北海道全域調査 調査事例

知っておきたい 調査事例

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

調査事例

2021年2月28日 日曜日

子供の名前が・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

氷点下20℃になる1月の旭川。

旭川市在住の吉田晃さん(33歳)から妻 千絵さん(32歳)の調査を承る。

吉田さん夫婦は結婚して3年目、長男 好哉君(3歳)の3人家族。

先日、千絵さんから突然に離婚を迫られたそうです。

千絵さんは「もうアナタとは暮らせない」、「離婚してください」と言ってきた。

晃さんは具体的な理由を聞いても、千絵さんは「離婚してください」と繰り返すだけ。

振り返ると半年前から千絵さんが飲み会といって外出が増えていた。

晃さんは「もしや」と思いながらも当社へご依頼をされた。

さっそく探偵が調査に入る。

3週間後、調査が完了した。

千絵さんは栗田雅哉さん(39歳)と交際をしていた。

また、千絵さんは晃さんと結婚する以前から雅哉さんと交際をしていた。

だが、雅哉さんにはそのとき家庭があり、不倫関係だった。

千絵さんはその後、晃さんと知り合い、結婚に至った。

探偵は判明した内容を晃さんに報告させていただく。

報告を聞き終えると晃さんは深いため息をつかれた。

晃さんと千絵さんはいわゆる「できちゃった結婚」

晃さんは避妊はしていたつもりだったが、千絵さんから妊娠を告げられた。

晃さんも授かった子供のためにと、結婚の準備を急いで進めたのであった。

千絵さんはお腹の赤ちゃんが男の子と分かると名前は「好哉」にしたいと言ってきた。

好哉と雅哉・・・・一文字が同じ

そして、「雅哉」が「好き」とも思える名前であった。

その後、もう一つの事実が判明した。

雅哉さんは奥さんと離婚の合意ができ、まもなく離婚になる。

 

おそらく千絵さんは雅哉さんと不倫関係にあったときに晃さんと知り合い、交際をはじめた。

そして、雅哉さんとの間に子供を授かり、晃さんと結婚。

雅哉さんの「哉」の一文字をとって子供に「好哉」と名付ける。

その後、雅哉さんの離婚が決まり、千絵さんはどうしても雅哉さんと結婚をしたくなり、

晃さんに離婚を迫ってきたのだと考えられる。

 

晃さんは好哉さんのDNA鑑定を行った。

結果はやはり「生物学的親子関係不存在」

晃さんは千絵さんとの離婚を決断された。

 

 

 

タグ:
カテゴリー:浮気調査

アイシン探偵事務所TOPへ

TOP

年中無休・24時間ご相談・お見積無料! 札幌を拠点に北海道全域調査。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ

(24時間受付)