探偵主観の夫像

結婚相手は誠実で、結婚後も浮気などしない人の方が良いに決まっています。

でも、結婚後にいろいろな意味で変わってしまう人も多い。

そこで、探偵の経験上、結婚後に浮気をする人の傾向を書いてみます。

1.交際中のセックスで避妊をしない男性。

  セックスには責任がともないます。

  避妊をしないでセックスする人は責任感がない人。

  当然、結婚後も浮気の傾向は高い。

2.知り合ってすぐに「付き合おう」と言ってくる男性。

  すぐに付き合おう・・・と熱しやすい人は冷めやすい。

  結婚後、別な女性に熱すること(浮気をする)が多い。

3.交際中に「お金を貸して・・・」と言ってくる男性。

  お金についての感覚はその人のいろいろな意味で映し出す。

  お金を貸して・・・と頼んでくる人は結婚後に浮気をする傾向が高い。

4.交際中の「偉そうな態度」をとる男性。

  偉そうにする人・・・・女性を下に見ている傾向の表れです。

  そのような人は、結婚後も偉そうに浮気をします。

  ※誰のおかげで生活ができていると思っているんだ・・・と

    浮気をして逆ギレします。

5.料理ができない男性。

  これは、具体的な根拠があるわけではないのですが、

  料理の全くできない人は浮気の傾向が高い・・・と探偵は実感しています。

上記のことは、あくまでも探偵としての主観です。

当然、例外もあります。

(株)アイシン探偵では札幌市を含め、北海道全域で
浮調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  網走市ホームページ

