浮気は繰り返す 選ばれたはずだった。

例えば、今アナタが交際している男性には家庭がある。

彼は今の自分の状況を彼女に言う。

「妻とはうまくいっていないんだ」

「もう何年も前から離婚をしようと考えているんだ」

「子供が学校を卒業したら離婚することになっているんだ」

彼女は彼の言葉を信じて愛を積み重ねる。

そして彼の離婚が成立し、その後彼女は彼と結婚する。

その後・・・・・・・。

その男性はまた、違う女性と浮気を始める。

「妻とはうまくいっていないんだ」と言って・・・・・・・・・。

浮気をする人は浮気を繰り返します。

その男性と結婚することは、

「この人は私と浮気をしたように、誰かと浮気をする」と覚悟する必要があります。

不倫相手とは結婚しない・・・・

自分の人生を不幸にしないための原理です。

(株)アイシン興信所では千歳市を含め、北海道全域で
浮気調査・不倫調査・素行調査・失踪人調査・所在調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  千歳市ホームページ

浮気問題 妻から女へ変わる

近年、夫の浮気より、妻の浮気が多いと探偵は実感しています。

そして、妻の浮気においての一番の被害者はやはり子供たちです。

例えば、浮気をするまでは良妻賢母な女性であった妻。

そして、浮気を始めてから妻は豹変する。

頻繁に外出をし、子供にも無関心になる。

化粧も変わり、下着も派手になっていく。

完全に妻は母親から女になっていた。

そして、妻ではなく、女になってしまう。

妻は母親より、妻より、家庭より、今の浮気の感情が全てになってしまう。

今、妻の浮気問題に直面している夫たちへ。

母親から女になってしまう浮気妻たち・・・

せめてアナタが父親でいてください。

(株)アイシン興信所では
札幌・千歳・小樽・函館・旭川・帯広・北見・紋別・網走・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  千歳市ホームページ

ため息と深呼吸の効能

探偵は日々、いろいろなご相談をお受けします。

夫の暴力・・・・

家族が失踪・・・・

妻の浮気問題・・・・

夫の浮気問題・・・・

そのような大きな問題を抱えている当事者にとって、

気力でその問題と戦われておられる。

探偵にお話をされている間、ご相談者の方はつい「ため息」が出てしまう。

当然、ため息も出てしまうだろう。

でも、ため息は気力を吐き出してしまうことになります。

ですから、ため息の後は、吐き出してしまった気力を取り戻すため、

大きく深呼吸をすることが大切です。

探偵はハッキリと言います。

今、いろいろな問題に直面し、悩まれている方へ。

ため息はアナタの気力も一緒に吐き出してしまいます。

つい、ため息が出てしまった場合は、

大きく深呼吸をして気力を吸い戻してください。

(株)アイシン探偵事務所では千歳市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵興信所 千歳市ホームページ

結婚調査 浮気の傾向

結婚相手は誠実で、結婚後も浮気などしない人の方が良いに決まっています。

でも、結婚後にいろいろな意味で変わってしまう人も多い。

そこで、探偵の経験上、結婚後に浮気をする人の傾向を書いてみます。

1.交際中のセックスで避妊をしない男性。

  セックスには責任がともないます。

  避妊をしないでセックスする人は責任感がない人。

  当然、結婚後も浮気の傾向は高い。

2.知り合ってすぐに「付き合おう」と言ってくる男性。

  すぐに付き合おう・・・と熱しやすい人は冷めやすい。

  結婚後、別な女性に熱すること(浮気をする)が多い。

3.交際中に「お金を貸して・・・」と言ってくる男性。

  お金についての感覚はその人のいろいろな意味で映し出す。

  お金を貸して・・・と頼んでくる人は結婚後に浮気をする傾向が高い。

4.交際中の「偉そうな態度」をとる男性。

  偉そうにする人・・・・女性を下に見ている傾向の表れです。

  そのような人は、結婚後も偉そうに浮気をします。

  ※誰のおかげで生活ができていると思っているんだ・・・と

    浮気をして逆ギレします。

あくまでも探偵としての主観です
当然、例外もあります。

(株)アイシン探偵では千歳市を含め、北海道全域で
浮調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  千歳市ホームページ

気づかないうちにモラハラ、DV関係

夫婦は不思議な関係です。

例えば、DVやモラハラをうけている妻たち。

お前が悪いから殴らなければならないんだ・・・・

お前は誰のおかげで生活ができていると思っているんだ・・・・

殴られなければお前は分からないんだ・・・・

文句があるのなら、今すぐ出て行け・・・・

離婚をするのなら、お前には絶対に子どもはわたさないぞ・・・・

毎日毎日、殴られ罵られている妻は、

自分が悪いから殴られ、怒られるんだと思い込んでしまう。

DVやモラハラをうけていることすら、分からないでいる。

このような状況に陥っている妻たちは多い。

夫婦という関係は非常に閉鎖的な関係です。

一般的な常識が夫婦という関係においては、見えなくなってしまうことも多い。

探偵はハッキリと言います。

現在、夫に暴力をうけたり、罵られている奥さんたちへ。

今の状況を姉妹や友人、両親などに相談してください。

アナタは紛れもなく、DV、モラハラの被害者なのです。

(株)アイシン探偵では千歳市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所  千歳市ホームページ

浮気を夫の上司に相談した結果

例えば、夫の浮気問題が発覚する。

夫の浮気相手は、夫の会社の同僚であった。

奥さんは夫の会社の上司に相談しようと考える。

このようなケースに直面している人も多い。

ですが、昨今、会社側が不倫問題などに立ち入らないケースが多い。

上司が多少の注意を促したとしても、解雇にしたり、

不自然な転勤をさせたりはなかなかできない。

まして、夫が公務員であれば、尚のこと期待できない。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題が発覚する。

そして、夫の上司に相談し、解決しようと思っても、あまり期待できません。

やはり、自分が解決をする他に道はありません。

(株)アイシン探偵では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器発見調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵  千歳市ホームページ

妻の浮気とDNA鑑定

妻の浮気が急増している・・・これは何度もこのブログに書かせていただいている。

そして、自分の子供ではない・・・との事実を

受け止めなければならない父親たちも多い。

探偵は基本的に「もしかしたら自分の子供ではない?」との疑いがある場合は

離婚前にDNA鑑定を勧めています。

いつか?分かることであれば、早いほうがよいと思っています。

以前はDNA鑑定を行なう場合は50万円以上の費用を要しました。

検査も検体(DNA細胞)を海外(主にアメリカ、ドイツ)に送り、

期間も数ヶ月掛かった。

だか、最近は検査も日本国内で行なうことができ、数日で判明する。

費用も10万円程度で完璧な検査を行なうことができます。

今後はもっと簡単にDNA鑑定ができるようになってくることも考えられる。

未来においてはリトマス試験紙のようなものに

唾液をつければ即判明するDNA鑑定キットなども出てくるかもしれない。

いつか、知ることが可能な事実であれば、

先に知っておいたほうがよいと探偵は考えます。

探偵という仕事をしており、一見、何事もない家庭においても

自分の子供ではない子供を育てているお父さんたちは多いと感じている。

浮気をしている妻たちへ。

浮気相手との子供を夫の子供として育てる・・・・

これほど罪深いことはありません。

(株)アイシン探偵社では
札幌・小樽・函館・岩見沢・美唄・砂川・滝川・深川・旭川・釧路  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  千歳市ホームページ

気がついていないだけ?増える妻からのモラハラ

一般的には夫が妻を支配すると思われるかもしれませんが、

探偵が実感する現実は妻から夫へのモラハラの方が明らかに多いのです。

こんな稼ぎで偉そうにするんじゃないよ・・・・

昼飯なんか、会社で水でも飲んでいればいいんだよ・・・・

私のこと、親にちくってんじゃないよ・・・・

私はいつ離婚してもいいんだぞ、たっぷりの養育費を取ってやるからな・・・・

自分の機嫌が悪いと、乱暴な言葉で夫に当り散らすモラハラ妻たち。

そして、夫は妻が怖くて、何もいえないのです。

このような例は決して珍しくはないのです。

ここで問題なのが、夫から妻へのモラハラであれば、社会の認識もあり、

対応方法があるのですが、妻から夫へのモラハラには社会は無関心なのです。

妻から夫へのモラハラに対して周りの人は言います。

男のくせに・・・・・・・・と

世の中、妻から夫へのモラハラが多いのです。

そのことを社会はもっと知って下さい。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  千歳市ホームページ

浮気、離婚問題 慰謝料の額の低下

時代と共に変化するものはたくさんあります。

その変わったものとして探偵がしみじみ思うのは「離婚裁判」です。

昔の離婚裁判においての慰謝料の争点は「金額」だった。

夫が浮気をして妻が離婚を要求する。

妻の請求金額は500万円。

だが、夫は500万円の金額が高い・・・と争う。

夫は浮気をした自分が悪いのは認めるが、金額はもう少しまけてくれ・・・と

いうものが多かった。

だが、今の離婚裁判においての争点は「俺は悪くない」・・・が多い。

夫の浮気が発覚する。

妻が離婚を決断し、夫に慰謝料500万円を要求する。

夫は「そもそも浮気などしていない、俺は悪くない」と主張するのです。

一緒に旅行に行っていたが、浮気の関係ではない・・・

家を出て、その女性と暮らしているが、あくまでも同居人である・・・

ラブホテルに行ったのは認めるが、カラオケをしていただけ・・・

路上でキスをしていたのは認めるが、イタリアではみんなしている・・・・

とにかく延々と言い訳をするのである。

ある意味、昔の浮気人たちは往生際が良かったのです。

離婚裁判の今と昔を比べると、だんだんと人の質の低下を感じる。

探偵はハッキリと言います。

互いの人生に責任を持つことの約束が結婚です。

そして、その約束を浮気という形で破ったのであれば、潔くしなさい。

裁判でダラダラ、グタグタと言い訳するのはかっこ悪いですよ。

(株)アイシン探偵では
札幌・留萌・稚内・紋別・網走・北見・釧路・根室・千歳・室蘭・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  千歳市ホームページ

浮気問題 何でも食べて体力を維持する

配偶者の浮気で悩み眠れず、何も喉を通らずに

あきらかに短期間で痩せてしまった人たちと接する。

肌が荒れ、顔色もよくない。

世の中で一番、信頼するべき相手の裏切り(浮気)に

食欲がなくなるのも当然です。

でも、配偶者の浮気問題を解決するためには

「気力」「体力」が絶対に必要です。

だからこそ、食べなければならないのです。

食べることによって「体力」が維持されます。

「体力」があれば、「気力」も少なからず保てます。

探偵はハッキリと言います。

今、配偶者の浮気問題で悩んでいる方へ。

お腹が減るからご飯を食べるという感覚は捨ててください。

食欲がなくても、食べるのです。

浮気問題の解決の第一歩は「食べる」ことからがスタートです。

(株)アイシン探偵では
恵庭・千歳・苫小牧・登別・室蘭・伊達・函館・北斗・札幌・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  千歳市ホームページ