興信所 別海 浮気の解決には待つ?戦う?

私が探偵になった昔に良く言われていた言葉があります。

夫の浮気に対して、妻に色々な人たちが助言をする。

「アナタが変われば、あの人も家庭に帰ってくるわよ」

だが本当にそうだろうか?

探偵は現実の夫婦の問題に関わらせていただく。

そして探偵目線で言えば上記の助言は

現在において当てはまらないことが多い。

ある調査での話。

夫の浮気が発覚する。

妻は夫に浮気を止めるように懇願する。

だが夫は開き直り、妻に離婚を強要してくる。

妻の母親は妻に助言した。

「アナタが変われば、あの人も家庭に帰ってくるから」

「お父さんも昔、浮気したけど家庭に帰ってきたわ」と。

その後、妻は更に夫に尽くした。

浮気相手と会っているのが分かっても

夕食は夫の好物を作り、風呂を沸かして待ち続けた。

数ヵ月後、夫は家を完全に出て行った。

浮気相手の女性が妊娠をしたのである。

そして夫は妻に対して離婚調停を申し立てきた。

調停員も浮気相手の妊娠を知り、妻に離婚を促す。

「アナタにも自分の人生を生きてもらいたいの」

「今、アナタの意地とこれから生まれてくる命と

どちらが大事なの」などと調停員は迫ってくる。

妻は悩んだ末に離婚を決断した。

だが探偵は考えます。

夫の浮気が発覚した時に

「ダメなものはダメ」

「アナタの浮気は許しません」と

言っていたならどのような展開になっていたのだろうか?

やはり浮気問題を解決するには

「待つ」のではなく「戦う」のです。

(株)アイシン探偵事務所では

岩見沢・美唄・砂川・滝川・旭川・名寄・釧路・根室 他

北海道全域で様々な調査を承っております。