浮気問題 罪悪感を持たない夫

最近、自分が浮気をして、妻と子供を捨て、離婚をしようとする浮気夫たち。

そして、そんな浮気夫たちの傾向として「全く罪悪感を持たない」傾向がある。

自分の小さな子供を置き去りにして、

浮気相手の女性の子供を遊びに連れて行く。

家庭には給料も入れず、浮気相手の女性に山ほどのプレゼントを持っていく。

浮気夫たちは「それの何が悪いの」と罪悪感を持っていない。

子供は妻が欲しがっていたんで、俺は子供が欲しいなんて言ってない・・・

彼女の子供は自分になつくから可愛いんだ・・・

自分の働いたお金をどう使おうと俺の勝手じゃん・・・

好きじゃない妻と結婚している義務はないよ・・・

自分が妻と子供を放って、浮気をしていても何の罪悪感も持たない。

当然、全く罪悪感を持たない相手に何を言っても無駄です。

探偵はハッキリと言います。

夫が自分の浮気に罪悪感を持っていなく、

開き直り、逆ギレをするようであれば、何を言っても無駄です。

そのような場合は強い意志を持って、法律的な追求をしてください。

(株)アイシン探偵では
富良野・芦別・赤平・砂川・札幌・小樽・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵 富良野ホームページ