興信所 網走 「選ばれて・・・」

例えば、妻子ある男性と交際している女性。

ときに不倫関係という制約された関係は「セツナサ」が恋心に拍車をかける。

私は結婚なんて望んでいないわ・・・・

彼の家庭を壊すつもりなど微塵もないわ・・・・

私と会ってくれているときの彼の笑顔さえあれば、他に何もいらないわ・・・・

そして、女性は不倫というセツナイ関係を続ける。

ある日、彼が女性に言うのです。

「僕は妻と別れる、そして君を幸せにしたい」・・・・・と。

女性は彼の妻子には悪いと思いながらも

「私は選ばれた」と嬉しさがこみ上げてくる。

そして、女性はその彼と結婚する。

だが、数年後、その男性は、また違う女性を選ぶ(浮気をする)のです。

今、不倫中の女性へ。

彼が「僕は家庭を捨てても、君を幸せにする」と言ってきたのなら、

その彼は数年後、違う女性に同じ言葉を言います。

どうか、アナタはその不幸の連鎖に巻き込まれないでください。

(株)アイシン探偵社では札幌市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  網走市ホームページ

浮気問題 ため息と深呼吸

探偵は日々、いろいろなご相談をお受けします。

夫の暴力・・・・

家族が失踪・・・・

妻の浮気問題・・・・

夫の浮気問題・・・・

そのような大きな問題を抱えている当事者にとって、

気力でその問題と戦われておられる。

探偵にお話をされている間、ご相談者の方はつい「ため息」が出てしまう。

当然、ため息も出てしまうだろう。

でも、ため息は気力を吐き出してしまうことになります。

ですから、ため息の後は、吐き出してしまった気力を取り戻すため、

大きく深呼吸をすることが大切です。

探偵はハッキリと言います。

今、いろいろな問題に直面し、悩まれている方へ。

ため息はアナタの気力も一緒に吐き出してしまいます。

つい、ため息が出てしまった場合は、

大きく深呼吸をして気力を吸い戻してください。

(株)アイシン探偵事務所では札幌市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 網走市ホームページ

浮気問題 4つの選択肢

夫の浮気が発覚する。

素直に夫が謝罪し、浮気をやめてくれば良いのだが、

開き直り、逆ギレをしてくる場合の方が多い。

お前は何の証拠があってそんなことを言っているんだ・・・・

お前のその疑りぶかいところが嫌なんだ・・・・

そんなことを言うのなら、調停でも裁判でもすればいいだろう・・・・

誰のおかげで生活ができていると思っているんだ・・・・  等など、逆ギレをしてくる。

そんな夫を目の当たりにして、妻は戸惑い、悩んでしまう。

まだ子どもも幼く、離婚はできない・・・・

これ以上、夫を責めたら離婚になってしまうのは困る・・・・

でも、開き直り、逆ギレをする夫を許せない・・・・

このままだと私の心が壊れてしまう・・・・  等などと悩んでしまう。

そして夫の浮気への対処ができないで立ち止まってしまう妻。

ですが、妻がどんなに悩み、迷っても選択しは4つしかありません。

1.浮気を止めるように言い続ける。

2.浮気を見てみぬふりをして生活を続ける。

3.別居をする。

4.離婚を決断する。

この4つしかないのです。

探偵はハッキリと言います。

今、浮気がバレテ、開き直り、逆ギレをしている夫に直面している奥さんへ・・・

どんなに迷い、悩んでも上記の4つの選択しかありません。

ある程度、迷い、悩んだ後は、決断して前に進むしかありません。

(株)アイシン興信所では
札幌・小樽・函館・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  網走市ホームページ

お金は貸して関係が良くなる事などありません。

探偵がお受けする相談内容で

「お金を貸したとたんに交際相手と連絡が取れなくなる」との話が多い。

母親が病気で入院費を貸してほしい・・・・

ヤミ金にお金を借りて、追われている・・・・

交通事故をおこしてしまい、示談金を払わなければ、逮捕される・・・・

自分の子供(シングルマザー)の病院代を貸してほしい・・・・

専門学校に通って資格を取りたいのでお金を貸してほしい・・・・

そして、ご相談者たちは、貸したお金はどうでもいい、

だが、相手が急に連絡が取れなくなって心配です・・・・と言われるのです。

でも、これは単純に騙されているだけ・・・がほとんどです。

第三者であれば、分かることですが、恋愛の当事者にはそれが見えないのです。

探偵がいろいろな事例を見てきて、交際中にお金を貸して、仲が深まることなどありません。

貸した方も「お金を貸してあげれば、もっと好きになってくれる」と思い、

お金を借りた方も「都合の良い相手」に成り下がってしまうのです。

交際相手にお金を貸すのは絶対にダメです。

どうしても貸したいのであれば、あげるつもりでお金を渡してください。

(株)アイシン探偵では
札幌市・小樽市・函館市・石狩市・留萌市・稚内市・網走市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っておりま。


(株)アイシン探偵  網走市ホームページ

浮気離婚問題 人は変化を恐れるもの

今がどんなに不幸な状況であっても、

変化を恐れるあまり、その不幸にしがみついてしまうことがあります。

例えば、浮気を繰り返す夫。

ほとんど家にも帰ってこない。

そして、妻やときには子供にまで暴力をふるう。

当然、生活費も入れない。

妻がパートを掛け持ち、寝る間もなく働き、生活費を稼いでいる。

実際、このような状況に置かれている奥さんも多い。

普通で考えれば奥さんは離婚を選択するはず。

でも、中には今の現状を変えたくないと、

必死にしがみついてしまう人もいる。

確かに離婚は不安もありますが、今より悪い状況にはならない。

人は今がどんなに不幸でも、「変化」を恐れてしまうことがあるのです。

探偵はハッキリと言います。

今の不幸にしがみつかないで下さい。

変化を恐れず、あと一歩の勇気を持って未来に進んでください。

(株)アイシン探偵では
札幌市・紋別市・網走市・釧路市・根室市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  網走ホームページ

