「不幸」比べより「幸せ」比べ

依頼人のE子さんは45歳、結婚23年。

ご主人の浮気問題や相手女性の妊娠などがあり、

E子さんは離婚を決断された。

浮気をしている夫、なぜ私がこんな目に合うの?・・・・

私は世の中で一番、不幸な人間よ・・・・

これからの人生、不幸しかないわ・・・・ 

E子さんは今、置かれている自分の「不幸」を

思い浮かべてはため息をついていたそうだ。

そんなとき、テレビ番組で病気と闘いながら必死に生きる女性がいることを知る。

日々、生きることに全力で立ち向かっていく姿に感動し、今の自分を反省したそうだ。

私なんか、まだまだ戦いきっていない・・・・

私には、まだまだ働ける健康な体があるわ・・・・

私には、自分を支えてくれる子供たちや、両親、友人などがたくさんいるわ・・・・

そんな自分の幸せを考えると涙が出てきたそうだ。

そして、E子さんは強く思ったそうです。

「今の状況は確かに辛い」

「夫という信じていた相手に裏切られたことは悲しい」

「それでも、私は幸せに包まれているわ」

「自分の不幸をくらべずに、幸せをくらべて生きていこう」・・・・と。

そんなE子さんに探偵も学びました。

「不幸くらべ」より「幸せくらべ」

(株)アイシン探偵では旭川市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴器発見調査・失踪人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  旭川市ホームページ