浮気の証拠について

探偵はよく「浮気の証拠は何が必要ですか?(どこまで必要ですか?」と

質問されます。

例えば、夫の浮気

妻が夫のラインで女性とのやりとりが確認された。

内容的には深い関係をおもわせる会話がされていた。

さて、この「ラインを見た」ことが証拠になるのか?

これは夫がどのような性格なのか?が大きな要因となります。

仮に夫が妻にラインを見られたことで素直に浮気を認めれば、

「妻がラインを見た」ことが証拠になります。

要は夫が認めれば証拠になるのです。

ですが、中には絶対に認めない夫たちもいます。

我々、探偵が夫と浮気相手の女性がラブホテルから出てきた状況を撮影する。

だが、夫は「俺に似ているが俺ではない」

「ホテルには行ったがカラオケをしていただけだ」

と主張する。

このような場合、最終的には裁判になり、

裁判官が判決を出す・・・ことになります。

ラブホテルから出てくるなどの決定的な映像があった場合は裁判官も

浮気と確定するが、相手の女性宅を利用しての密会などは、

事実関係を十分に証明する必要も出てきます。

また、もう一つ重要なことがあります。

仮に同じ状況で裁判になったとしても、それぞれの裁判官によって

判断が変わってくることです。

浮気の証拠は何が必要ですか?(どこまで必要ですか?

それは夫の性格によって変わってきます。

うちの夫は往生際が悪い・・・と思うなら、

十分な準備(証拠)が必要です。

(株)アイシン探偵では札幌を拠点に、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・結婚調査・盗聴調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵・興信所 網走市ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA