調査事例
case study

調査事例 調査事例
  • HOME
  • 調査事例:所在調査(人探し)

知っておきたい調査事例:所在調査(人探し)

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

マッチングアプリでの出会いと詐欺

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

旭川市在住の今野美穂さん(34歳)からの依頼は交際相手の高木和也さん(32歳)の所在調査であった。

美穂さんは和也さんとマッチングアプリで知り合ったのが、半年前の9月。

美穂さんは看護師をされており、なかなか男性との出会いがなかった。

友人からマッチングアプリのことを聞いて、登録をしてみた。

2週間ほどで和也さんと知り合い、交際にいたった。

 

和也さんは札幌市に在住。

仕事は不動産会社の営業をしている。

コロナの影響もあり、なかなか会えず、初めて直接会ったのは2か月後だった。

昨年11月、美穂さんが札幌に来て、初めて会った。

その後も月に1回、美穂さんが札幌に来てデートをする。

今年になり、和也さんからプロポーズをされる。

美穂さんはとても嬉しかった。

コロナ禍のため、結婚式はせず、入籍だけをしようと話し合った。

そして、和也さんから一つの提案があった。

札幌苗穂駅の付近にできるマンションを購入し、結婚後の新居にしようというものだった。

美穂さんはマンションのパンプレットを見せられ、自分の会社で扱う物件だから安く買えるとの説明であった。

そして、和也さんは互いに300万円つづを出して、600万円を申込金と頭金にしよう・・・との話であった。

美穂さんもパンフレットで見るそのマンションをとても気に入り、300万円を用意し、和也さんに渡した。

 

その数日後から和也さんに連絡が取れなくなった。

LINEを送っても届かず、電話は「現在使われていません」とのアナウンスが流れる。

和也さんから聞いていた勤務先に電話をかけたが、「そのような名前の社員はいません」とのことだった。

美穂さんは和也さんの家を知らなかった。

和也さんは両親、弟と実家に住んでいるとのことであった。

札幌市北区だとは聞いていたが、詳しく住所は知らない。

美穂さんは「騙された」ことに気づいた。

警察に相談に行ったが、「民事だから介入できない」と言われる。

すぐに弁護士に相談に行ったが、和也さんの住所が分からなければ、対応できないとのこと。

そして、弁護士に紹介され、当社を訪れ、依頼をされたのであった。

 

さっそく探偵は調査を開始する。

1か月後、探偵が様々な調査を行い、和也さんの所在(住所)が判明する。

高木和也は本名ではなかった。

名前は原田優二、仕事も不動産会社の営業ではなく、建設会社に勤務していた。

そして、既婚者であった。

最初から美穂さんを騙そうとしていたのだ。

その後も探偵は深く調査を行う。

優二氏は、美穂さん以外にも同じように詐欺をしていた。

 

以上を報告させていただく。

美穂さんは弁護士にマンションの頭金として渡した300万円の返済と100万円の慰謝料を請求した。

また、探偵の調査で判明した同様の被害者に連絡を取り、その人たちと再度、警察に詐欺の被害届を出した。

 

 

 

タグ:
カテゴリー:所在調査(人探し)

アイシン探偵事務所TOPへ

Area 調査エリア

北海道全域調査可能

株式会社アイシン探偵事務所では北海道の下記地域他、
北海道全域において調査を承っております。

札幌市 留萌市 稚内市 根室市 夕張市 名寄市 釧路市 帯広市 北見市 網走市 旭川市 深川市 滝川市 赤平市 芦別市 富良野市 砂川市 美唄市 岩見沢市 小樽市 恵庭市 千歳市 苫小牧市 函館市 室蘭市 士別市 紋別市 江別市 登別市 伊達市 石狩市 北斗市 歌志内市 三笠市 北広島市

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域
韓国・シンガポール

年中無休・24時間 ご相談・お見積無料!

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ(24時間受付)

メールフォーム LINEでメッセージ