浮気調査 夫は何故結婚をしたのか

結婚したとたんに浮気を始め、家に帰ってこなくなる夫・・・

妻の妊娠中に浮気をして、妻が出産したとたんに離婚を迫ってくる夫・・・

家庭に生活費を入れず、給料を全て遊びに使う夫・・・

夫が単身赴任中に浮気三昧の妻・・・

「どうせ分からないわ」と浮気相手の子供を妊娠する妻・・・

夫が仕事から帰宅すると子供を夫に預け、毎晩ホストがよいをする妻・・・

結婚は相手の人生に責任を持つことの約束です。

安易に結婚をするくらいであれば、一生独身でいたほうが良いです。

結婚で家庭を作るのか?

一生自由でいるのか?はアナタの自由です。

(株)アイシン探偵・興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・結婚調査・盗聴調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵・興信所  札幌市ホームページ

浮気問題 離婚しても父の権利は主張する

妻の浮気問題において離婚をすることになり、親権についての争いも増えています。

夫としては、妻が浮気をして、子供の親権まで取られることに憤りを感じる。

仮に夫が親権を争って裁判までしても、裁判所は画一的に親権を妻に認める。

妻が浮気をしていようが、離婚の理由が妻にあろうが、

夫の言い分はほとんどが考慮されないのが現実です。

あくまでも「母子優先」が日本においての原則なのです。

テレビニュースなどに交際相手の女性の子供を殺す・・・事件も多発している。

このような事件をなくすためにも、親権者は「母親」が良いのか?

「父親」が良いのか?を調停員も裁判官も十分に判断してほしいと思います。

ですが、現状で夫が子供の親権を妻と争っても親権を得られる可能性はほとんどないのです。

仮にアナタが妻の浮気で離婚を決断、そして親権も妻に渡さなければならない。

そのときには「面会交流」についてキチンと決めておき、子供の異変に気づける体制をとっておくことが必要です。

(株)アイシン探偵では札幌を拠点に、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴調査・ストーカー調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 旭川市ホームページ

身元調査 独身と偽って交際か?

例えば・・・・

彼とはSNSで知り合った。

週に2回、互いの仕事が終わり、デートをする。

食事に行ったり、映画を見たり、ときにはラブホテルに行ったり・・・

だが、週末は彼の都合がつかず、一度も会うことができない。

今週の日曜日は会社の先輩とゴルフなんだよ・・・・

土曜日は会社の部長を飛行場まで送らなければならないんだよ・・・

とにかく週末は彼の予定が空かないのである。

彼女は土曜日や日曜日の互いの休みのときにゆっくりと会いたいと

彼にお願いするのだが・・・・

このようなケースの場合、「彼」は既婚者である。

平日は残業や飲み会と妻に言っているため、自由な時間が取れる。

だが、週末は家庭のスケジュールが入るため、自由がきかないのである。

交際中の彼・・・でも週末はほとんど会うことができない。

その彼は既婚者である可能性が高いです。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
結婚調査・浮気調査・素行調査・不倫調査・失踪人調査・盗聴調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 北見市ホームページ

浮気の自白と浮気の証拠

例えば、夫の不審な行動が続く。

妻が問い詰めると夫は浮気を白状する。

「俺、会社の○○さんと浮気をしていた」

「もう浮気を止めるよ」

妻は浮気を白状した夫に更に怒りが湧いてくる。

そして、夫の浮気相手を訴えようと考える。

だが、夫の自白だけで夫の浮気相手を訴えても、

相手の女性が「何のことか分かりません」と言えば、それまでです。

夫の自白は相手の女性を訴えるための浮気の証拠にはならないのです。

仮に夫の自白だけで「誰か」を訴えられるとしたら、世の中は大変なことになります。

ある夫婦がお向かいのお金持ちの男性から慰謝料を取ること計画する。

夫がその男性に「俺の妻がアナタと浮気をしていたと白状した」

「だから慰謝料を払え・・・・」と請求したとします。

当然、こんな請求は認められません。

つまり、夫の自白だけでは、慰謝料を請求することは無理なのです。

夫が白状しました・・・・。

だから、相手の女性を訴えます。

でも、夫の自白だけでは「浮気の証拠」にはなりません。

(株)アイシン興信所では札幌を拠点に、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見・家出人調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 北広島市ホームページ

浮気調査 結婚観のズレ

最近、探偵は思います。

「結婚」というものにあまりに無責任な人たちが多いということ。

結婚はお互いの人生に責任を持つことの約束。

その互いの約束のもとに子供を産み育てる。

また、一方が病に伏したときには、相手を支える。

結婚はそういうものだと思うのです。

でも、最近はこの人はなぜ、結婚したのだろう・・・と思ってしまう人が多い。

妻が妊娠中に浮気を始め、出産と同時に離婚を迫ってくる夫たち。

妻が大病を患い、病と闘っている間に浮気三昧の夫たち。

夫が単身赴任、心も体も限界までガンバッテいる間に浮気をしている妻たち。

夫なんてATMよ・・・・と言って若い男と遊び歩く妻たち。

そんな気持ちであれば、結婚などしなければ良い。

探偵はハッキリと言います。

今、結婚を考えている方へ・・・・。

結婚する前に「結婚」の意味を今一度、考えてください。

責任という意識を持てないのであれば、結婚をせずに交際関係で

互いに自由な関係でいれば良いのです。

(株)アイシン探偵社では札幌を拠点に北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見・結婚調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

