結婚に迷ったら留まる勇気

探偵という仕事を通じて強く思うことがあります。

結婚は究極の自己責任であると。

自分の意志で相手を好きになり、結婚をする。

そして、その相手が浮気をして離婚をすることになる。

だが、慰謝料など、「結婚という人生の約束」に対して納得のいく金額ではない。

例えば、夫の浮気問題で離婚をせざるを得ない夫婦。

夫は逆ギレ、開き直る。

慰謝料など払う金はない・・・・

養育費も払いたくない・・・・

俺はこの家を出て行く、後はお前の好きなようにしろ・・・・

こんな夫の場合、調停や裁判にて慰謝料や養育費を決めることはできる。

でも、そんな夫に限って、調停や裁判で決まっても払わない。

奥さんは「どうして私だけがこんな辛い目にあうの・・・」と嘆く。

結婚は互いの人生に責任を持つことの約束です。

その約束を相手の浮気などという身勝手な理由で反故にされてしまう。

奥さんの嘆きは当然です。

だからこそ、結婚は究極の自己責任なのです。

今、結婚をしようとしている方たちへ。

結婚は究極の自己責任です。

だからこそ、今一度、その結婚を考えてみてください。

(株)アイシン探偵社では名寄市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・所在調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 名寄市ホームページ

環境から変えてみる

例えば、夫の浮気問題などで悩まれている奥さんたちへ・・・・。

夫の不審な行動や言動が続く。

浮気を疑いながらも、問いただす勇気もわかない。

そんな状況が続き、心がドンドンと暗くなっていく。

そんな時は、部屋の蛍光管を取り替えてみてください。

蛍光管はハイグレートのものでなければ、意外と安いものです。

家の中の全部の蛍光管を変えても数千円ですみます。

蛍光管は知らずしらずにくすんでいます。

新しい蛍光管に変えたら、驚くくらいに部屋が明るくなります。

蛍光管の明るさは、心の暗さをおぎなってくれます。

探偵はハッキリと言います。

今、悩みを抱えている方たちへ・・・・。

部屋の蛍光管を新しいものに変えてみてください。

部屋がパッと明るくなります。

心が暗いのであれば、部屋を明るくする・・・・。

こんな単純なことも、悩みを乗り越えるひとつの方法です。

(株)アイシン興信所では名寄市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・結婚調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  名寄市ホームページ

夜は寝て、日中に考える

例えば夫の浮気問題で悩んでいる奥さんたちへ。

そんなときは「とにかく早く寝る」ことをお勧めします。

早く寝ることの意義は3つあります。

1.夜にいくら悩んでも本当の答えは出てきません。

  夜に悩むより、昼にちゃんと考えることが大切です。

2.うつの予防

  うつにならないためには睡眠をしっかりとることが大切です。

3.記憶の整理

  人は記憶を整理するために睡眠が必要といわれています。

  日々の辛い記憶を寝ることによって翌日の朝までに緩和する。

でも、夫の浮気問題に直面しているとき、なかなか眠れません。

そんなときは薬局に行って市販の睡眠導入剤を購入してください。

そして、辛い時はとにかく早く寝てしまうのです。

探偵はハッキリとお勧めします。

夫の浮気問題で悩んでいるときは、毎日トットと早く寝てしまいましょう。

(株)アイシン探偵(興信所)では稚内市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・家出人調査 他
様々な調査承っております。

(株)アイシン探偵(興信所)  名寄市ホームページ

単身赴任の浮気 信頼と無関心は違います

探偵が子供の頃はお父さんが転勤になると、子供たちも転校していた。

近年は子供が優先になり、お父さんたちは単身赴任が普通になってきている。

そして、やはり単身赴任中に夫が浮気という展開はあります。

奥さんたちは、信頼していたのに許せない・・・と言われる。

当然、単身赴任中に浮気をする夫に正義はありません。

当然、浮気は夫婦の信頼関係を破壊する行為です。

でも、探偵はときおり考えることがあります。

奥さんたちは単身赴任の夫たちに対して、

「信頼」という大儀で「無関心」になっていないだろうか・・・と。

知らない土地で孤独の中で仕事をしている夫たち。

子供に転校をさせるのは可哀想だと、お父さんは単身赴任をする。

そんなお父さんたちに家族は無関心になってはいけないと思うのです。

今、夫が単身赴任をしている奥さんたちへ。

毎日、「おやすみ」の電話だけはしてください。

奥さんたちが思っているより、夫たちは「寂しがりや」なのです。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器発見調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。


