寂しさと向き合う

例えば、何かしらの事情で離婚し、独りになってしまう。

今までは玄関を開けると家族が待っていた家・・・・

家族と会話をしながらの夕食・・・・

そのような日常がある日、離婚という形で全く変わってしまう。

玄関を開けても、誰もいない家・・・・

独りで食べる夕食は何を食べても味気ない・・・・

探偵はそのような状況で寂しさを噛み締めている人たちをたくさん見てきました。

そして、探偵は気づきました。

寂しさは逃げてしまうと余計に辛くなるものです。

いっそ、寂しさを開き直って受け止めてしまう方が楽です。

今は離婚して独りなんだから寂しくて当たり前・・・・

この状況におかれたら、誰だって寂しいさ・・・・

探偵はハッキリと言います。

寂しさから逃げてしまうと更に寂しくなる。

いっそ寂しさを受け止めてしまいましょう。

そして探偵は約束します。

1年後、その寂しさは今よりもずっと楽になっています。

(株)アイシン探偵(興信所)では北見市を含め、北海道全域で 
浮気調査・不倫調査・素行調査・家出人調査・盗聴器発見調査  他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵(興信所)  富良野市ホームページ

浮気調査 ICレコーダーで都合の良い証拠つくり

例えば・・・・

妻 A子さんの不審な行動が続き、夫 Bさんは妻の浮気を疑っていた。

ある日、夫 Bさんが妻のA子さんに不審な行動を問いただす。

Bさん     「浮気しているのか?」

A子さん    「私の浮気を疑う前にもっと給料を上げろ」

     「アンタの息が臭いから、家に帰りたくないのよ」

     「アンタの顔が気持ち悪いのよ」

そのように言われた夫 Bさんは怒り、怒鳴ってしまう。

Bさん   「ふざけるな・・・」

       「お前とは離婚だ・・・」

       「家から出て行け・・・」

A子さんはBさんが怒りだしたタイミングで

ボイスレコーダーの録音スイッチを押す。

そして、A子さんはすぐに離婚調停を起こし、

夫がお前とは離婚だ・・・家から出て行け・・・と言われたと

自分の都合のよい部分の録音を調停員に聞かせる。

そして、浮気をしているA子さんのことはウヤムヤになり、

夫のBさんが出て行けと言ったことによる離婚調停の流れになる。

今、妻の浮気を疑っている夫たちへ。

アナタの言葉は録音されていますよ。

(株)アイシン探偵社では
札幌・小樽・函館・砂川・赤平・芦別・富良野・帯広・釧路・根室  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  富良野市ホームページ

そこまでしてくる浮気問題

例えば、夫の浮気調査を依頼される。

探偵が調査を行なうと、やはり夫の浮気が確認される。

その後、探偵は奥さんと今後の対応について相談をする。

奥さんは「夫はそこまではしないと思います」・・・と繰り返す。

給料は今まで通り、入れてくると思います・・・・

子煩悩な人だから、離婚は絶対に要求してこないと思います・・・・

家を出て行くことまではしないと思います・・・・

逆ギレや開き直りはしないと思います・・・・

奥さんは、夫は「そこまで・・・」と楽観的な想定をされる。

当然、一生を誓い合って結婚をした相手である。

夫の浮気という事実に直面しても、最後まで信じたいと思うのも分かります。

ですが、やはり「そこまで」を想定していなければなりません。

給料を入れてこなくなる・・・・

離婚を強引に迫ってくる・・・・

家に帰ってこなくなる・・・・  等など

夫の浮気が発覚する。

夫はそこまではしないと思います・・・・という楽観的な想定はダメです。

そこまで・・・を想定して今後の対応を考えて下さい。

(株)アイシン探偵では
旭川・岩見沢市・三笠市・芦別市・富良野市・帯広市・釧路市  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  富良野市ホームページ

現代の結婚にみる2つの傾向

探偵はたくさんの夫婦問題に関わらせていただく。

そして2つの傾向を実感しています。

1.できちゃった結婚の夫婦の離婚率は圧倒的に高い。

  結婚はいろいろな責任を自覚し、そして覚悟を持ってするもの。

  また、子供もいろいろな準備をして、授からせてもらうもの。

  やはり、できちゃった結婚の夫婦においては、

  その覚悟も準備もないのだろう。

2.避妊をしない男性の浮気率は高い。

  セックスに責任を持たない男性は、やはり浮気をする。

  まして、女性に対して妊娠の責任を考えない男性は、

  やはり、その他の責任も考えないのだろう。

  だから、結婚しても浮気に対してのハードルが低いのだろう。

できちゃった結婚の離婚率は高い・・・・

避妊をしない男性は結婚後も浮気をする・・・・

探偵はこの2つの傾向を実感しています。

(株)アイシン探偵では北海道全域で
浮気調査・素行調査・盗聴器発見調査・家出人調査・結婚調査 等など
様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵  富良野ホームページ

浮気を止めない相手への選択肢

例えば、夫の浮気問題が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレをする。

妻が何度も「浮気を止めて」と言っても、夫はその浮気を止めようとしない。

このような時、選択肢は3つしかない。

1.離婚する。

2.浮気を容認する。

3.夫の浮気問題と戦い続ける。

いくら悩んでも、この3つの選択肢しかないのです。

どれが正解ということではなく、どれを選ぶか?になります。

離婚することを決めたのであれば、できるだけ早く行動をした方が良い。

人生において大切なものは「時間」です。

離婚を決めた夫にその大切な時間を使うのはもったいないことです。

浮気を容認するのであれば、一切を気にしないことです。

これは中途半端な気持ちでは辛いだけです。

浮気を容認するのであれば、夫の全てについて無関心になることです。

浮気問題と戦うのであれば、徹底的に戦う気持ちで臨まなければなりません。

手加減や落としどころを考えて戦っていては、返り討ちにあいます。

探偵はハッキリと言います。

配偶者が浮気を止めないときの選択は3つしかありません。

1.離婚する。

2.浮気を容認する。

3.夫の浮気問題と戦い続ける。

アナタはどれを選択しますか?

(株)アイシン興信所では
旭川・帯広・北見・紋別・網走・釧路・根室・富良野・芦別・札幌  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  富良野市ホームページ

愛人の子供を可愛がる浮気夫

夫の浮気相手がシングルマザーなどの場合、

浮気夫たちは相手の子供の機嫌をとろうと必死になる。

そして、自分の子供を放っておき、浮気相手の子供を遊びに連れて行く。

子供は大人が思っている以上に、「今」を記憶している。

また、的確に「今」の状況を判断している。

ママの友達のおじさんが遊園地に連れて行ってくれた・・・・

僕がこのおじさんに「なつく」ことによって、きっとママは喜ぶ。

そんなふうに小さな心で考える。

また、夫の子供たちは、

「パパは僕たちのことより、大切なことがあるんだ」と察知している。

探偵はハッキリと言います。

大人たちの身勝手な浮気に子供たちを巻き込まないでほしい。

子供たちは、大人が思っている以上に全てを理解しているのです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・根室・富良野・千歳・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  富良野市ホームページ

「浮気をしたのはアナタのせい」

例えば・・・・・
私が子育てをしているとき、アナタは仕事ばかりをしていたじゃない・・・

だから、私は浮気をしたのよ・・・

私が義母さんにいじめられていた時、私の見方になってくれなかったじゃない・・・

だから、私は浮気をしたのよ・・・

私が仕事で悩んでいた時、アナタは何も言ってくれなかったじゃない・・・

だがら、私は浮気をしたのよ・・・

私が家を欲しがっているのに、アナタは買ってくれなかったじゃない・・・

だから、私は浮気したのよ・・・

アナタは私が一生懸命に食事の支度をしているのに、美味しいと言わない・・・

だから、私は浮気をしたのよ・・・

とにかく、浮気妻たちは、とってつけたような理由を考え、逆ギレをしてくる。

もし、アナタの妻がアナタが○○だから、私は浮気をしたのよ・・・と

開き直り、逆ギレをしてきたときは、ハッキリと言ってください。

自分の浮気を僕のせいにするな・・・・と。

(株)アイシン探偵では
札幌市・砂川市・滝川市・芦別市・富良野市・帯広市・釧路市・根室市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  富良野市ホームページ

