調査事例
case study

調査事例 調査事例
  • HOME
  • 調査事例:企業・法人調査

知っておきたい調査事例:企業・法人調査

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

営業社員の業務実態調査 まさかこれほどひどいとは・・・

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

札幌市在住の森本聡さん(57歳)から調査をお受けする。

森本さんは札幌で北海道産の海産物販売の会社を経営している。

会社は札幌に本社を置き、釧路、旭川、函館に営業駐在員を置いている。

森本さんの会社は社員40人の中小企業である。

営業社員の評価を営業成績だけではなく、努力評価をしようと考え、探偵に営業社員の業務実態の調査を依頼されたのだった。

さっそく探偵が調査を開始する。

まずは本社勤務の営業社員4人を調査する。

4人とも外勤にでた際は得意先をまわり、懸命に仕事をしているのが分かった。

次に釧路、旭川、函館に駐在している営業社員の調査をおこなう。

結論からいえば、まったく仕事をしていなかった。

釧路の社員はほぼ毎日、パチンコ店に行っていた。

ほとんど得意先を訪問することもなく、夕方にパチンコ店から外に出てきて、会社に電話で架空の報告をするのみだった。

旭川の社員は毎日、自宅から出てこない。

昼頃に家から歩いてコンビニに行き、弁当を購入する。

この社員も夕方に会社へ架空の内容を電話で報告していた。

函館の営業社員は平日の勤務日に彼女を連れて札幌に遊びに来ていたのだった。

そして、札幌のホテルに宿泊して、翌日に函館に戻っていった。

その社員は札幌に遊びに来ていながら、夕方に札幌の本社に電話をして、架空の報告をしていた。

調査結果を依頼人である森本さんに報告をさせていただく。

森本さんはあまりの内容に愕然とされた。

おもわず「まさかこれほどひどいとは・・・・」とつぶやいておられた。

森本さんは社長である自分の管理責任のなさを痛感されていた。

すぐに各地の営業社員と面談をおこなった。

その後、各社員を本社勤務にすることになった。

タグ: , , ,
カテゴリー:企業・法人調査

アイシン探偵事務所TOPへ

Area 調査エリア

北海道全域調査可能

株式会社アイシン探偵事務所では北海道の下記地域他、
北海道全域において調査を承っております。

札幌市 留萌市 稚内市 根室市 夕張市 名寄市 釧路市 帯広市 北見市 網走市 旭川市 深川市 滝川市 赤平市 芦別市 富良野市 砂川市 美唄市 岩見沢市 小樽市 恵庭市 千歳市 苫小牧市 函館市 室蘭市 士別市 紋別市 江別市 登別市 伊達市 石狩市 北斗市 歌志内市 三笠市 北広島市

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域
韓国・シンガポール

年中無休・24時間 ご相談・お見積無料!

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ(24時間受付)

メールフォーム LINEでメッセージ