調査事例
case study

調査事例 調査事例

知っておきたい調査事例

株式会社アイシン探偵事務所で行った調査事例を紹介いたします。

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

苫小牧にも秋風が吹く11月。

苫小牧在住の沼田砂羽さん(36歳)から夫 一馬さん(38歳)の浮気調査を依頼される。

砂羽さんは看護師、一馬さんは教員をされている。

3ヵ月ほど前から一馬の様子が不審になっていった。

帰宅時間が遅くなり、「日曜日も学校に行ってくる」といって外出、夜に帰ってくる。

日曜日、一馬さんが学校に行くと出かけていった後、砂羽さんが学校に見に行った。

一馬さんのクルマがなく、学校にきている様子はなかった。

砂羽さんは一馬さんに「学校に行っていなかったよね」と言っても、「その時間ならコンビニにクルマで行っていた」と答える。

砂羽さんいわく、一馬さんはとても口が上手で、いろいろな屁理屈をいうそうです。

そして、悩んだ末に当社へ依頼された。

さっそく調査を開始する。

やはり一馬さんは浮気をしていた。

相手は職場の同僚教員の足立愛子さん(29歳)。

愛子さんも既婚者であった。

一馬さんは日曜日、愛子さんの自宅近くのスーパーの駐車場で待ち合わせをする。

愛子さんを乗せ、食事をしてホテルへ向かうという行動が確認された。

その後も探偵が調査を進めるとやはり会うたびに二人はホテルに行く関係であった。

探偵は調査結果を依頼人である砂羽さんに報告をさせていただく。

その後、砂羽さんは一馬さんに浮気の事実を承知していることを告げる。

そして、愛子さんと愛子さんの夫とも会い、話し合いをした。

砂羽さんは今後、一馬さんと夫婦の再構築をするのか? を考えるそうです。

アイシン探偵事務所TOPへ

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

札幌大通公園にも初雪がふる11月。

札幌市在住の斉藤奈美さん(29歳)からご依頼される。

依頼された内容は元彼からのストーカー調査、つきまとい調査であった。

奈美さんは雄太さん(32歳)と1年ほど交際をしていたが、2ヵ月ほど前に雄太さんの女性問題と借金問題で別れた。

だが、別れることに納得していない雄太さんは、執拗に奈美さんに復縁を迫ってきた。

一日に何度もラインで連絡がくる。

当初は返信をせずにいたのだが、その後は奈美さんの勤務先の前で待ち伏せをする。

奈美さんはそのたびにキッパリと別れを告げるのだが、さらに執拗に復縁を迫ってくる。

その後も奈美さんの友人が遊びにくると雄太さんから決まってラインがきて、「誰かきているの?」とまるで室内の中が見えているかのような内容であった。

また、休日に奈美さんがイオンに買い物に行っていると、雄太さんとばったりと会う。

そのようなことが数回あった。

そんな状況が続き、当社へ依頼となった。

さっそく探偵が調査開始をする。

奈美さんの室内の盗聴調査・盗撮調査を実施する。

盗撮器はなかったが、やはり盗聴器が設置されていた。

また、奈美さんのクルマにGPS装着の有無の調査をおこなった。

やはりGPSが車両下部についていた。

盗聴器はすぐに撤去したが、GPSはそのままにしておいた。

雄太さんがGPSを装着したことを確かめることにした。

GPSの確認をした翌日、奈美さんにマクドナルドに行ってもらい、雄太さんの動向を確認した。

やはり雄太さんは奈美さんのいるマクドナルドへ向かった。

マクドナルドで奈美さんは雄太さんが到着するのを待った。

雄太さんのクルマがマクドナルドの駐車場に入ってくると奈美さんはGPSを雄太さんにつき出した。

当初、雄太さんはしらばっくれていたが、奈美さんが「警察に行く」と言ったところ、盗聴器の設置、GPSの装着を認めた。

今後は奈美さんに対してのストーカー行為、つきまとい行為をしないことを念書で書いて、約束をした

アイシン探偵事務所TOPへ

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

札幌在住の藤沢美羽さん(29歳)から盗聴調査・盗撮調査を依頼された。

藤沢さんから盗聴調査・盗撮調査を依頼された経緯は、藤沢さんのマンションの隣部屋の飯田真理さん(27歳)の盗聴・盗撮調査がきっかけであった。

探偵が飯田さんから依頼され、飯田さんの部屋の盗聴調査・盗撮調査をおこなった。

幸い、飯田さんのお部屋には盗聴器・盗撮器の設置はなかった。

だが、飯田さんの部屋は501号室であったが、隣部屋の502号室から盗聴波が確認された。

当日は502号室の住人である藤沢さんが留守であった。

飯田さんはお隣の藤沢さんとは多少の面識があったため、調査の経緯をお話されたそうです。

そして藤沢さんから、後日連絡をもらい盗聴調査・盗撮調査の依頼をされた。

やはり藤沢さんの部屋から盗聴器が発見された。

それも2個、一つはリビング、もう一つは寝室であった。

両方ともトリプルタップ式(三又ソケット)だった。

藤沢さんは部屋に親以外を招き入れたことはなく、おそらくは前住人、前々住人が「土産設置」をしていたのだろう。

藤沢さんは、盗聴器が発見されたとき、あまりの驚きに震えていた。

藤沢さんは管理会社に事情を話し、急ぎ引越しをすることになった。

アイシン探偵事務所TOPへ

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

札幌市在住の森本聡さん(57歳)から調査をお受けする。

森本さんは札幌で北海道産の海産物販売の会社を経営している。

会社は札幌に本社を置き、釧路、旭川、函館に営業駐在員を置いている。

森本さんの会社は社員40人の中小企業である。

営業社員の評価を営業成績だけではなく、努力評価をしようと考え、探偵に営業社員の業務実態の調査を依頼されたのだった。

さっそく探偵が調査を開始する。

まずは本社勤務の営業社員4人を調査する。

4人とも外勤にでた際は得意先をまわり、懸命に仕事をしているのが分かった。

次に釧路、旭川、函館に駐在している営業社員の調査をおこなう。

結論からいえば、まったく仕事をしていなかった。

釧路の社員はほぼ毎日、パチンコ店に行っていた。

ほとんど得意先を訪問することもなく、夕方にパチンコ店から外に出てきて、会社に電話で架空の報告をするのみだった。

旭川の社員は毎日、自宅から出てこない。

昼頃に家から歩いてコンビニに行き、弁当を購入する。

この社員も夕方に会社へ架空の内容を電話で報告していた。

函館の営業社員は平日の勤務日に彼女を連れて札幌に遊びに来ていたのだった。

そして、札幌のホテルに宿泊して、翌日に函館に戻っていった。

その社員は札幌に遊びに来ていながら、夕方に札幌の本社に電話をして、架空の報告をしていた。

調査結果を依頼人である森本さんに報告をさせていただく。

森本さんはあまりの内容に愕然とされた。

おもわず「まさかこれほどひどいとは・・・・」とつぶやいておられた。

森本さんは社長である自分の管理責任のなさを痛感されていた。

すぐに各地の営業社員と面談をおこなった。

その後、各社員を本社勤務にすることになった。

アイシン探偵事務所TOPへ

下記調査事例は複数の調査をもとに創作したフィクションです。

佐々木勇さん(48歳)から妻 聡子さん(46歳)の浮気調査を依頼される。

勇さんは公務員、釧路市に単身赴任をして3年になる。

子供さんは長男(23歳)、長女(21歳)はそれぞれ独立しておられる。

聡子さんは札幌の持ち家で独り暮らしをしている。

2年くらい前から聡子さんの様子が不審になっていった。

勇さんが月に2度ほど帰省するのだが、勇さんが帰省すると聡子さんはいろいろな用事で外出している。

勇さんと顔を合わせたくないように聡子さんが出掛けているのです。

勇さんは帰省した際、近所に住む友人と会った。

その際、勇さんが友人に「妻が俺をさけているようだ」と相談した。

友人が「もしかして浮気をしているんじゃないか」と何気なく言った。

勇さんはまさか?と思いながらも不安がよぎった。

その後、友人が夜、勇さんの家の前を通った際、真っ暗だったのを確認した。

家の前に止まっているはずの聡子さんのクルマもない。

その話を友人から聞いた勇さんは悩ん末に当社へ依頼されたのだった。

さっそく探偵が調査を開始する。

やはり聡子さんは浮気をしていた。

相手は聡子さんの高校の同窓生の木下隆さん(46歳)。

隆さんは2年前に離婚していた。

おそらく離婚後、聡子さんと関係が深まったのだと思われる。

聡子さんはほぼ毎日、隆さんの家に行き、宿泊をしていた。

隆さんが仕事に出掛けるとき、一緒に出てきて、家に帰ってくる。

夕方に食材などを買って、隆さんの家に行く・・・を繰り返していた。

浮気というより、ほぼ同棲という状況であった。

探偵はすべてを勇さんに報告させていただく。

勇さんは探偵の報告に愕然とされた。

結婚23年、まさかこんなことになっているとは・・・・と。

勇さんは聡子さんと何度も話し合いを持ったが、聡子さんは繰り返し離婚を要求してきた。

悩んだ末に勇さんは離婚を決断された。

アイシン探偵事務所TOPへ

Area 調査エリア

北海道全域調査可能

株式会社アイシン探偵事務所では北海道の下記地域他、
北海道全域において調査を承っております。

札幌市 留萌市 稚内市 根室市 夕張市 名寄市 釧路市 帯広市 北見市 網走市 旭川市 深川市 滝川市 赤平市 芦別市 富良野市 砂川市 美唄市 岩見沢市 小樽市 恵庭市 千歳市 苫小牧市 函館市 室蘭市 士別市 紋別市 江別市 登別市 伊達市 石狩市 北斗市 歌志内市 三笠市 北広島市

東北・関東・東海・関西全域
グアム・ハワイおよびアメリカ合衆国全域
韓国・シンガポール

年中無休・24時間 ご相談・お見積無料!

札幌を拠点に北海道全域で調査を承っております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(9:00~24:00受付)

011-598-1230

メール・LINEでのお問い合わせ(24時間受付)

メールフォーム LINEでメッセージ