病める時にも浮気を止めない

結婚式では、病める時も健やかなる時も愛を誓いますか?と牧師さんが言います。

そして、新郎新婦が「ハイ」と答える。

これは結婚式での場面です。

ですが探偵が見る現実は、そんな誓いもなかったかのように浮気をする人たち。

たとえば、妻が体調を壊してしまう。

だが、浮気相手と遊び歩く浮気夫たち。

また、夫が交通事故で病院に運ばれた。

だが、妻はその連絡を受けたにも関わらず、ホストクラブで一気飲みをしている。

このようなケースを沢山見てきました。

愛を誓い合った相手が病んでいるときは浮気をしないくらいは

人としての最低限のモラルです。

(株)アイシン探偵・興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴調査・家出人調査・結婚調査 ほか
様々な調査を承っております。

浮気調査 恋愛のように浮気を繰り返す夫

結婚して1年も経たないうちに浮気をする浮気夫たちに共通することがあります。

それは「知り合ってすぐに愛を語り始める」ことです。

もう僕は君を愛してしまった。

君を愛することが僕の人生なんだ。

誰より僕は君を愛しているんだ。

そして、その愛を手に入れるとすぐに別の人に愛を語る。

そんな無責任な人はすぐに愛を語る傾向があります。

愛には責任が伴います。

だからこそ、責任のある人は簡単に愛を語らないこともあるのです。

(株)アイシン探偵では帯広市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴調査・結婚調査・家出人調査 ほか
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵・興信所 帯広市ホームページ

浮気がバレる前に離婚を急ぐ夫

自分が浮気をすると妻が邪魔になり、姑息な方法で離婚をしようとする浮気夫たちが多い。

お前の掃除の雑なところがイヤなんだよ・・・

僕はもう君のことを女性としてみることができないんだよ・・・

お互いに憎しみあう前に離婚しよう・・・

もうこれ以上、お前と暮らすことは苦痛なんだよ・・・

とりあえず離婚してお互いの人生を生きよう・・・

夫は自分の浮気がバレる前になんとか離婚を成立させようとする。

でも、そんなことを知らない妻は、ひたすらに自分を責める。

私が至らないから、夫は私と離婚したいんだわ・・・と。

そして、妻は心も体もどんどん弱り、夫の離婚請求を承諾してしまう。

だか、離婚後に妻は夫が浮気をしていたことを知り、怒りと後悔が込み上げてくる。

実際にこのようなケースは多いのです。

突然、夫がアナタの些細なことを責めて、離婚を迫ってきた場合、

それは、「浮気がバレないうちに離婚しよう作戦」

かもしれません。

そのような場合は、信頼のおける第三者に相談してください。

(株)アイシン興信所では帯広市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

浮気調査  妻の浮気に怯える

あきらかに妻が不審な行動(浮気?)をしているが、夫はなにも言えない。

妻は夫がなにか言おうものなら、鬼のごとく怒鳴り散らしてくる。

そんな妻に対して夫は怖くてなにも言えない。

実際にこのような関係の夫婦は少なくないのです。

ここで「男が弱くなった」とか「女が強くなった」とかの問題は別にして、

まずはこのようなモラハラ関係において、社会の理解が全くないという現実です。

例えば、夫から妻のモラハラの場合は世間や社会が理解してくれる。

だが、妻から夫へのモラハラには世間も社会も理解してくれない。

男のくせに・・・・  男なんだから・・・・と。

妻が怖くてなにも言えない夫たちへ。

怖いものは怖いのです。

だからこそ、そんなときは信頼のできる第三者に相談してください。

(株)アイシン探偵では帯広市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴調査・家出人調査・結婚調査 ほか
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  帯広市ホームページ

自宅での浮気は少なくない

妻を実家に帰して、自宅に浮気相手を招きいれて浮気をする。

探偵が直面する調査においても多いパターンなのです。

でも、これだけはやってはならないことだと探偵は強く思う。

家は基本的に妻の領域である。

その妻の領域に浮気相手を連れ込んでのセックス。

これは妻にとっては許せないことです。

良い浮気などないのだが、妻を実家に帰して、その自宅に浮気相手を招きいれる。

これは最低の浮気・・・・です。

(株)アイシン興信所では帯広市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・結婚調査・家出人調査・盗聴調査 他
様々な調査を承っております。
(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

浮気調査 結婚観のズレ

最近、探偵は思います。

「結婚」というものにあまりに無責任な人たちが多いということ。

結婚はお互いの人生に責任を持つことの約束。

その互いの約束のもとに子供を産み育てる。

また、一方が病に伏したときには、相手を支える。

結婚はそういうものだと思うのです。

でも、最近はこの人はなぜ、結婚したのだろう・・・と思ってしまう人が多い。

妻が妊娠中に浮気を始め、出産と同時に離婚を迫ってくる夫たち。

妻が大病を患い、病と闘っている間に浮気三昧の夫たち。

夫が単身赴任、心も体も限界までガンバッテいる間に浮気をしている妻たち。

夫なんてATMよ・・・・と言って若い男と遊び歩く妻たち。

そんな気持ちであれば、結婚などしなければ良い。

探偵はハッキリと言います。

今、結婚を考えている方へ・・・・。

結婚する前に「結婚」の意味を今一度、考えてください。

責任という意識を持てないのであれば、結婚をせずに交際関係で

互いに自由な関係でいれば良いのです。

(株)アイシン探偵社では札幌を拠点に北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見・結婚調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

妻の浮気になかなか動けない夫

例えば、夫の浮気が発覚した場合、妻たちは直感的に動くことが多い。

アナタ、浮気しているでしょう・・・・

ラインの相手は誰なのよ・・・・

本当に今日は飲み会なの・・・・

○○○って名前はなんなのよ・・・・

妻たちは、夫の浮気問題のときに速やかに行動することが多い。

でも、夫たちはなかなか動くことができないケースが多い。

妻の浮気が発覚する。

そのとき、夫たちはひたすらにネットなどで知識を得ようとする。

不貞行為の証拠とは・・・・

慰謝料の金額・・・・

離婚時の財産分与は・・・・

親権を得るには・・・・

夫がいろいろなことを調べているうちに妻の浮気はより深みに入っていく。

探偵はこのようなケースをたくさん見てきました。

夫たちは妻に浮気を問いただす勇気を持てないことの時間稼ぎに

「まずは知識を得てから」と立ち止まる理由にしているように感じます。

男(夫)たちは孤独を恐れます。

妻に浮気を問いただして離婚に進んだら怖い・・・と潜在的に考える。

妻の浮気に直面している夫たちへ。

まずは知識を得て、準備をしてから・・・・と立ち止まっていてはダメです。

その間にアナタの奥さんの浮気は深くなっていきます。

(株)アイシン興信所では帯広市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・家出人調査・盗聴器調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

浮気調査 コンドームを持ち歩く夫の言い訳

例えば、夫の不審な行動。

急に出張が増えたといって、週末は家に居ない夫・・・・

残業といって、毎日深夜に帰宅する夫・・・・

ガバンの中にいつもコンドームを入れている夫・・・・

通常の判断ができれば、夫が浮気をしていると判断できる。

だが、混乱している奥さんは夫に問いただす。

夫は「俺は浮気など絶対にしていない・・・・」と答える。

そして、奥さんは夫は「浮気をしていない」と言っているから、

浮気はしていないと思い込む。

浮気をしている夫が「俺は浮気をしている」とは言いません。

自分で判断ができないようであれば、自分が信頼できる人に相談してください。

(株)アイシン探偵社では札幌を拠点に北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・結婚調査・家出人調査・盗聴調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

浮気をすると妻を邪険にする夫

大きな問題もなく、普通に暮らしていた夫婦。

浮気をする前の夫は休日には妻と一緒にお買い物に出掛ける。

そして年に一度は夫婦で旅行に出掛ける夫婦。

いつもの夫は優しく穏やかな人。

だがある時、夫の態度が豹変する。

俺のことに干渉するな・・・・・

俺はお前のことなど愛していないんだ・・・・

俺は自由になりたいんだ・・・・

これ以上、お前のことを憎みたくないんだ・・・・

夫は浮気を始めていたのです。

浮気相手との関係が深くなっていくと、妻のことが憎くなるのだろう。

自分の浮気を後ろめたく思うより、

自分が浮気をするのに邪魔な妻が憎くなる。

自分が浮気をすると妻を憎む夫たち・・・・。

アナタのその思考、あきらかに間違っています。

(株)アイシン探偵事務所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・身辺調査・家出人調査・盗聴器調査・結婚調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  帯広市ホームページ

浮気調査 我慢の限界

例えば、夫の浮気問題が発覚する。

そして、妻が夫に浮気を問いただす。

ここで素直に夫が謝罪をして、浮気を止めてくれるのが良いのだが、

多くは逆ギレをする夫が多い。

・俺はお前のことはもう愛していない・・・・

・俺は浮気をする前から離婚を決めていたんだ・・・・

・お前は子供たちの母親であって、妻ではない・・・・

・今、離婚するなら慰謝料は払ってやる・・・・  等など。

でも、そんな逆ギレをする夫に対して、妻は離婚という決断ができない。

当然、離婚は簡単に決断できるものではありません。

離婚後の生活をどうしようか・・・・

引越しをしたら、子供たちが転校をしなければならない・・・・

離婚をすることがとっても不安だ・・・・

いろいろな理由で浮気がバレて逆ギレしている夫に対して

我慢をしている奥さんを探偵はたくさん見てきています。

でも、その我慢の限界を今一度、考えていただきたいと思います。

我慢の限界を超えてしまい、心の病に陥ってしまう・・・・

精神的なものが、体に負荷をかけてしまい、自律神経を崩してしまう・・・・

今、夫の浮気問題に耐えて、我慢している奥さんたちへ。

心と体の限界を超えないうちに「我慢」とは違う対応を検討してください。

(株)アイシン探偵事務所では帯広市を含め、北海道全域で
浮気調査・不倫調査・素行調査・身辺調査・結婚調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  帯広市ホームページ