(株)アイシン 興信所 名寄市ホームページ

その離婚、罠かもしれません・・・

例えば、浮気をしている妻・・・・

なんとか浮気がバレル前に夫と離婚しようと画策する。

ある日、妻が夫に言う。

「一度、離婚して私は母子手当てを申請するわ」

「そして、子供のためにもお金を貯めましょう」

「来月、離婚と同時にこの家を出て行くわ」

「そして5年後、また籍を入れなおしましょう」

妻は一度、離婚して自分は生活保護をもらって生活をする。

偽装離婚だと疑われないために調停をして養育費を決めましょう。

そして離婚中に夫は一生懸命に貯金をする・・・・計画とのこと。

夫も妻の計画に乗ることにする。

そして予定通りに調停で養育費を決めて、離婚する。

正式な離婚?が決まり、妻は家を出て行く。

その後、夫は騙されたことに気づく。

なんと妻の引越し先は男性の家であった。

妻は浮気がバレないうちに離婚しよう、そして調停で養育費を決める。

離婚後は、その浮気相手のところに引越しをして妻の作戦は終了。

このようなケースも実際にあるのです。

探偵はハッキリと言います。

一度、離婚して貯金しましょう・・・・と妻が言ってきた。

それは妻の罠ですよ。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・恵庭市・千歳市・苫小牧市・室蘭市・函館市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所  名寄ホームページ

浮気問題  無責任な言葉を鵜呑みにする夫

浮気相手の無責任な言葉に人生を翻弄される人たちをたくさん見ます。

「私ならアナタを幸せにできる」と言われ、妻と離婚する夫。

だが、離婚したとたんにその女性は別な男性と交際を始める。

浮気相手の男性に僕は絶対に君を離さない・・・と言われた妻。

その言葉を信じて夫と離婚する。

だが、その男性は金の切れ目が縁の切れ目・・・と連絡が取れなくなる。

私はアナタがいなければ生きていけない・・・と浮気相手から言われた夫。

そんな彼女をいとおしく思い、妻と離婚した夫。

だが、その女性は、何人もの男性に同じ言葉を言っていた。

僕は妻と離婚し、君と結婚する・・・と浮気相手の男性に言われた妻。

自分は夫と強引に離婚をしたが、相手の男性は一向に離婚しない。

そもそも、浮気をしている人たちの自己責任でもあるため、

その浮気相手の無責任な言葉だけを責めることはできませんが・・・・

探偵はハッキリと言います。

浮気という刺激的な時間・・・刺激的な言葉・・・・

でも、それは無責任という幻想です。

大切な全てのものを失ってから、その幻想に気づいても遅いのです。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・失踪人調査・盗聴器発見調査・結婚調査 等など
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 名寄市ホームページ

浮気問題 女の決断を甘くみてはいけません

夫の浮気問題に悩みながらも小さな子供がいるために

長年、我慢してきた奥さん。

その子供が小学校の卒業式を終えた翌日、子供を連れて家を出る。

妻は数ヶ月前から離婚の準備をしていたのだ。

自営業の夫の仕事を一生懸命に手伝い、支えてきた奥さん。

だが、献身的な妻を当たり前と思い、夫は様々な女性と浮気を繰り返す。

ある日、妻は家に書き置きの手紙を残し、家を出る。

夫は慌てて妻に謝罪をするが、妻の決心は変わらない。

夫の浮気問題に直面している妻たちは悩み、迷いながらも

ある日、決断をする。

そして決断をした後の妻たちは迷わない。

そうなって夫が心を入れ替えても遅いのです

世の夫たちへ・・・・・・

妻たちの決断を甘くみてはいけません。

(株)アイシン探偵事務所では
旭川・名寄・稚内・紋別・網走・釧路・札幌・千歳・苫小牧・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 名寄ホームページ