浮気の事実を受け入れる準備

例えば、夫の浮気疑惑。

帰宅時間が極端に遅くなり、休日も色々な理由を言って外出する。

最近は、離婚を強要してくる。

そして、奥さんは悩んだ末に探偵に夫の浮気調査を依頼する。

探偵が調査を進めていくと、やはり夫の浮気が確認された。

事実がどんどん分かってくると、奥さんは更に困惑した。

そして、精神的なバランスを崩してしまった。

このような展開は多いのです。

当然、夫の浮気など妻にとっては受け入れがたい事実です。

でも「浮気調査」の前にやはり、その事実を受け入れる覚悟が必要です。

妻が夫の浮気を疑う段階で、夫の浮気の可能性が極めて高い。

だからこそ、その事実を受け入れる覚悟を持って、

探偵に浮気調査を依頼してください。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気調査・・・・・

探偵に調査を依頼する前に、

まずは「夫の浮気の事実」を受け入れる覚悟を持ってください。

(株)アイシン興信所では北海道全域で
浮気調査・素行調査・家出人調査・盗聴器発見調査・結婚調査 等など
様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所  富良野市ホームページ

浮気問題 妻がいる余裕

探偵は結婚したとたんに浮気をする男たちを見る。

独身の時に恋愛を重ねていればよいのに、

結婚したとたんに妻以外の女性と恋愛をする。

そしてそんな男たちは「結婚したとたんのモテ期がきちゃったよ」とうそぶく。

だが、これには簡単な理由があるのです。

独身の時は、精神的な余裕がなく、女性にもてなかった。

そして、結婚をし、妻という存在がそんな男たちに余裕を与える。

そんな男たちが結婚したとたんに浮気をするのです。

だが、妻という保険が切れた時、このような男たちは右往左往する。

ハリボテの余裕はどこまでいっても「ハリボテ」でしかないのです。

探偵はハッキリと言います。

妻という保険を掛けながら、浮気をする男たちへ。

アナタの「妻は保険」は既に切れ掛かっていますよ。

(株)アイシン探偵社では
札幌・室蘭・伊達・函館・砂川・芦別・富良野・釧路・根室・網走 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社  富良野ホームページ

浮気を見過ごすことのリスク

夫の浮気問題は妻にとっては人生の一大事です。

以前の浮気であれば、

「放っておけば、今に家庭に帰ってくるわ」などもあったが、

最近は更に浮気が深まり、家庭が破局に向かうケースが圧倒的に多い。

やはり、夫の浮気問題に対して、妻は何らかの対処をしなければなりません。

では、いつ・・・・対処をするのか?  

探偵は夫の浮気を知った段階で、できるだけ早く・・・が理想だと思います。

でも、妻には様々な不安が押し寄せる。

もし、離婚になったらどうしよう・・・・

夫が更に開き直り、家に帰ってこなくなったらどうしよう・・・・

給料を入れてくれなくなったらどうしよう・・・・

妻は、色々なことを考えてしまうと、足がすくんでしまう。

でも、アナタが今、浮気問題に直面しているのなら、

浮気問題と戦うのは「今」です。

夏は昼が長く、午後7時過ぎまで日が沈まない。

やはり、夜は色々なことで不安になり、悩んでしまう。

でも、夏はその夜が短く、気温も温かい。

寒さは人のエネルギーを奪うが、温かい陽ざしはエネルギーを与えてくれる。

今、夫の浮気問題で悩み、立ち止まっている方へ。

戦うのなら「今」です。

温かい陽ざしをエネルギーに変え、夫に言い切ってください。

「私は、アナタの浮気を許しません」・・・・・・・と。

(株)アイシン探偵事務所では
富良野・帯広・釧路・根室・網走・紋別・稚内・石狩・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  富良野市ホームページ