興信所 恵庭市 浮気問題~浮気の言い訳

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は妻に色々な言葉で自分の浮気を正当化しようとする。

俺は寂しかったんだ・・・

仕事で追い込まれていた・・・

家庭に居場所がなかった・・・

オマエのことはもう愛せない・・・

もう俺たち別れた方がお互いのため・・・  等などと

テレビドラマのセリフを集めて夫は妻に言葉を投げつけてくる。

妻は夫の一つ一つの言葉を考えこんでしまう。

私がもっと夫のことを考えていれば、夫は寂しくなかったの・・・

夫の仕事のことをもっと理解していれば浮気などしなかった・・・

もっと夫を中心とした家庭にしていれば・・・ などと妻は悩んでしまう。

だが探偵はたくさんの浮気問題に関わらせていただき、

そして思うことがあります。

所詮、浮気の理由など「新しい相手とセックスがしたかっただけ」だと。

どうしても妻や家庭が嫌だったら

浮気をする前に離婚を先にすればよい。

もしくは浮気をする前に妻に離婚を要求すればよいのです。

妻という保険を持ちながら、新しい相手とセックスをしたかっただけ。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気・・・

だが夫の浮気の言い訳の言葉など考えても意味がないのです。

夫婦の最低限のルールは『浮気はダメ』なのです。

(株)アイシン興信所では
札幌・旭川・帯広・北見・釧路・根室・小樽・函館・北斗 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  北海道ホームページ

カテゴリー: 恵庭   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。