浮気問題 「亭主関白、かかあ天下」

夫婦の関係のおいて、「亭主関白」と「かかあ天下」の

どちらかに分けるのであれば、

9対1で「かかあ天下」が多いと探偵は実感しています。

それも圧倒的な力関係で妻が夫を支配しているケースが多い。

また、かかあ天下が増加すると共に、妻の浮気が増えている。

探偵が承る浮気調査は圧倒的に「妻の浮気調査」が多いのです。

そして、かかあ天下で支配されている夫たちは、

その妻の浮気を問いただせない。

どうせ、僕が言っても、妻は開き直るだけです・・・・

そんなこと言ったら、離婚されてしまいます・・・・

妻を責めて、怒らせたらどんなことになるか分かりません・・・・

また、浮気をしているかかあ天下の妻たちの開き直りもすごい。

黙って働いていればいいんだよ・・・・・

男と遊んだくらいでいちいちうるさいんだよ・・・・

お前、死ね・・・・・

自分の浮気を棚に上げ、威張る妻たち。

そして、そんな妻に怯える夫たち。

このような夫婦関係を探偵はたくさん、見るのです。

探偵はハッキリと言います。

世の中の夫たちへ。

普段は「かかあ天下」でも良いと思います。

でも、妻が浮気をした時は、妻が怖くても、勇気を持って言ってください。

僕は君の浮気を許さない・・・・・と。

(株)アイシン探偵では
滝川・深川・旭川・芦別・富良野・帯広・釧路・札幌・千歳・室蘭・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  芦別市ホームページ

浮気調査 戦いの前に気力の貯金

例えば夫の不審な行動。

あきらかに浮気をしていると思われる。

でも妻は夫を問いただすことができない。

もし逆ギレされたらどうしよう・・・

開き直ったらどうしよう・・・

離婚を迫られたらどうしよう・・・ と。

夫の浮気問題と戦うためには気力が必要です。

逆ギレをしてきても跳ね返す気力が必要なのです。

まず「気力を貯金」してみてはどうでしょうか。

気力をためるための方法としてまずは本を読んでみましょう。

浮気問題を書いた様々な本や離婚についての本・・・等など。

直面していることに対して知識を得ることは気力を生みます。

また友人や知人などに夫の浮気問題を乗り切った方がいれば

積極的に話を聞いてみましょう。

経験談を聞くことによって覚悟が生まれます。

覚悟は気力につながります。

夫の浮気問題・・・・

まずは気力の貯金をはじめましよう。

(株)アイシン探偵(興信所)では
釧路・根室・富良野・芦別・赤平・砂川・岩見沢・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

興信所 芦別市 浮気問題~連日、車中泊の真実とは・・

例えば夫の不審な行動が続く。

帰宅時間が極端に遅くなり、不自然な外出も増える。

妻が夫に問いただすと夫は逆ギレ。

そんなに俺を信じれないのか・・・

お前のそういう疑り深いところが嫌なんだ・・・ 等など。

そして次の日から夫は家に戻って来なくなる。

妻が夫に連絡すると

仕事が終わったらクルマで寝ている・・・一人で少し考えたい・・・と話す。

妻はその話を聞いて自分が責めすぎたからと夫を心配する。

このような展開に直面している方もいるのではないでしょうか。

だがほとんどの場合、夫はクルマで寝ていません。

浮気相手の家のベットでゆっくりと寝ています。

探偵はハッキリと言います。

俺はクルマの中で寝ている・・・

少し一人で考えたいんだ・・・

これは嘘です。

浮気相手の家のベットでゆっくりと寝ているのです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・千歳・函館  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

