眠りに就く前に自分を褒める

夫の浮気問題やDV問題などで離婚し、

日々、一生懸命に子育てをされているお母さんたち。

父子家庭で毎日、朝早くにおきてキャラ弁作りに奮闘するお父さんたち。

「ガンバッテ下さい」と言えないほど毎日をガンバッテいる人たちがいるのです。

そのような人たちを探偵は心の底から応援したい。

今、毎日を一生懸命にガンバッテいる人たちへ。

一日の最後、眠りに就く時に自分を褒めてください。

「今日も一日、君はガンバッタね」と自分自身を褒めてあげてください。

ガンバッテいる自分を一番に理解し、誉めてあげられるのは自分自身です。

(株)アイシン興信所(探偵)では
札幌市・石狩市・留萌市・稚内市・網走市・旭川市・函館市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ

浮気、離婚問題 裁判の傍聴

探偵は時間のある時に裁判の傍聴に行きます。

仕事柄、家庭裁判所で扱う家事事案(離婚案件・養育費の金額)などを

傍聴させてもらうことが多い。

傍聴は全くの自由であり、いつくかのマナーを守れば良いのです。

今、配偶者の浮気問題などで悩まれている方へ。

一度、裁判所に出向き、離婚事案の裁判を傍聴されてみてはどうでしょうか?

ネットで離婚調停についてや離婚裁判のことを調べても、

今一つピンとこない。

だからこそ現場の離婚裁判を傍聴するのです。

探偵はお勧めします。

今、配偶者の浮気問題や離婚問題で悩まれている方へ。

離婚裁判の傍聴に行ってみてください。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・恵庭市・千歳市・苫小牧市・函館市・旭川市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所(興信所) ホームページ

見えていない幸せの発見

ゆっくりと散歩していると普段、見ているようで見えていないことに気づく。

こんなところに花屋さんがあったのか?

ここにも歯医者さんがあったのか?

ここにこんな小さな公園があったのか?

普段、歩いている道なのに見えていないものが多い。

これは人生にも当てはまることなのかもしれません。

例えば配偶者の浮気問題に直面してしまう。

自分の何もかもが不幸に思えてしまう。

でも、そんな時だからこそ見えていない自分の幸せを見てください。

アナタのことを心配してくれる両親・・・・

アナタの辛さを自分のことのように考えてくれる友人・・・

アナタの前で無邪気に遊ぶ子供たち・・・

心配してくれる親も友人も、アナタの生きがいになっている子供たちも

アナタの宝物のような幸せな存在なのです。

今、悩み苦しんでいる方へ。

そんな時だからこそ見えていない幸せを見つめてください。

(株)アイシン探偵事務所(興信所)では
札幌・小樽・函館・赤平・芦別・富良野・帯広・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所(興信所) ホームページ

結婚は避けた方が良いかも・・4

「他の女性(男性)と交際している人と結婚しない」

探偵が結婚に至るまでの話をお聞きすると

「彼は私と知り合った時、別の女性と同棲していたんです」

「知り合った時、彼女は婚約していました」

「彼は元カノと別れて私と結婚しました」

「彼女は結婚式をキャンセルして僕と結婚しました」等などの話を聞く。

だか、誰かを不幸にして結婚する人は、また同じことを繰り返す。

原因はハッキリしている。

交際や結婚に対しての「責任」を持たない人だからです。

探偵はハッキリと言います。

誰かを不幸にして結婚しようとする人とは結婚してはいけません。

(株)アイシン探偵(興信所)では
札幌市・恵庭市・千歳市・苫小牧市・函館市・旭川市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

結婚は避けた方が良い相手3

探偵はたくさんの仕事を通じ、「離婚」に関わることも多い。

依頼人の色々なお話から

「こんな人とは結婚しない」というデーターが蓄積される。

今回は『避妊しないでセックスをする男性とは結婚しない』について。

探偵が関わる夫の浮気事案においていわゆる「できちゃった結婚」が多い。

彼女が妊娠したからとりあえず結婚する。

そして結婚に対しての責任を持たない男性とは結婚生活を維持できない。

簡単に言うとコンドームをつけずにセックスをする。

そして場合によっては妊娠する。

そのことすら自覚できない男性は結婚に対しての責任も持てない。

本来、子供ができるということは責任と覚悟と自覚が必要です。

結婚に対して責任感を持っている多くの男性は避妊をします。

避妊をしたがらない男性は、

結婚という責任感も持たない人が多いのです。

(株)アイシン探偵社(興信所)では
札幌市・小樽市・函館市・旭川市・帯広市・北見市・釧路市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社(興信所) ホームページ

