調査事例
case study

調査事例 調査事例
  • HOME
  • 調査事例:美唄

知っておきたい調査事例:美唄

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

美唄炭鉱メモリアル森林公園にも夏の陽ざしが降りそそぐ7月。

伊藤優子さん(33歳)から夫 夏生さん(36歳)の浮気調査を依頼される。

夏生さんは団体職員、優子さんはホームセンターでパートとして働いている。

半年ほど前から夏生さんの様子がおかしくなった。

帰宅時間が遅くなり、日曜日も仕事といって外出する。

夏生さんは「部署が変わったからしかたがない」・・・と言っているが、どうもおかしい。

夏生さんが仕事から帰って来ないとき、職場に行ってみたが、駐車場には一台もクルマが停まっておらず、誰も残っていない。

あるとき、優子さんは夏生さんがお風呂に入っているときに夏生さんのスマホを覗き見た。

スマホには女性とのLINEのやりとりが確認された。

あまりの送受信の多さに内容を全て見ることはできなかったが、親密であることは分かった。

優子さんは美唄市という小さなコミュニティで夫の浮気が大きくならないうちに対応したいと探偵に依頼をされたのだった。

探偵はさっそく調査を開始する。

夏生さんの職場付近で夏生さんの退勤を確認する。

午後6時15分 夏生さんが職場から出てくる。

駐車場に行き、自分のクルマに乗り走行を開始する。

夏生さんのクルマは自宅方向に進んでいく。

今日は自宅に帰るのだな・・・と探偵は思った。

だが、夏生さんのクルマは自宅の一本裏側の公園の隅に止まった。

そして、公園の前にあるアパートの一室に入っていく。

午後9時30分 夏生さんがアパートから出てきて、止めてあるクルマに乗り、すぐ角を曲がり、自宅に到着する。

その後も探偵は調査を続ける。

夏生さんは後藤絵美さん(27歳)と不倫関係にあった。

絵美さんは半年ほど前から夏生さんの職場に契約職員として働いている。

そして夏生さんと親密な関係になったようだ。

探偵がなにより驚いたのが、夏生さんがいつも訪れている絵美さんのアパートと自宅の距離であった。

わずか50メートルも離れていない。

探偵は依頼人である優子さんに全てを報告させていただく。

優子さんも探偵と同じく驚いていた。

「毎日、帰宅が遅いと思ったら、自宅のすぐそばで浮気をしていたなんて」・・・と。

翌日、優子さんは夏生さんが絵美さんのアパートに寄っているとき、絵美さんのアパートを訪ねた。

夏生さんと絵美さん
そこで3人で話し合いを持ち、夏生さんも絵里さんも優子さんに謝罪をして、関係を断つことを約束した。

アイシン探偵事務所TOPへ

Area 調査エリア

北海道全域調査可能

株式会社アイシン探偵事務所では北海道の下記地域他、
北海道全域において調査を承っております。

札幌市 留萌市 稚内市 根室市 夕張市 名寄市 釧路市 帯広市 北見市 網走市 旭川市 深川市 滝川市 赤平市 芦別市 富良野市 砂川市 美唄市 岩見沢市 小樽市 恵庭市 千歳市 苫小牧市 函館市 室蘭市 士別市 紋別市 江別市 登別市 伊達市 石狩市 北斗市 歌志内市 三笠市 北広島市

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域
韓国・シンガポール

年中無休・24時間 ご相談・お見積無料!

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ(24時間受付)

メールフォーム LINEでメッセージ