

自宅に浮気相手を止まらせる妻、そして子供は・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

大倉山にも雪が積もる1月。

札幌市在住の佐々木大輔さん(35歳)から妻 智子さん(29歳)の浮気調査を依頼された。

大輔さんは自衛官、智子さんは介護施設で働いている。

佐々木家は長男(2歳)との3人家族、長男の妊娠を知り、結婚に至っている。

大輔さんは自衛官のため、演習、野営、当直、警衛 など月に何日も帰れないことがある。

あるとき、大輔さんが6日間ぶりに自宅に帰るとゴミ箱の奥に使用済みの避妊具が捨ててあった。

大輔さんは以前から智子さんが元カレ 伊藤清さん(30歳)との不倫を疑っていた。

このとき、大輔さんは智子さんの不倫を確信した。

そして探偵に智子さんの浮気調査を依頼された。
 

さっそく探偵が調査を開始する。

調査初日は大輔さんが大規模演習のため、9日間家に帰れないときからスタートする。

調査初日、智子さんが仕事を終えて家に帰ると間もなく清さんが佐々木家を訪れる。

その日、清さんは佐々木家に宿泊する。

清さんは我家のように普通に佐々木家から朝、出ていった。

その後も探偵は調査を続ける。

大輔さんが演習に行っている9日間にうち清さんは佐々木家に6日間泊まっていた。

演習が終わって帰宅する大輔さんと会い、、9日間の報告をさせていただいた。

大輔さんは想像はしていたが、やはりショックは大きかった。

その後、大輔さんがひそかに置いていたボイスレコーダーに驚くべき内容が録音されていた。

長男の本当の父親は清さんだった。

また、智子さんは大輔さんと知り合ったときは清さんと別れていたと言っていたが、関係は続いていた。

そのボイスレコーダーを聞いた大輔さんは、膝から崩れ落ちたそうです。

3日後、大輔さんは智子さんと話し合いを持った。

長男は事前に大輔さんの実家に預かってもらった。

だが、話し合いが30分も経たないうちに智子さんは逆ギレをして家を出ていった

大輔さんは智子さんと離婚調停を起こし、離婚をされた。

だが、長男が自分の子供ではないことを知っていることは言わず、大輔さんが親権を得た。

大輔さんは「DNAは調べません、この子は僕を最初にパパと呼んだんです、それが全てです」・・・と。

関連記事

浮気調査(行動調査)息子が浮気・・・ 父が土下座・・・[札幌 浮気調査]

札幌市在住の小林吉雄さん(62歳)からご相談を頂いたの、 札幌で雪祭りがおこなわれていた2月。 ご相談の内容は息子 晃さん(33歳)の浮気についてであった。 晃さんは妻 友美さん(32歳)、長男 智也君(5歳)の3人家族… 続きを読む 息子が浮気・・・ 父が土下座・・・[札幌 浮気調査]

結婚調査・身上調査婚約者に別の女性が・・・

北海道大学のポプラ並木も色ずく7月。 札幌市在住の吉田麻衣さん(33歳)からご依頼をいただく。 依頼内容は婚約者 山田大輔さん(38歳)の行動調査であった。 麻衣さんは会社員で経理業務をおこなっている。 大輔さんは公務員… 続きを読む 婚約者に別の女性が・・・

浮気調査(行動調査)クルマのナンバーが・・・・

札幌市在住の斉藤祐樹さん(38歳)から妻 由里子(37歳)の調査を依頼される。 祐樹さんは公務員、由里子さんは看護師をされている 家族は6歳の翔太君を含め、3人家族。 調査依頼のきっかけは、一年ほど前から由里子さんの不自… 続きを読む クルマのナンバーが・・・・

Survey area

アイシン探偵 調査エリア

中央区大通公園 中央区大通公園
北海道北海道全域調査
株式会社アイシン探偵事務所では札幌市内、札幌市近郊、北海道全域において様々な興信所・探偵調査に対応しております。
札幌市内
中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区 札幌市近郊

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域・韓国・シンガポール

ご相談・お問い合わせ Contact

24時間年中無休
ご相談お見積無料

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

Our social media
お電話でのお問い合わせ
011-598-1230 9:00-24:00受付
LINEでのお問い合わせ
LINEでメッセージ 24時間受付