Case study調査事例

ストーカー調査・対策  

部屋にバラの花が1輪・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

札幌がよさこいソーランで賑わう6月。

当興信所へ小林南さん(38歳)から調査をいただく。

南さんの依頼はアパートの自室への侵入者を特定してほしいとのこと。

探偵は南さんに状況を伺う。

南さんが今のアパートに引っ越してきたのが、2年前。

南さんの仕事はドラックストアの販売員。

ある日、南さんが帰宅すると部屋に違和感を感じた。

ブックスタンドに置いてあるはずの本がテーブルの上に置いてあった。

数日後、やはり帰宅するとスリッパがいつもと違う向きになっていた。

当初は気のせいだと南さんは思っていた。

そんな小さな違和感が続いた。

そして先日、帰宅するとテーブルの上に1輪挿しの花瓶に1輪のバラの花が置いてあった。

南さんは驚くとともに震えが止まらなかった。

すぐに110番通報をする。

警察官が駆け付けてくる。

警察官が話を聞いてくれたが、様子をみましょうとのこと。

南さんはやはりすぐに解決を望み、当社へ依頼をされた。

翌日から探偵が調査を開始する。

5日目、ある男性が南さんの部屋に入るのを確認する。

まるで自分の部屋のように鍵でドアを開けて入っていく。

その様子を確認し、すぐに南さんに連絡をする。

南さんは職場に事情を話し、アパートに戻ってくる。

南さんが警察に連絡をする。

警察官が南さんと立ち合いの上、部屋に入っていく。

男性が南さんの部屋のソファーで居眠りをしていたそうだ。

その後、男性は警察に連行された。

後日、いろいろなことが判明した。

男性は、南さんの部屋の元住人で部屋の合鍵を持っていた。

男性は南さんの部屋から近くのアパートに引っ越した。

そして、きれいな女性の南さんが今の住人と分かり、興味を持ったそうだ。

南さんが近所のドラッグストアに働いていることを調べた。

男性は南さんが店で勤務していることを確認した後、南さんの部屋に入っていたそうだ。

後日、男性は警察の処分を受け、南さんの部屋には近づかないことを誓った。

 

 

 

 

関連記事

家出人・失踪人調査愛する二人の別れ・・・そして

北大のポプラ並木に秋風が吹き始める9月。 札幌市在住の松山絵美さん(49歳)から内縁関係である竹田清さん(54歳)の失踪調査を依頼される。 絵美さんは看護師、清さんは建設会社で働いている。 絵美さんは5年前に離婚、子供は… 続きを読む 愛する二人の別れ・・・そして

盗聴器(盗撮器)発見 電磁波調査・GPS器材発見元彼からのストーカー、盗聴器とGPSがついていた・・・

大通公園にも初雪がふる11月。 札幌市在住の斉藤奈美さん(29歳)からご依頼される。 依頼された内容は元彼からのストーカー調査、つきまとい調査であった。 奈美さんは雄太さん(32歳)と1年ほど交際をしていたが、2ヵ月ほど… 続きを読む 元彼からのストーカー、盗聴器とGPSがついていた・・・

浮気調査(行動調査)ある日、妻と子が家を出ていった・・・

時計台に初夏の陽ざしが降り注ぐ6月。 札幌市在住の横井圭太さん(33歳)から、妻 梨乃さん(29歳)の行方調査を依頼される。 横井家は1歳になる長男 蓮君との3人家族。 2ヵ月前、突然、梨乃さんが蓮君を連れて、家を出てい… 続きを読む ある日、妻と子が家を出ていった・・・

Survey area

アイシン探偵 調査エリア

中央区大通公園 中央区大通公園
北海道北海道全域調査
株式会社アイシン探偵事務所では札幌市内、札幌市近郊、北海道全域において様々な興信所・探偵調査に対応しております。
札幌市内
中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区 札幌市近郊

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域・韓国・シンガポール

ご相談・お問い合わせ Contact

24時間年中無休
ご相談お見積無料

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

Our social media
お電話でのお問い合わせ
011-598-1230 9:00-24:00受付
LINEでのお問い合わせ
LINEでメッセージ 24時間受付