浮気は繰り返す

例えば、妻子ある男性と恋に落ちてしまう女性。

そして、女性は妻子からその男性を奪ってしまう。

男性は妻と強引に離婚し、その女性と結婚する。

女性は自分が選ばれた・・・・と妻と子が不幸になってしまうことに目をそらす。

だがその男性は数年後、また不倫をする。

女性は数年前に男性の妻が味わった辛さを自分も味わうことになる。

また、その男性も最後は誰にも相手にされず、孤独の人生を歩む。

このようなケースは本当に多いのです。

やはり人生には「道理」があるのだ・・・と探偵は実感します。

もし、アナタが妻子ある男性と出会った場合、

それは本当の出会いではありません。

本当の出会いは誰も不幸にせず、まして奪うものではありません。

(株)アイシン探偵では札幌を拠点に、北海道全域で
素行調査・家出人調査・ストーカー調査・盗聴調査・結婚調査他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 函館市ホームページ

拠点に

妻の浮気になかなか動けない夫

例えば、夫の浮気が発覚した場合、妻たちは直感的に動くことが多い。

アナタ、浮気しているでしょう・・・・

ラインの相手は誰なのよ・・・・

本当に今日は飲み会なの・・・・

○○○って名前はなんなのよ・・・・

妻たちは、夫の浮気問題のときに速やかに行動することが多い。

でも、夫たちはなかなか動くことができないケースが多い。

妻の浮気が発覚する。

そのとき、夫たちはひたすらにネットなどで知識を得ようとする。

不貞行為の証拠とは・・・・

慰謝料の金額・・・・

離婚時の財産分与は・・・・

親権を得るには・・・・

夫がいろいろなことを調べているうちに妻の浮気はより深みに入っていく。

探偵はこのようなケースをたくさん見てきました。

夫たちは妻に浮気を問いただす勇気を持てないことの時間稼ぎに

「まずは知識を得てから」と立ち止まる理由にしているように感じます。

男(夫)たちは孤独を恐れます。

妻に浮気を問いただして離婚に進んだら怖い・・・と潜在的に考える。

妻の浮気に直面している夫たちへ。

まずは知識を得て、準備をしてから・・・・と立ち止まっていてはダメです。

その間にアナタの奥さんの浮気は深くなっていきます。

(株)アイシン興信所では帯広市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

浮気調査 納得しないうちは離婚しない

例えば夫の浮気問題が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレをする。

文句あるなら離婚すればいいだろう・・・・

今離婚するなら、養育費を払ってやる・・・・

誰のおかげで生活ができていると思っているんだ・・・・

妻は夫の理不尽な理屈で追い込まれてしまう。

ですが、どんなに夫が理不尽な理屈を言ってきても、

最終的に妻が納得がいかなければ離婚しなければ良いのです。

法律の基本的な考えは『有責配偶者からの離婚請求は認めない』

つまり、浮気をしている身勝手な夫からの離婚要求は認められないのです。

夫がどうしても離婚したければ、妻の納得のいく条件を提示してくるまで

離婚をしない・・・・そのような作戦もあります。

夫の浮気問題が発覚する。

そして夫が強引に離婚を迫ってきた場合、言い切ってください。

納得のいかないうちは離婚しません・・・・・と。

(株)アイシン探偵では函館市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・素行調査・結婚調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  函館市ホームページ

妻からのモラハラDVは分かりずらい

妻から夫が受けるDVやモラハラが急増している。

一般的な認識としてはDV、モラハラは夫から妻に対してと思われています。

夫から妻へのDVやモラハラも当然、ありますが、

同じくらいに妻から夫へのDV、モラハラも多いのです。

ですが、「夫から妻」、「妻から夫」のそれぞれのDV、モラハラで大きな違いがあります。

夫から妻へのDVやモラハラは調停員も裁判官も主張すれば、信じてもらえる。

だが、妻から夫へのDVはなかなか信じてもらえない。

妻から毎日、殴られるのです・・・・

妻は毎日、「お前なんか死ねよ」と言うんです・・・・ 等と主張しても

調停員も裁判官もなかなか信じてくれないのです。

このようなとき、ボイスレコーダーを活用してください。

妻   「給料も少ないくせに飯ばっかりくってんじゃいよ」

     「アタシはアンタと結婚したことが一番の間違いよ」

     「アンタの顔を見てるだけで、吐き気がするよ」

音声があると調停員も裁判官も信じてくれます。

また、殴られるときの音も合わせて録音することも重要です。

妻から夫へのDV、モラハラは信じてもらえません。

だからこそ、ボイスレコーダーを活用してください。

(株)アイシン探偵社では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・結婚調査・盗聴調査・家出人調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 北広島市ホームページ

浮気調査 奪ったものは奪われる

例えば、妻子ある男性と恋に落ちてしまう女性。

そして、女性は妻子からその男性を奪ってしまう。

男性は妻と強引に離婚し、その女性と結婚する。

女性は自分が選ばれた・・・・と妻と子が不幸になってしまうことに目をそらす。

だが、その男性は数年後、また不倫をする。

女性は数年前に男性の妻が味わった辛さを自分も味わうことになる。

また、その男性も最後は誰にも相手にされず、孤独の人生を歩む。

このようなケースは本当に多いのです。

やはり人生には「道理」があるのだ・・・と探偵は実感します。

もし、アナタが妻子ある男性と出会った場合、

それは本当の出会いではありません。

本当の出会いは誰も不幸にせず、まして奪うものではありません。

(株)アイシン探偵では江別市を含め、北海道全域で
素行調査・家出人調査・ストーカー調査・盗聴調査・結婚調査他、
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  江別市ホームページ