浮気問題 「亭主関白、かかあ天下」

夫婦の関係のおいて、「亭主関白」と「かかあ天下」の

どちらかに分けるのであれば、

9対1で「かかあ天下」が多いと探偵は実感しています。

それも圧倒的な力関係で妻が夫を支配しているケースが多い。

また、かかあ天下が増加すると共に、妻の浮気が増えている。

探偵が承る浮気調査は圧倒的に「妻の浮気調査」が多いのです。

そして、かかあ天下で支配されている夫たちは、

その妻の浮気を問いただせない。

どうせ、僕が言っても、妻は開き直るだけです・・・・

そんなこと言ったら、離婚されてしまいます・・・・

妻を責めて、怒らせたらどんなことになるか分かりません・・・・

また、浮気をしているかかあ天下の妻たちの開き直りもすごい。

黙って働いていればいいんだよ・・・・・

男と遊んだくらいでいちいちうるさいんだよ・・・・

お前、死ね・・・・・

自分の浮気を棚に上げ、威張る妻たち。

そして、そんな妻に怯える夫たち。

このような夫婦関係を探偵はたくさん、見るのです。

探偵はハッキリと言います。

世の中の夫たちへ。

普段は「かかあ天下」でも良いと思います。

でも、妻が浮気をした時は、妻が怖くても、勇気を持って言ってください。

僕は君の浮気を許さない・・・・・と。

(株)アイシン探偵では
滝川・深川・旭川・芦別・富良野・帯広・釧路・札幌・千歳・室蘭・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  芦別市ホームページ

浮気調査 戦いの前に気力の貯金

例えば夫の不審な行動。

あきらかに浮気をしていると思われる。

でも妻は夫を問いただすことができない。

もし逆ギレされたらどうしよう・・・

開き直ったらどうしよう・・・

離婚を迫られたらどうしよう・・・ と。

夫の浮気問題と戦うためには気力が必要です。

逆ギレをしてきても跳ね返す気力が必要なのです。

まず「気力を貯金」してみてはどうでしょうか。

気力をためるための方法としてまずは本を読んでみましょう。

浮気問題を書いた様々な本や離婚についての本・・・等など。

直面していることに対して知識を得ることは気力を生みます。

また友人や知人などに夫の浮気問題を乗り切った方がいれば

積極的に話を聞いてみましょう。

経験談を聞くことによって覚悟が生まれます。

覚悟は気力につながります。

夫の浮気問題・・・・

まずは気力の貯金をはじめましよう。

(株)アイシン探偵(興信所)では
釧路・根室・富良野・芦別・赤平・砂川・岩見沢・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵(興信所) ホームページ

興信所 芦別市 浮気問題~連日、車中泊の真実とは・・

例えば夫の不審な行動が続く。

帰宅時間が極端に遅くなり、不自然な外出も増える。

妻が夫に問いただすと夫は逆ギレ。

そんなに俺を信じれないのか・・・

お前のそういう疑り深いところが嫌なんだ・・・ 等など。

そして次の日から夫は家に戻って来なくなる。

妻が夫に連絡すると

仕事が終わったらクルマで寝ている・・・一人で少し考えたい・・・と話す。

妻はその話を聞いて自分が責めすぎたからと夫を心配する。

このような展開に直面している方もいるのではないでしょうか。

だがほとんどの場合、夫はクルマで寝ていません。

浮気相手の家のベットでゆっくりと寝ています。

探偵はハッキリと言います。

俺はクルマの中で寝ている・・・

少し一人で考えたいんだ・・・

これは嘘です。

浮気相手の家のベットでゆっくりと寝ているのです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・千歳・函館  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

興信所 芦別市 浮気・離婚問題~弁護士選びは探偵よりも慎重に

例えば夫の浮気問題が発覚する。

当事者間での話し合いがつかず、弁護士を頼むことにする。

普通の人生において弁護士と関わることは少ない。

いざ弁護士を探すとなると大変である。

通常は法テラスや自治体の無料弁護士相談に出向き、

たまたまその時、

相談に乗ってもらった弁護士に委任する。

または知人に紹介してもらった弁護士に委任する。

そのようにして弁護士を探す。

だが、それではダメなのです。

弁護士は究極のサービス業であり、

技術を売っている職業なのです。

そしてその「技術」の差が非常に大きい。

もうひとつ、医者に専門科目があるように

弁護士にもそれぞれ得意科目がある。

夫婦の問題などは家事紛争を得意科目にしている

弁護士に委任しなければなりません。

夫婦間の離婚裁判などは究極の民事裁判です。

駆け引きや相手の弱点を突くなど

裁判所を舞台にケンカをするのです。

その時、ケンカの苦手な弁護士に頼んでも

そのケンカ(裁判)には勝てません。

探偵はハッキリと言います。

アナタがこれから離婚裁判に臨むのなら

必ず複数の弁護士と面談してください。

そして「この弁護士なら戦ってくれる」と

思える弁護士に委任してください。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・千歳・苫小牧・室蘭・函館・旭川・北見・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011−784−2977