浮気問題 精神的に弱る前に動く

毎日、妻に強引に離婚を迫ってくるようになる。

俺はお前のことが嫌いなんだ・・・・

お前と一緒にいると吐き気がする・・・・

なぜ、離婚をしないんだ・・・・

今、離婚を承諾すれば養育費は払ってやる・・・・

お前と結婚したことを後悔している・・・・ 等などと言って

妻に離婚を迫ってくる。

毎日、離婚しろ・・・離婚しろ・・・と言われ続けられると

妻はだんだんと精神的に弱ってくる。

そうして自分の浮気がバレル前に離婚してしまおうとする作戦なのである。

もしアナタの夫が毎日、離婚を迫ってきた場合、

「妻を弱らせて離婚しよう・・・作戦」かもしれません。

そのような場合、早い段階で自分の身内などに相談して下さい。

(株)アイシン探偵(興信所)では北海道全域で
浮気調査・素行調査・家出人調査盗聴調査・結婚調査 等など
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

浮気調査 単身赴任中の浮気増加

子供が小学校に入った段階で転勤になれば、

単身赴任と決めている夫婦がほとんどではないかと思います。

そして依頼でやはり多いのが、「単身赴任中の浮気調査」である。

でも「単身赴任の浮気調査」も近年、内容が変わってきています。

以前であれば「赴任中の夫の浮気調査」を奥さんが依頼された。

近年は「自宅に残っている妻の浮気調査」をご主人が依頼される。

典型的なパターン・・・・・

夫は単身赴任中で妻は小学校低学年の娘と自宅で過ごしている。

家は夫の単身赴任前に建てた一戸建。

夫は家のローンを払うため、赴任先では節約し、

ギリギリの生活を送っていた。

そして赴任先で借りた小さなアパートと会社の往復、

夫の楽しみと言えば、年に数回、休みを利用し自宅へ帰って

妻と娘と過ごすことであった。

だがある時から妻の態度は変わっていった。

電話をしてもそっけない・・・・

時には何度も携帯電話に電話するがでない・・・

夫が「今度の休みに帰る」と言っても妻は「都合が悪い」と言ってくる・・・

そして地元の友人から連絡が入る。

「お前の奥さん、男と一緒に歩いていたぞ」と。

夫は悩んだ末に探偵に妻の浮気調査を依頼する。

そして探偵が調査をするとやはり妻の浮気が確認された。

夫は赴任先で食べるものも節約し、ギリギリの生活で頑張っている。

妻は週末は子供を実家に預け、年下の男と浮気ザンマイ。

実際にこのようなケースが多いのです。

(株)アイシン探偵(興信所)では
旭川・名寄・士別・稚内・紋別・釧路・札幌・千歳・室蘭・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

興信所 名寄 浮気問題~食べられる物を食べて寝る

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレ・・・

妻はこれからどうしていいのか悩んでしまう。

信じていた相手(夫)の裏切りを知った妻は

食欲もなくなり、夜は悩みと不安が頭を駆け巡り眠れない。

ですが夫の浮気問題は気力と体力が必要です。

でも気力といってもなかなか持てない。

だからこそ体力だけは温存しなければなりません。

食欲がなくても牛乳でカロリーメイトを胃に流し込む。

夜も寝る時間になれば市販の睡眠導入剤を飲んで、

無理矢理でも寝てしまう。

また夜に無用に悩んでも答えなど出てきません。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気が発覚・・・

ドラックストアーに行き、カロリーメイトと睡眠導入剤を購入してください。

そして浮気問題との戦いのスタートをきってください。

(株)アイシン興信所では浮気調査・家出人調査・ストーカー調査・
盗聴調査・など様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  北海道ホームページ