芦別 興信所 浮気調査~最大のピンチをチャンスと思う

配偶者の浮気問題に悩まれている方にとって

「配偶者の浮気問題」が幸せな悩みであるはずがありません。

ですが悩みごとを深刻に考えても、

軽く考えても状況は変わりません。

逆に深刻に考えすぎると冷静な判断もできなくなります。

そこで浮気問題など幸せな悩みと開き直ってはどうでしょう。

例えば癌になり余命宣告された人・・・

不慮の事故で配偶者を亡くされた人・・・

交通事故で後遺症を負ってしまった人・・・

もっと言えば世界中には戦争が続き、

明日の命を心配しなければならない人がたくさんいます。

そのような人たちからすると「配偶者の浮気問題」は

幸せな悩みに見えるはずです。

今、浮気問題でアナタが悩んでいるとすれば

「アナタが十分に幸せだからこそ」と考えることもできます。

探偵はハッキリと言います。

今、命の悩みを抱えている人からみたら

「浮気問題」で悩んでいる方は幸せなのかもしれません。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・恵庭・千歳・苫小牧・登別・函館・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

芦別市 探偵事務所 浮気問題~妻は母親になってはいけません。

あるご夫婦。

奥さんはとにかく何事もがんばる人。

自分も仕事をもち一生懸命に働く・・

そして子育ても一生懸命・・・・

家事も一生懸命・・・・

夫に対しても一生懸命・・・・

そして夫はまるで小学生の子供のような人。

欲しいものがあると妻に『買って、買って』と

子供のようにおねだりをする。

家計のことも全く考えずにおねだりをする。

飲み会といってはお金を持っていく。

そしてこの夫は浮気をしていた。

妻が夫に問いただすが、夫はことの重大さを理解しない。

それじゃそうすればいいの・・・・

エー、彼女と別れるのは無理かな・・・

離婚するの・・・・  等など

自分が当事者であることの認識がないのである。

夫は妻を母親のような存在と思っているのである。

その後、紆余曲折があり、妻は離婚を決断する。

だがそれでも夫は他人事であった。

俺さ、これからどうなるの・・・・

慰謝料はどう払えばいいの・・・・

困ったな・・・・

このご主人はこれからどうなってしまうのだろう。

探偵はハッキリと言います。

妻は夫の母親になってはいけません。

妻はやはり妻であり、夫はあくまでも夫なのです。

結局、夫婦はどちらかが支えるのではなく、

支えあうものなのです。

(株)アイシン探偵事務所では
小樽・函館・北斗・千歳・札幌・網走・釧路・紋別 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

興信所 芦別市 浮気・離婚問題~弁護士選びは探偵よりも慎重に

例えば夫の浮気問題が発覚する。

当事者間での話し合いがつかず、弁護士を頼むことにする。

普通の人生において弁護士と関わることは少ない。

いざ弁護士を探すとなると大変である。

通常は法テラスや自治体の無料弁護士相談に出向き、

たまたまその時、

相談に乗ってもらった弁護士に委任する。

または知人に紹介してもらった弁護士に委任する。

そのようにして弁護士を探す。

だが、それではダメなのです。

弁護士は究極のサービス業であり、

技術を売っている職業なのです。

そしてその「技術」の差が非常に大きい。

もうひとつ、医者に専門科目があるように

弁護士にもそれぞれ得意科目がある。

夫婦の問題などは家事紛争を得意科目にしている

弁護士に委任しなければなりません。

夫婦間の離婚裁判などは究極の民事裁判です。

駆け引きや相手の弱点を突くなど

裁判所を舞台にケンカをするのです。

その時、ケンカの苦手な弁護士に頼んでも

そのケンカ(裁判)には勝てません。

探偵はハッキリと言います。

アナタがこれから離婚裁判に臨むのなら

必ず複数の弁護士と面談してください。

そして「この弁護士なら戦ってくれる」と

思える弁護士に委任してください。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・千歳・苫小牧・室蘭・函館・旭川・北見・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011−784−2977

探偵 芦別市 浮気日記~行動・言動・気持ちを書き綴る

夫の浮気が発覚する。

その時、まずはアナタにしていただきたいことがございます。

それは離婚日記を書き始めていただきたいのです。

確かに夫の浮気を確定する場合、

探偵調査による証拠も重要ですが

それと同時に夫の行動、言動の記録も重要なのです。

仮に夫が開き直り、調停や裁判になった場合、

探偵の浮気証拠だけで

全てが判断されるはけではないのです。

夫婦関係の破綻状況や

その他の状況も加味されます。

そのような時、アナタの主張を通すためにも

正確な日時と状況の説明が大切です。

3月の中旬ごろと言うよりも

3月5日に夫は○○でしたと

主張した方が明らかに強いのです。

そのために夫の行動、言動を

日記として書きとめておくのです。

また日々、日記を書くことにおいて

アナタの決意も強固になるのです。

探偵はハッキリと言います。

アナタが離婚を決意したのなら

その日から夫の行動、言動日記を書き始めてください。

芦別市浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・室蘭・富良野・美瑛・名寄・旭川・紋別・釧路・芦別 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