妻の浮気問題  別居、同棲、離婚

例えば、妻の不審な行動。

夫がさりげなく妻に問い詰めると、妻は逆ギレ。

いちいちうるさいんだよ・・・・

男のくせに細かいことを言うな・・・・

そして、妻は子供を連れて家を出て行く。

数日後、妻側の弁護士から書面が届く。

その書面には

1.妻には直接、連絡するな・・・・・

2.当面、子供には会わせない・・・・・

3.養育費を月 5万円払いなさい・・・・・

4.すぐに離婚協議をしなさい・・・・・

夫にとってはまるで脅迫状のような書面が妻側の弁護士から送られてくる。

夫が市役所に行き、妻の住民票を取ろうとすると

すでに「閲覧制限」がかかっている。

夫が市役所の職員に確認すると職員は言葉を濁しながらも

「アナタのDVが原因です」と答える。

当然、妻に暴力などふるったことがない。

そして、探偵が依頼をお受けし、調査をすると妻は男性と同棲。

子供は自分の実家にあぜけっぱなし。

以上の状況が判明した。

このようなケースは実際に多いのです。

探偵はハッキリと言います。

世の中の浮気妻たちへ・・・・

自分の浮気がバレそうになると強引に離婚をする。

そして、子供には会わせない・・・・養育費は払え・・・・ は

あまりに酷いですよ。

(株)アイシン探偵社では
札幌市・小樽市・石狩市・留萌市・稚内市・紋別市・網走市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社  網走市ホームページ

浮気問題 価値観の違い

例えば、妻は仲の良いご両親に育てられ、

お父さんも浮気などをするような人ではなかった。

夫の両親は仲が悪く、お父さんは常に浮気を繰り返す人だった。

親の価値観はやはり子どもの人生観(価値観)を左右するものです。

そして、妻は夫が浮気などをするわけがないと思っている。

夫は浮気などたいした罪ではないと思っている。

このような場合、この二人は結婚すべきではない。

このような夫と結婚する妻は、「夫の浮気くらいどうでもいいわよ」と

思えるくらいの人でないと結婚生活の維持は無理です。

結婚は価値観を共有するすることが必要です。

夫は浮気など絶対にしない・・・と思っている女性と

浮気なんてたいした罪じゃないと思っている男性との結婚は破綻します。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・旭川市・名寄市・士別市・北見市・網走市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  網走市ホームページ

結婚しても移り気な人

A子さんは、あるきっかけでBさんと知り合う。

Bさんは優しくて、話も上手な人。

でも、Bさんには結婚を約束した彼女がいたのだ。

それを知りながらもA子さんはBさんに惹かれていく。

ある日、Bさんから食事に誘われる。

A子さんは、戸惑いながらも、嬉しかった。

その日、食事をしながらBさんが言った。

「やっぱり僕は君のことが好きだ」

「彼女とはキチンと別れるから、僕と付き合ってほしい」・・・・と。

その言葉を聞いたA子さんは嬉しくて涙があふれた。

そして、二人の交際が始まる。

1年後・・・・・

BさんがA子さんに言った。

「好きな女性ができた・・・別れてほしい」・・・・と。

このような展開は皆さんの周りにもたくさんあるはずです。

やっぱり君が好きだ・・・・と言って乗り換え恋愛をする人は

繰り返し、乗り換え恋愛をするのです。

探偵はハッキリと言います。

アナタにやっぱり君が好きだ・・・という人は、

また同じ言葉を別の女性に言うのです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・江別・岩見沢・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・北見・釧路・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  網走市ホームページ

浮気問題  現実を受け入れて見えてくる事実

例えば・・・・

夫は一週間に一度くらいしか、帰宅しないのですが、

夫は女性関係は全くない・・・と言っています。

だから、浮気をしていることはないのですが・・・。

夫が急に離婚を要求してきました。

夫は私の顔を見たくないからと言って毎日、深夜に帰宅します。

浮気はしていないと夫は言っています。

妻の外出が極端に増えました。

下着も派手になり、たまに朝帰りもします。

でも、浮気をしていることはないと思います。

妻が突然、家を出て行きました。

まさか、男のところに行っていることはないと思いますが・・・・。

客観的に推察するのであれば、

第一に異性関係を疑わなくてはならないケースも

当事者にとっては考えたくない。

ですが、現実を受け入れる勇気を持たなければ、

今の状況は更に悪化してしまいます。

探偵はハッキリと言います。

配偶者の浮気・・・・ これは当事者にとっては受け入れたくないことです。

でも、浮気問題を解決するためには、

まずは今の現実を受け入れる必要があるのです。

(株)アイシン探偵では
名寄・士別・稚内・紋別・網走・釧路・根室・富良野・砂川・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵  網走市ホームページ