浮気離婚問題 お金に拘ると弱くなる

例えば、夫の浮気問題が発覚する。

妻がその浮気を問いただすが、夫は逆ギレ。

そんな夫を見て、妻は怒り、そして離婚を決断する。

妻はこの悔しさの分だけ、慰謝料をたくさん取ってやろうと考える。

このようなケースの場合、慰謝料にとらわれすぎてはいけません。

仮に離婚になった場合、いろいろなことを取り決めるのですが、

慰謝料はその1つに過ぎないのです。

夫の浮気に対して償わせたいと慰謝料の金額にこだわり、

財産分与や養育費の取り決めがおざなりになってしまってはいけません。

子供の年齢にもよりますが、慰謝料の金額よりも

養育費の総額金額の方がはるかに大きな金額になります。

慰謝料は300万円を払わせた。

だが、養育費は夫の要求で月額2万円となる。

だが、夫の収入を考えると養育費は

本来は5万円程度の金額になるとします。

子供が5歳の場合、成人までの15年間が支払われる。

差額の3万円・・・・15年間で540万円になります。

このようなことを考えると、慰謝料にこだわりすぎて、

養育費の取り決めがおざなりなることは絶対に避けなければなりません。

財産分与についても同じです。

夫の年齢にもよりますが、退職金の分与も忘れてはなりません。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気が発覚する。

その時、慰謝料にこだわりすぎてはダメです。

養育費、財産分与などもしっかりと取り決めをしてください。

(株)アイシン探偵社では北海道全域
浮気調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社  石狩ホームページ

カテゴリー: 石狩 | タグ: | コメントをどうぞ

浮気離婚問題 悩むなら、過去より未来

例えば、夫の浮気問題に直面している奥さん。

夫は開き直り、逆ギレ。

文句があるなら調停でも、裁判でもすればいいだろう・・・・

俺は離婚してもかまわないぞ・・・・

俺は浮気をする前から離婚を考えていたんだ・・・・ と夫は悪態をつく。

そんな夫の態度に奥さんは悩み、考え込んでしまう。

こんな人とどうして結婚したんだろう・・・・

あの時にこの人と別れていれば・・・・

仕事を辞めなければよかった・・・・

でも、ここで過去のことや、変えられないことをいくら考えても、

なにも解決しません。

直面している問題を解決するためには、

未来のことや、変えられることを考えてください。

探偵はハッキリと言います。

今、夫の浮気問題に直面している奥さんたちへ。

過去のことや、変えられないことをいくら考えても、問題は解決しません。

未来や変えられることを考えて、夫の浮気問題を乗り切って下さい。

(株)アイシン興信所では
札幌市・小樽市・石狩市・留萌市・稚内市・紋別市・網走市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  北海道ホームページ

カテゴリー: 北海道 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気をすると子供に無関心になる夫

例えば、夫の浮気が発覚する。

夫が素直に浮気について謝罪してくれ、浮気を止めてくれればよいが、

逆ギレをし、開き直る夫たちもいる。

そんな夫に対して悩まれている奥さんたちも多い。

まだ子供が小さかったり、離婚後の生活に不安を持ったりで、

妻は簡単には離婚を決断できるものではない。

探偵がよくいただく相談の中で

「離婚した方がよいでしょうか?」というものがある。

やはり、個々におかれている状況によってその判断が変わってきます。

でも、1つの指針になることがあるとすれば、

夫が子供に対して無関心になった時・・・が分岐点なのかもしれません。

子供はどんなに幼くとも、お父さんのお母さんの不仲を感じ取ります。

それは、大人が思っている以上に敏感です。

浮気問題の一番の被害者は子供たちです。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題・・・・

夫が子供に無関心になった時が離婚の分岐点なのかもしれません。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・恵庭市・千歳市・苫小牧市・登別市・室蘭市・函館市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  札幌ホームページ

カテゴリー: 札幌 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気離婚問題  既婚だからもてる?

例えば、浮気を繰り返す夫。

妻が浮気を止めるように言うが、夫はその度に逆ギレ。

仕事の付き合いだ・・・・

いちいち細かいことに文句を言うな・・・・

誰のおかげで生活できていると思っているんだ・・・・

夫の口癖は「俺はモテるんだからしょうがないだろう」だった。

そして、妻や子供たちに常に支配的にふるまう。

妻は長い間、悩んだ末に離婚を決断する。

一度、決断をしたら、女性(妻)は対応が早い。

探偵に依頼し、夫の浮気証拠を得る。

家庭裁判所に離婚調停を申し立てる。

財産関係においても、キチンと草案を作っておく。

夫はあまりにすばやい妻の動きに唖然としてしまう。

そして、瞬く間に離婚が成立する。

夫は、これで独身貴族だ・・・・ 

これからは自由に生きていこう・・・・ とうそぶく。

だが、離婚した後、夫はモテなくなる。

今まで遊んでくれた女性たちも相手にしてくれなくなるのです。

浮気をする人たちはコンプレックスの強い人が多い。

そのコンプレックスを妻という存在が覆い隠してくれていた。

だが、妻に離婚さてた夫はそのコンプレックスが出てしまう。

コンプレックスの強い男性などモテるわけはありません。

劣等感と余裕のなさ、焦りに満ちている男性が

女性にとって魅力的に見えるはずがないのです。

探偵はハッキリと言います。

俺はモテるからしょうがないじゃないか・・・と浮気している夫たちへ。

アナタは妻に離婚されたとたんに誰にも相手にされなくなりますよ。

(株)アイシン興信所では
札幌市・石狩市・留萌市・稚内市・紋別市・網走市・釧路市・根室市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  釧路ホームページ

カテゴリー: 釧路 | タグ: | コメントは受け付けていません。

浮気離婚問題 任せっきりのリスク

例えば、妻の浮気が発覚する。

夫が妻に問いただすが、妻は逆ギレをしてひらきなおる。

そして、妻は子供を連れ、家を出てしまう。

さて、月末・・・・

夫は家庭についてのことを何も知らないのです。

住宅ローンは月にいくらで引き落としはどの通帳?

電気、水道、ガスなどはどの通帳から引き落とされる?

生命保険は月額、いくら支払っているのか?

そもそも、自分の給料さえもよく分かっていなかった。

世の夫たちのほとんどが家計のことを知らなすぎるのです。

仮に夫婦が離婚する場合、夫がいくらの貯金があって、

いくらの財産があるのかなど分からない場合、

妻の言いなりで離婚するしかないのです。

探偵はハッキリと言います。

家計は妻に任せている夫たちへ。

妻に任せていても、ある程度は家計を知っていなければなりません。

家計は任せていても、無関心ではダメなのです。

(株)アイシン探偵では
札幌市・小樽市・函館市・滝川市・旭川市・北見市・帯広市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵  帯広ホームページ

カテゴリー: 帯広 | タグ: | コメントは受け付けていません。