浮気問題 よさこいでの浮気

下記調査事例は様々な調査を元に創作したフィクションです

石狩市在住の夫 Aさん(37歳)、妻 B子さん(35歳)、

長男 C君(10歳)、次男 D君(7歳)の4人家族。

B子さんからAさんの調査をお受けした。

内容はよさこいソーランの練習後に浮気をしているのではないか?とのこと。

Aさんは数年前より、よさこいチームに参加している。

今年も5月に入ると練習も活発になり、Aさんは毎日のように練習に出かける。

今までは練習が終わるとまっすぐに帰宅したのだが、

ここ最近は「帰りに仲間とスーパー銭湯によってくる」と着替えを持っていく。

また帰りも極端に遅くなり出した。

ある時、B子さんがAさんのスマホを覗いたところ、

ラインで女性との親密なやり取りも確認された。

そのようなことがあり、B子さんは悩んだ末に当社へ依頼されたのだ。

調査の結果はやはりAさんの浮気は確認された。

相手の女性は同じチームの既婚女性(E子さん 32歳)。

W不倫であった。

AさんとE子さんはチームの練習が終わると公園の駐車場で合流。

そして一台の車でラブホテルへ・・・

全てのことをB子さんに報告させていただく。

B子さんはよさこいソーランが趣味のAさんのために色々な協力をしていた。

だが最終的に浮気という形で裏切られていたことに憤っていた。

今後、B子さんはAさんとの話し合いをすると言っておられた。

実際、「よさこいソーラン」での浮気事案は多い。

互いに独身であれば良い出会いのきっかけなのだろうが、

既婚者は決して家族を裏切らないようにしなければならないと思う。

(株)アイシン興信所(探偵)では
札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・根室・旭川・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所(探偵)  ホームページ

浮気問題 不倫相手の妊娠

下記調査事例は様々な調査を元に創作したフィクションです

函館在住の夫Aさん(39歳)、妻 B子さん(33歳)

長男 C君(6歳)、長女 D子ちゃん(4歳)の4人家族。

Aさんは建設業を経営している。

今までは非常に子煩悩で妻のB子さんにも優しい、

良きお父さんであり、良き夫であった。

だが数ヶ月前よりAさんの態度が豹変。

帰宅時間は極端に遅くなり、外泊も頻繁になる。

そしてB子さんにとにかく離婚しろと迫ってくる。

そこでB子さんは悩んだ末に当社にAさんの調査を依頼された。

Aさんの浮気はすぐに確認された。

なんと自分の会社の事務員の女性(E子さん 24歳)。

Aさんは毎日、E子さんの家に入り浸り。

ある日、AさんとE子さんが会社から出てきて病院に行く。

産婦人科であった。

まさか・・・・

その日の夜、Aさんは久しぶりに自宅へ帰ってきた。

そしてB子さんに「彼女に子供ができた」「だからすぐに離婚してくれ」

「お前はそれでも離婚をしないのか」 等などと

強引に離婚を迫ってきたらしい。

全く呆れた話である。

浮気相手に夢中になる・・・・そして妻に離婚を迫る・・・

浮気相手に子供ができる・・・更に離婚を迫る・・・

家庭に対しての責任も、夫としての責任も、父親としての責任も

今のAさんには関係ないのだろう。

B子さんは今後について離婚を前提にAさんと話し合いをしている。

探偵はこのようなケースを現実にたくさん見るのです。

(株)アイシン興信所(探偵)では
札幌・千歳・苫小牧・室蘭・函館・北斗・旭川・北見・釧路  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ

浮気問題 不幸の中から幸

浮気がバレた奥さんは開き直り、10歳と8歳の子供を残して家を出ていった。

最初はご主人も落胆されていたが、ある時期を境にご主人は変わった。

『今は子供との生活が本当に幸せです』

『子供をおいて出ていった妻には感謝です』

ご主人は強がって言っているのではないことは探偵にも分かった。

『もう奥さんの問題をふっ切ったのですね』と探偵はご主人に聞いてみた。

ご主人は探偵に答えた・・・・

『見かたを変えると自分は幸せなことに気付いたのです』

『妻の浮気で離婚したけど、自分には子供たちがいます』

『会社の上司も事情を知って定時で退社させてくれます』

『両親も子育てに協力してくれます』

『友人も心配してくれて家に遊びに来てくれます』

『自分の置かれている状況を見かたを変えて見ると幸せがいっぱいです』

探偵は学びました。

今の自分が置かれている状況を見かたを変えて見る。

そうすると「感謝」と「幸せ」がたくさんあること。

(株)アイシン興信所(探偵)では
札幌・千歳・苫小牧・室蘭・函館・北斗・旭川・北見・釧路  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社 ホームページ

浮気問題 結論を急がない

例えば妻の浮気が発覚する。

妻は「後はどうにでもして・・」と開き直ってしまう。

夫はそんな妻を許せない・・・

でも、離婚をする覚悟もない・・・

結論を出せない日々が続く。

親は「いつまでもダラダラしていないで離婚しなさい」

兄弟は「いつまでもウジウジしていないでハッキリとしろ」等などと

アドバイスをしてくれる。

だが本人にとっては「妻の浮気」という現実を

受け入れることは簡単なことではない。

だからこそ周りが何を言っても自分自身の答えが出るのを待つしかない。

妻の浮気が発覚。

その時、ウジウジ、ダラダラとして下さい。

人生、そんな時もあります。

(株)アイシン興信所(探偵)では北海道全域で
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ

浮気問題 ダメだと思わせる手口にハマらない

例えば夫の浮気が発覚。

夫は開き直り、謝罪すらしない。

このようなケースにおいて妻がおちいりやすい精神的落とし穴があります。

開き直る夫を見ていて、だんだんと自分がダメな人間に思えてくるのです。

私がダメな人間だから夫が浮気をしたのよ・・・

私がダメな人間だから夫が開き直るのよ・・・

なぜか、自分がダメな人間に思えてくる。

だが、いうまでもなくダメな人間は浮気をした夫である。

夫にも浮気の言い訳の一つや二つ、あるのかもしれない。

だが、結婚は互いの人生に責任を持つことの約束。

そして家庭を守っていくことの約束。

それはどんな理由があったにせよ浮気を肯定するものにはならない。

夫の浮気が発覚。

なんだか自分がダメ人間に思えてくる。

でもそれは間違いです。

ダメな人間は浮気をした夫なのです。

(株)アイシン探偵事務所(興信所)では
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所(興信所) ホームページ

興信所岩見沢 調査は夫婦の再構築の為

例えば夫の不審な行動が続く。

妻は何度も夫を問いただすが、夫は逆ギレ。

何の証拠があってそんなことを言うんだ・・・

お前のそういう疑り深いところが嫌なんだ・・・

このような展開は多い。

ここで更に夫を責め続けても夫婦関係はこじれるばかり。

この時点で夫の浮気調査を検討する意味は一点です。

夫婦の再構築・・・です。

まずは夫の浮気の状況を確かめ、

「誰と」「どのように」浮気しているのかを確認する。

そして離婚しないための作戦を考えるのです。

夫の浮気・・・・

浮気調査の目的は夫婦の再構築です。

そして別れないための浮気調査には早期の調査が望ましいのです。

(株)アイシン探偵(興信所)では
江別・岩見沢・美唄・砂川・滝川・深川・旭川・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

