浮気問題 考えが定まらない時、無理に決めない

例えば夫の浮気問題が発覚する。

夫は浮気がバレても、開き直り、逆ギレをする。

そのような展開に直面している奥さんも多いと思います。

夫の浮気は、妻の人生にとって重大な問題です。

開き直る夫を見て、こんな夫と離婚しよう・・・・

だけど、離婚後は生活ができるだろうか・・・・等など、

妻には色々な思いが押し寄せる。

また、朝と夜では考えが変わってくる。

朝には調停を立てて、きちっと話し合おう・・・・

「あの女」も弁護士に訴えてもらおう・・・・

まずは母に相談してみよう・・・・

だが、夜には、やっぱり離婚は不安だ・・・

「あの女」に反撃されたらどうしよう・・・・

我慢できるところまで我慢しよう・・・・  等など。

人は日が沈み、夜になるとネガティブになる。

そして日が昇り、朝になるとポジティブになってくる。

全ての思考において「ポジティブが正解だとはいえませんが、

でも、夫の浮気問題など、妻にとって重大な問題においては

やはり、ネガティブ思考での決断より、ポジティブ思考でも決断が望ましい。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題に直面している奥さんたちへ。

朝のアナタの考えで、この夫の浮気問題を決断してください。

(株)アイシン探偵では
根室・釧路・網走・紋別・北見・帯広・旭川・滝川・札幌・伊達・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  紋別市ホームページ

カテゴリー: 紋別   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。