調査事例
case study

調査事例 調査事例
  • HOME
  • 調査事例:石狩

知っておきたい調査事例:石狩

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

雄冬 白銀の滝に観光客が訪れる7月。

石狩在住の吉田茜さん(34歳)から夫 翔太さん(36歳)の浮気調査を依頼される。

吉田さん夫婦は3年前までは札幌に住んでいたが、家を新築するにあたって石狩市花川に引っ越してきた。

茜さんは札幌市北区の病院で看護師として働いている。

翔太さんは札幌市北区新琴似で中古車業を営んでいる。

そのため、石狩市花川に家を建てても、茜さんも翔太さんも通勤時間はさほどでもない。

また、札幌市内と石狩市の土地単価がまったく違い、同じ予算でも大きな家を建てられると考え、石狩に家を建てた。

吉田家には長男(9歳)、長女(7歳)の二人の小学生がいる。

去年から翔太さんは子供たちの通っている小学校のPTA役員になった。

今日はPTAの親睦会だから遅くなる。

今日は役員会が午後6時からあるから、外出する。

今日は教頭との面談があるから、夕方から学校に行く。

翔太さんはPTAの仕事を一生懸命にしているように思っていた。

あるとき、翔太さんがお風呂に入っている際に翔太さんのスマホが鳴った。

茜さんが何気にスマホを見ると、LINEの受信であった。

何気にスマホを見た茜さんは手が震えた。

女性との親密な内容が書かれていたのだった。

「来週はいつ会えるの?」

「水曜日の日中なら大丈夫だよ?」

「本当ね」

「絶対に時間を作るよ」

茜さんは翔太さんを問い詰めようと一瞬思ったが、言葉巧みな翔太さんに丸め込まれてしまう。

翌日、茜さんは当社を訪れ、すぐに翔太さんの調査依頼をされた。

さっそく探偵が調査を開始する。

翔太さんは同じPTA役員で活動している高橋未来さん(39歳)と不倫関係になっていた。

未来さんも既婚者、ダブル不倫の関係であった。

翔太さんは役員会と言って出かけ、未来さんと会っていたのだった。

そして花川東にあるファッションホテルで密会をしているのを確認する。

また、昼間も翔太さんは仕事を抜け出し、未来さんとホテルへ行っていたのだった。

探偵が調査をしている3週間の間に7回、ホテルへ行っていたのだった。

以上を依頼人である茜さんに報告をさせていただく。

茜さんもホテルへの回数の多さに驚いておられた。

3日後、茜さんは翔太さん、未来さん、未来さんの夫の4人で話し合いを持つ。

翔太さんと未来さんは互いの配偶者に謝罪をして、関係を断つことを約束した。

翔太さんは病気という理由でPTA役員を辞任した。

アイシン探偵事務所TOPへ

Area 調査エリア

北海道全域調査可能

株式会社アイシン探偵事務所では北海道の下記地域他、
北海道全域において調査を承っております。

札幌市 留萌市 稚内市 根室市 夕張市 名寄市 釧路市 帯広市 北見市 網走市 旭川市 深川市 滝川市 赤平市 芦別市 富良野市 砂川市 美唄市 岩見沢市 小樽市 恵庭市 千歳市 苫小牧市 函館市 室蘭市 士別市 紋別市 江別市 登別市 伊達市 石狩市 北斗市 歌志内市 三笠市 北広島市

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域
韓国・シンガポール

年中無休・24時間 ご相談・お見積無料!

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ(24時間受付)

メールフォーム LINEでメッセージ