ラブホ以外の浮気現場

ラブホテルを使わない浮気が増えています。

探偵も浮気当事者たちがラブホテルを使う密会であれば、調査もやりやすい。

でも、ラブホテルを使わない場合は、その状況に応じた対応が必要です。

ラブホテルを使わない3つのパターン。

1.密会用の部屋を借りてしまう。

  ワンルームの小さな部屋を借り、テレビや冷蔵庫などを置いて、

  

  ラブホテル代わりにその部屋を利用する浮気当事者たち。

2.車をラブホテル代わりに使う。

  ミニバンなどの車はシートをアレンジすると簡単にベットになる。

  ラブホテル代を節約し、車でセックスまで済ませてしまう浮気当事者たち。

3.自分の部屋に招き入れる。

  一方が独身の場合、自分の部屋に入れるのは珍しいことではないが、

  最近は別パターンが増えているのです。

  例えば、夫が単身赴任。

 

  そして子供が学校に行っている間に浮気相手の男性を自宅に招き入れる。

  また、妻が出産のために実家に里帰りをしている間に浮気相手の女性を

  自宅に招き入れる。

探偵はハッキリと言います。

ラブホテルを使わない浮気が増えています。

そのようなときにどう対処するのか?が探偵の力量になります。

(株)アイシン興信所では小樽市を含め、北海道全域で

浮気調査・素行調査・不倫調査・身辺調査・結婚調査・家出人調査 他

様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 石狩市ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA