興信所 旭川市 浮気問題~感謝は気づくこと

ある依頼人の奥さん。

ご主人の浮気と暴力で離婚された。

だがこの奥さんは常に「気づき」と「感謝」をするのです。

離婚後、奥さんは探偵にこう言われた。

「私にはたくさんの幸せがあることをあらためて気づきました」

「子供たちの笑顔があることが感謝です」

「今、こうして幸せなのも周りの人たちがいたからです」

「毎日が自分の幸せに感謝です」

とにかく奥さんは「気づく」と「感謝」という言葉を使う。

離婚後は仕事を2つ掛け持ちし、決して楽ではない生活なのに

今の全てに感謝していた。

結局、幸せは「なるもの」ではなく「気づく」ものだと

探偵はこの奥さんにあらためて学びました。

探偵はハッキリと言います。

もう「幸せ探し」をやめて「幸せに気づく」ことをしませんか?

どんなに今が辛い人でも自分の幸せに気づき、

その幸せに感謝することがやっぱり「幸せ」なんだと探偵は思っています。

たかが探偵の独り言でした・・・

(株)アイシン探偵では
札幌・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・函館・旭川・北見・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  ホームページ

興信所 北海道 浮気問題~笑えなくなったら決断

例えば夫の浮気問題で悩んでいる方へ。

子供のため・・・

離婚後が不安・・・

そしてジッと今の状況を耐える日々が続いている。

そんなアナタは今、笑えていますか?

夫の浮気問題を抱えながらも

子供とお散歩の時、少しの笑みが出ていればまだ大丈夫です。

テレビを見ていてクスッと笑えていれば大丈夫。

ですが何カ月も笑った記憶がないのであれば、

アナタ自身の限界が来ているのかもしれません。

人は笑えなくなってしまったら「免疫力」が低下し、

日々、命を削って生きているようなものです。

探偵はハッキリと言います。

今、夫の浮気問題で悩んでいる方へ。

まだアナタは笑えていますか?

笑えなくなっているのであれば、もうアナタの心の限界です。

そんな時は「耐える」から「決断」です。

(株)アイシン興信所では
札幌・恵庭・千歳・苫小牧・登別・室蘭・函館・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所 根室市 浮気妻の共通点

探偵は浮気をする妻にある共通性を発見しました。

浮気をする妻はコンビニで買い物をしてお金を支払う時に

店員に無言でお札を投げつけるのです。

探偵の年代では親は「お金を払う時には丁寧に渡しなさい」としつけられた。

当然、今の若い人たちもお金を丁寧に渡す方もいます。

だが浮気をする妻はたいていお金を投げつけるのです。

探偵は浮気調査する場合、調査対象者の背後にいつもいる。

例えば調査のスタート段階でまだ浮気相手との接触が確認されていない時、

妻がコンビニで買い物をする。

そして支払いの時、お金を投げつけた。

その時、探偵は思います。

「この人は間違いなく浮気をしている」と・・・・

まだこの因果関係の理由を探偵は解明していませんが、

この浮気の法則は確実に存在します。

探偵はハッキリと言います。

アナタの奥さん、コンビニでお金を投げつけていませんか?

(株)アイシン興信所では
旭川・名寄・士別・稚内・釧路・根室・札幌・室蘭・伊達・函館  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  ホームページ

興信所 帯広 浮気問題~調査を離婚回避に

例えば不審な行動のご主人。

奥さんが探偵に依頼し、調査を行う。

そしてご主人の浮気が確認された。

奥さんはご主人に浮気を問いただし、ご主人は反省をして奥さんに謝る。

このような展開がスタンダードだったのです。

だが最近の浮気の結末は全く違ってきている。

浮気がバレルと開き直り、逆ギレをする夫・・・

浮気を問いただされると家に帰って来なくなり、生活費も入れない夫・・・

浮気相手に子供を妊娠させ、妻に対して離婚裁判をおこしてくる・・・

小さな子供を置いて年下の浮気相手といなくなる妻・・・

浮気相手の子供を妊娠し、夫の戸籍に入れようと企てる妻・・・

小さな子供を連れて浮気相手とデートする妻・・・

昔の浮気は「浮気は悪いこと」との認識があり、最低限のルールがあった。

だが最近の浮気は「浮気をして何が悪い」と

開き直り、ルール無用になっている。

結婚観の変化なのか、人間の質の低下なのか・・・・

このような浮気当事者に対して夫婦の再構築が可能なのだろうか?

今一度、結婚の意義を考える時に来ているのかもしれません。

たかが探偵の独り言でした・・・・

(株)アイシン探偵では
札幌・小樽・余市・江差・函館・旭川・士別・名寄・稚内・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵 ホームページ

興信所 札幌 浮気癖は治らない?

どんな浮気にも良い浮気などないのだが、

それでも対処に困るのが、「常に浮気相手を探す人達」である。

浮気は突然、心の隙間に入ってくる場合もある。

家庭という自分にとっては宝物があるのに、

いつの間にかその家庭が当たり前になり浮気をしてしまう。

これとてやはり容認できるものではない。

だが中には常に浮気を求めている人達もいる。

家庭はあくまでも寝る場所。

そして浮気を常に求めている。

一つの浮気が終わるとまた次の浮気相手を探して歩く。

このような人達は現実にたくさんいるのです。

このように「常に浮気を探す人達」の配偶者はたいへんです。

家庭には常に配偶者の浮気問題があるのです。

探偵はハッキリと言います。

もしアナタの配偶者が浮気を繰り返している場合、

それは常に浮気を探しているのです。

この場合、今までと同じ対応ではやはり浮気は繰り返します。

「しかたがない」と諦めるか?、

「別居」や「離婚」などの大きな決断をするのか?の選択になります。

(株)アイシン興信所では
小樽・余市・函館・札幌・旭川・帯広・北見・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所 北広島市 妻の浮気~バレたら警察に駆け込む?

例えば妻の浮気が発覚する。

当然、夫は妻に浮気を問いただす。

だが妻は逆ギレをして家を出て実家に帰ってしまう。

夫は今後、離婚するにしても話し合いが必要なため、

何度か妻の実家に何度かおもむくが、

妻の母親が「今は会いたくないと言っている」と妻に会わせてくれない。

妻からの連絡はその後も全くない。

その後、夫のもとに一本の電話が入る。

警察からであった。

妻は自分の都合のよい話をでっちあげ、

別居中の夫からしつこく電話がくると相談したのである。

「ありもしないDV」や「夫からの脅迫」等など。

昨今のストーカー事件などから警察も夫婦間の問題でも

警告などの介入を一方的な形でしてくる。

警察  「旦那さん、奥さんが怖がっているから家に行くのはダメだよ」

     「今後、奥さんを脅迫したら逮捕だからね」

妻のでっち上げの話を信じ込み、夫に強い口調で警告をしてくるのである。

実際、このようなケースは多いのです。

このような場合の対応は2つです。

1、速やかに弁護士に委任し、妻に対しての離婚協議に入る。

2.自ら警察署におもむき、冷静に今までの実情をきちっと説明する。

妻のでっち上げの話を信じ込み、自分に電話をしてくる警察に腹を立て、

感情的に警察に対応することはかえって妻の思い通りになってしまいます。

探偵はハッキリと言います。

浮気がバレルと警察に行って嘘をでっちあげる妻が増えています。

このような時、夫は決して感情的にならず、冷静な態度を取ってください。

(株)アイシン興信所では
函館・余市・札幌・岩見沢・美唄・砂川・滝川・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  ホームページ

北見市 興信所 浮気問題~何を考えているかより大事なこと

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレをする。

妻は信じていた相手の裏切りに戸惑い、悩む。

そして夫が「何を考えているのか?」を必死に考える。

夫は私のことを愛していないの?

