無責任な浮気

例えば48歳の妻子のいる男性が28歳の独身女性と5年間、不倫関係を続ける。

ここで法的責任としては、男性とその女性が男性の妻に対して発生する。

その女性はその男性の妻に慰謝料を払わなければならない。

また、離婚する場合は男性(夫)は妻に慰謝料を払う。

でも、探偵はこの男性は浮気相手の女性に対しても

道義的な責任があるのではないか?と思う。

確かに不倫は互い(男性も女性も)の倫理観のなさが原因です。

だが、このように20歳も歳が離れているケースなど、

やはり年上である男性に責任が重いと思うのです。

探偵はいつも思うことがあります。

妻子がいながら、自分より一回り以上若い女性と不倫をする男性は

相手の人生を軽んじてはいないだろうか。

自分と不倫をしている間の相手の人生の時間・・・に対しての責任もあると思うのです。

今、妻子がいながら、若い女性と浮気をしている夫たちへ。

妻に対しての責任、そして浮気相手への責任・・・・

その責任はいずれアナタがとらなければならなくなります。

(株)アイシン探偵では
函館・北斗・小樽・札幌・岩見沢・美唄・旭川・芦別・富良野・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  岩見沢市ホームページ

カテゴリー: 岩見沢   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。