浮気問題 法律を味方にする

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレ。

文句があるのなら離婚でもなんでもすればいいだろう・・・

調停でも裁判でもすればいいだろう・・・

専業主婦の妻は夫の強気な態度に困惑する。

もし離婚にでもなったらどうしよう・・・

離婚してどんな仕事が見つかるのだろう・・・

子供はどうやって育てていけばいいのだろう・・・

夫の収入で長年、生計を立てていた専業主婦の妻は弱者である。

ですが「弱くても勝てる」のです。

そのためには法律や様々な制度を使うのです。

当然、浮気をして開き直る夫が加害者です。

その夫に負けるわけにはいかないのです。

まずは法テラスに行き、弁護士費用の立て替え制度を利用して

弁護士に委任するか?を検討する。

実家に帰れるのなら別居をし、夫に対して婚姻費用を請求する。

妻には「弱くても勝てる」方法がたくさんあるのです。

夫の浮気が発覚。

いくら夫が開き直り、逆ギレしようが、

妻が専業主婦で弱くても、勝てる方法はたくさんあるのです。

(株)アイシン探偵(興信所)では
旭川・帯広・北見・釧路・根室・稚内・留萌・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談 011-784-2977

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

浮気調査 男だって泣くのです。

例えば妻の浮気が発覚。

妻は開き直り、逆ギレ・・・・

夫はそんな妻に対して強気に出れないケースが多い。

夫は妻の浮気を責めすぎて離婚になることを恐れているのです。

確かに夫が55歳の場合、

もし離婚になったら老後をどう過ごせばよいのか?と男(夫)は恐れる。

ハッキリ言って男はそんなに強くないのです。

だからこそ男(夫)は何ができるのかを考えてほしい。

自分の浮気を開き直る妻に対して一緒に暮らすことはできない。

でも離婚をする勇気がなくても、別居をすることはできるかもしれない。

男(夫)はそんなに強くありません。

もっと言えば弱い生き物です。

男(夫)はその弱さを自覚した時に少しだけ強くなります。

(株)アイシン探偵社(興信所)では
函館・北斗・札幌・旭川・帯広・北見・網走・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社(興信所) ホームページ

浮気問題 調停は善か悪かだけではない

例えば妻の浮気が発覚する。

妻は開き直り、逆ギレ。

夫婦の話し合いも平行線をたどる。

結局、調停へと進む。

そこで夫にとって大きな問題が生じます。

調停はあきらかに妻に優位です。

調停員は一般の人が裁判所から依頼され、名誉職としておこなう。

ですから調停員は法律の専門家ではありません。

夫婦の紛争をまとめようとするだけです。

ですから「妻が浮気をして・・・」と

夫が声高に叫んでもあまり取り合ってくれない。

別居に際しては婚姻費用は○○万円です・・・

離婚の財産分与は・・・

親権者は奥さんがふさわしいですね・・・

まるで「妻の浮気は関係ない」と進んでいく。

あきらかに調停では妻(女)が優位なのです。

このような状況に対して夫(男)は早めに弁護士に委任する。

できれば最初から弁護士を伴って臨む方が良い。

妻の浮気・・・

でも調停では夫(男)は不利なのです。

最初から弁護士に委任しておくことが望ましい。

(株)アイシン探偵(興信所)では
函館・北斗・札幌・旭川・帯広・北見・網走・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談 011-784-2977


(株)アイシン探偵(興信所)  ホームページ

家出・失踪人調査 当事者は非日常だと考える

探偵が家出人・失踪人の相談を受けた場合、

まずは2つに分けることになります。

自殺の可能性が少しでもあるのか?

自殺の可能性が全くないのか?

また当初は失踪者も自殺などを考えていなくとも

所持金が底をつき、非日常におかれている状況に絶望し、

自殺の可能性が高くなる場合もある。

家出人・失踪人を探す時のポイントは思いこみを捨てることです。

例えば夫の失踪・・・

妻は「それはないと思います」を言う。

夫はホテルには泊らないと思います・・・・

夫はプライドが高いので友人のところには行っていないと思います・・・

だが妻の想定は日常での夫を想定しているのです。

ですが、夫は失踪という非日常の状況に身をおいているのです。

もしアナタの家族が失踪した場合、

そして自殺の可能性がある場合、とにかく初動捜査が大切です。

(株)アイシン探偵(興信所)では
旭川・帯広・北見・釧路・根室・稚内・留萌・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

電話無料相談 011-784-2977

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