興信所 芦別 浮気調査~当たり前の不幸

私はこの探偵業に従事させていただき、

依頼人やご相談者の人生から

たくさんのことを学ばせていただきます。

その中で一番に自分に言い聞かせていることがあります。

「あたりまえ病」にならないこと・・・・

あたりまえ病は不幸病です。

両親がいてあたりまえ・・・・

友人がいてあたりまえ・・・・

仕事があってあたりまえ・・・・

もっと言えば携帯電話があってあたりまえ・・・・

コンビニがあってあたりまえ・・・・

あたりまえ病は人を不幸にします。

幸せは感謝からしか得られない。

せっかく病気になるのなら

「ありがたい病」になろうと日々、心がけています。

友人がいてくれてありがたい・・・・

仕事があってありがたい・・・・

妻がいてくれてありがたい・・・・

パンを食べられてありがたい・・・・

探偵は重度の「ありがたい病」になろうと頑張っています。

芦別市の浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・室蘭・富良野・美瑛・名寄・旭川・紋別・釧路・芦別 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

芦別 興信所 浮気・離婚問題~逃げない覚悟

当社には毎日、様々な問題で

悩まれている方からのご相談をいただきます。

「夫の浮気」

「妻の家出」

「夫の暴力」

「妻の借金」などなど。

時にどうしてよいのか

分からないこともあると思います。

ですが、問題から逃げると更に

問題は大きくなります。

あえて、問題を先送りすることもあると思います。

そんなときも「あえて」なのです。

問題から逃げることと、

あえて先送りにすることとは違います。

アナタはアナタが思っているより強い人です。

また自分を守ってあげられるのも自分です。

逃げないで下さい。

人生は諦めない限り、幸せに向かいます。

芦別市の浮気調査、行動調査、所在調査、盗聴調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では

函館・室蘭・苫小牧・千歳・札幌・釧路・根室 他

北海道全域で様々な調査を承っております。

探偵 芦別 浮気離婚問題~離婚時の財産分与

ある調査の結末についての話。

30代の夫と妻、結婚して10年のご夫婦。

夫は会社員、妻は資格職。

結婚のきっかけは共通の友人を通じての出会い。

妻は結婚前からマンションを購入しており、

結婚後は夫が妻のマンションに引っ越しをして

結婚生活がスタートしたのだ。

結婚8年後、夫が会社の同僚女性と浮気。

紆余曲折があり、妻は離婚を決断したのだ。

離婚については双方に弁護士が立って協議を重ねる。

結果、浮気をされ離婚した妻が

夫に100万円の支払いで決着する。

なぜ、浮気をされた被害者の妻がお金を支払うのか。

夫とその浮気相手の女性が慰謝料として

総額で400万円を妻に支払う。

結婚10年間のマンションのローン支払いが1000万円。

その半分の金額の500万円が夫の財産分与にあたる。

相殺で妻が100万円を支払うこととなった。

もともと住んでいたマンションに結婚を期に

夫がそのマンションで生活をする。

離婚になって夫が出ていくため、結婚期間のローン支払いは

財産分与になるのである。

法律上の理屈は分かるのだが、心情的には納得のいく話ではない。

法律が全ての事柄において適切に運用されるわけではない。

法律は被害者のみかたでも弱者のみかたでもありません。

法律は法律を知っている人のみかたなのです。

法律を勉強しましょう・・・・

(株)アイシン探偵事務所 では

 

帯広・北見・網走・紋別・釧路・旭川・札幌・室蘭・函館 他

 

北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011−784−2977

当社ホームページ

 

http://www.ms-aishin.com/