結婚は避けた方が良い相手2

探偵はたくさんの仕事を通じ、「離婚」に関わることも多い。

ご依頼人の方からお聞きする色々なお話から

「こんな人とは結婚しない」というデーターが蓄積される。

今回は「ギャンブルする人とは結婚しない」について。

心理学的にどのような因果関係があるのか?は分かりませんが、

浮気をする人たちはパチンコなどのギャンブルをする傾向が極めて高い。

交際している時、彼の趣味はパチンコ。

結婚後もパチンコを止めない。

そして浮気も・・・・・

探偵は、そのような展開を多く見るのです。

ギャンブルをする男性との結婚は

浮気というリスクがあることを認識して下さい。

(株)アイシン興信所(探偵)では
旭川・帯広・北見・網走・釧路・根室・札幌・千歳・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ

滞った養育費を支払わせる

離婚時に養育費を決めたのだが、夫が養育費を払ってこない。

こういった場合に元夫の給与を差し押さえるため、

「現在の勤務先を調べてほしい」とのご依頼がある。

多いパターンとしては離婚後、数ヶ月は支払ってくるが、

その後遅れがちになり、最後は支払いをしてこなくなる。

いずれにしても養育費を払ってこなくなった場合、

速やかな対応が望ましいです。

あまり長期的に放置してしまうと相手(元夫)も

支払わないことが当たり前になってしまう。

また、未払いでたまった養育費を

支払わせることも容易なことではありません。

養育費の支払いをしてこなくなった場合、速やかに対応が望ましいです。

(株)アイシン興信所(探偵)では
札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・富良野・旭川・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所(探偵) ホームページ

結婚は避けたほうが良い相手

依頼人の方々からお聞きするお話から、

「こんな人とは結婚しない方が良いかも」というデーターが蓄積される。

そのなかで「借金をしている人とは結婚しない」について。

様々な理由から借金をしてしまう場合も多い。

ですが、借金をしながら毎日のようにパチンコ店に通う人もいる。

やはり人の本質はお金についての感覚に現れることが多い。

具体的に言えばお金の使い方はその人を表す。

結婚を考えている相手に借金がある場合、

「なぜ借金があるのか?」をよくよく確認する必要があります。

(株)アイシン探偵事務所(興信所)では
札幌・滝川・深川・旭川・名寄・士別・稚内・釧路・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所(興信所) ホームページ

悩みの毎日に変化を取り入れてみる

配偶者の浮気問題や様々な問題で悩まれている方へ。

悩んでも悩んでも答えがでない時、

普段、しないことをしてみることをお勧めします。

家から地下鉄の駅までの道を変えて見る・・・・

普段、連絡のとっていない友人に電話をしてみる・・・・

行ったことのない店に入ってみる・・・・

散歩のコースを変えてみる・・・・

普段、しないことをしてみることで

今の自分の悩みが客観的に見えることもあります。

また、自分の行動に変化をつけることによって

悩みの出口がひらめくこともあります。

(株)アイシン探偵(興信所)では
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

浮気問題 驚く婚姻費用の使いみち

下記調査事例は様々な調査を元に創作したフィクションです。

岩見沢市在住の男性Aさん(37歳)からご依頼をいただく。
依頼内容は別居中の妻 B子さん(35歳)の行動調査であった。

半年前、B子さんから突然、別居を要求された。

性格があわない・・・・

これ以上、一緒に住むのは耐えられない・・・等と言って

2人の子供を連れて実家に帰ってしまったのであった。

その後、すぐにB子さんは調停を申し立ててきた。

「婚姻費用」についてであった。

AさんはB子さんの要求を受け入れてすぐに婚姻費用が決定した。

月に何度か子供たちと会うAさんであったが、

子供たちからB子さんがいつも出かけていることを聞いた。

子供たちの話を要約すると2人の子供たちを

おじいちゃん、おばあちゃんに預け、週末はいつもいない。

そこでAさんは探偵にB子さんの行動調査を依頼されたのだ。

調査を開始するとB子さんの浮気が確認できた。

B子さんは週末になると若い年下の男性のところに行っては泊りこみ。

そしてデートに出かけるのだが、

食事代を含め、デート代は全てB子さんが出している。

時にはその男に服や時計を買ってあげてもいた。

探偵はAさんの報告を聞いて唖然としていた。

Aさんは自分の食費も切り詰めて婚姻費用を送っていたが、

そのお金が浮気相手に使われていることに怒りが込み上げてきたらしい。

その後、Aさんは弁護士に委任し、その浮気相手には慰謝料の請求、

B子さんとは離婚協議を進めた。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・江別・岩見沢・旭川・名寄・士別 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