Case study調査事例

家出人・失踪人調査  

夫が仕事の重圧から失踪・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

札幌の短い夏が終わる10月。

当探偵事務所へ高田由美さん(42歳)から夫 省吾さん(45歳)の家出・失踪調査を依頼される。

省吾さんの仕事は会社員、システムエンジニアで管理職をしている。

由美さんは団体職員として働かれている。

一人娘の麻衣さん(19歳)は進学のため、東京に行っている。

省吾さんは2年前に部長職になってから、部下の管理で悩んでいた。

また、2020年の新型コロナの流行により、テレワークの構築、業績低下などでも責任がのしかかっていたようだ。

1年前より夜、眠れないなどから心療内科に通院をしていた。

表面上は元気を取り戻した省吾さんであった。

だが、15日前に置手紙を残し、家を出た。

手紙の内容は「今までありがとう」「僕はもう疲れてしまった」「いつか君の元に帰るつもりだ」「今は捜さないでほしい」と。

省吾さんは真面目で、融通が利かない性格。

会社の業務変更、コロナ禍での悩み、業績不振などすべてを抱え込んでしまったようだった。

由美さんは失踪後5日目、当社へ依頼された。

探偵は由美さんと調査方法を協議させていただいた。

1.省吾さんがクルマに乗って失踪していること。

2.省吾さんはクルマの運転があまり得意ではない、よって長距離の移動はないだろうと推測できる。

3.所持金は通帳から30万円ほどおろしている。

上記を踏まえ、探偵は札幌市内のローラー捜索の計画を立てた。

方法としては、午後9時~深夜4時まで、24時間スーパーの駐車場、パチンコ店駐車場、カラオケボックスの駐車場、

ゲームセンターの駐車場、スーパー銭湯などの駐車場など、まずは省吾さんのクルマを徹底的に捜す。

調査開始から6日目、省吾さんのクルマを24時間営業のスーパー駐車場にて発見する。

時間は深夜2時、探偵が省吾さんのクルマに近づき、確認すると省吾さんは車内で眠っているようだった。

すぐに探偵は由美さんに連絡を取り、由美さんに発見した駐車場に来てもらう。

由美さんが省吾さんのクルマに行き、本人を説得することにした。

その前に探偵車両が3台、静かに移動して省吾さんのクルマが逃走しないように囲いこむ。

準備が整い、由美さんが省吾さんのクルマに行き、クルマの窓を小さくたたいた。

省吾さんはクルマを降り、深いため息をついたあと、「すまなかった」とつぶやいたそうだ。

関連記事

ストーカー調査・対策メールボックスにイヤリングのプレゼント・・・

札幌市在住の横田美緒さん(29歳)から調査をいただく。 依頼の内容は美緒さんへのストーカー調査であった。 美緒さんの仕事は看護師。 半年前からメールボックスから郵便物がなくなってしまったり、またメールボックスに手紙が入っ… 続きを読む メールボックスにイヤリングのプレゼント・・・

結婚調査・身上調査バツイチの女性・・・・・・[札幌 結婚調査]

札幌在住の金子和子さん(65歳)からご相談を頂いたのは、 札幌大通公園に観光客が賑わう5月。 ご相談内容は息子 清さん(37歳)の交際相手について、 清さんは現在、旭川の病院に勤務医として働いている。 先日、人づてに清さ… 続きを読む バツイチの女性・・・・・・[札幌 結婚調査]

浮気調査(行動調査)夫が子供を認知していた・・・・

大通公園の芝生の緑が増す6月。 札幌市在住の佐藤郁美さん(42歳)から夫 健太さん(44歳)の調査を依頼された。 健太さんの職業は勤務医、郁美さんは公務員。 佐藤家は長男 春人君(14歳)を含めて3人家族。 ですが、健太… 続きを読む 夫が子供を認知していた・・・・

Survey area

アイシン探偵 調査エリア

中央区大通公園 中央区大通公園
北海道北海道全域調査
株式会社アイシン探偵事務所では札幌市内、札幌市近郊、北海道全域において様々な興信所・探偵調査に対応しております。
札幌市内
中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区 札幌市近郊

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域・韓国・シンガポール

ご相談・お問い合わせ Contact

24時間年中無休
ご相談お見積無料

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

Our social media
お電話でのお問い合わせ
011-598-1230 9:00-24:00受付
LINEでのお問い合わせ
LINEでメッセージ 24時間受付