子供たちのことをどう考えているの?

離婚をしたいと思っているの?

だが浮気をしている相手の考えなど大したことなどないのです。

浮気という刺激にのめり込んだだけ・・・

新しい相手とセックスしたいだけ・・・

それを妻が一生懸命に考えても意味などないのです。

仮に夫の浮気が発覚した場合、まず考えるべきことは

自分がこの浮気問題をどのように解決したいのか?です。

まずは別居をしようか?

浮気相手の女性と話をしてみようか?

親に相談した方が良いだろうか?

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気が発覚した場合、「夫が何を考えているのか?」を考えるより、

まずはアナタが「どのように解決したいのか」を考えてください。

(株)アイシン興信所では
函館・余市・札幌・岩見沢・美唄・砂川・滝川・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社 ホームページ

興信所 函館 浮気問題~その離婚条件は罠かも・・・

例えば夫の浮気が発覚する。

当初、夫は開き直り、逆ギレをしていた。

だが夫は徐々に離婚の条件を出してくるようになった。

紆余曲折があり、夫の最終的な条件・・・

1.この家はこのまま君(妻)と子供が住む。

2.家の支払いは僕(夫)が払い続ける。

3.家の支払いが完済した段階で名義は君(妻)に変更する。

4.慰謝料、養育費はなし。

妻も家が自分のものになり、

支払いは夫が払うという好条件に離婚を承諾した。

そして1年後、夫の自己破産が確定する。

夫は当初から自己破産を計画していたのだ。

当然、妻の住んでいる家は競売にかけられ、

妻と子供は家を出なければならない。

また慰謝料も養育費の取り決めもしていない。

夫の離婚作戦が成功する。

実際、このような展開は少なくないのです。

探偵はハッキリと言います。

今、離婚協議をしている方へ。

相手のその離婚条件は「罠」ではありませんか?

(株)アイシン興信所では
室蘭・伊達・函館・北斗・札幌・砂川・赤平・芦別・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所 札幌 浮気問題~妻の一言にあたふたしない。

例えば妻の浮気が発覚する。

妻は開き直り、逆ギレ・・・・

このような場面において男は弱い。

予測していない突然の出来事に夫はうろたえるばかり。

中には現実をみようとせず、現実逃避をしてしまう夫もいる。

だがこれでは問題はますます悪化してしまう。

そして妻の思う通りの離婚になり、後に挫折感が残ってしまう。

もしアナタが妻の浮気に直面した時、

男には特別な能力があることを思い出してください。

「ここがふんばりどきだ・・・」とここ一番の力を出してください。

探偵はハッキリと言います。

男には「ここ一番の力」があります。

この力を引き出す言葉のスイッチは

「ここがふんばりどきだ・・・・」です。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・江別・岩見沢・美唄・砂川・滝川・釧路・根室・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所ホームページ

中標津町 興信所 夫の浮気は私が悪いなどとと思い込まない

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は「浮気くらいでうるさいことを言うな・・」と逆ギレ。

まるで自分の浮気を反省するどころか、

これからも「浮気はやめない」と反論してくる。

妻は夫が変わってくれることをひたすら願う。

こんな夫婦関係も実際に多いのです。

このような関係においての妻たちの共通点がある。

もっと良い妻になろう・・・

夫に嫌われないようにしよう・・・

必死に夫にとって良い妻になろうと努力しているのです。

だがこのような浮気夫に対して

良い妻になることが問題の解決にはなりません。

良い妻になって夫が変わってくれることを願うより、

妻自身が変わることを考えるべきだと思います。

やはり夫婦は「ダメなものはダメ」と

言える関係でなくてはなりません。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題に直面している方へ。

夫が変わってくれることを願うより、

まずはアナタ自身が変わることを考えてみてください。

(株)アイシン探偵では
函館・北斗・余市・小樽・札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵 ホームページ